ホーム > 離婚コラム > 不倫 > 旦那が帰ってこない理由は?浮気を疑うべきはどんなとき?
キーワードからコラムを探す
Sidebar_writer_recruit
2019.12.27

旦那が帰ってこない理由は?浮気を疑うべきはどんなとき?

離婚弁護士ナビ編集部
執筆記事
Img_1577430916

急に旦那が帰ってこなくなったり、いつも帰ってくるのが遅かったりする場合は、不倫を疑う方もいるでしょう。しかし、それだけで不倫と決めつけることはできません。

 

他にも、帰ってこなくなった理由は複数あります。ここでは、旦那が帰ってこない場合に考えられる理由と、浮気を疑うべきケースについて詳しくご紹介します。

離婚弁護士ナビがおすすめする探偵事務所【無料相談可能】

創業44年の原一探偵事務所では24時間無料相談可能!カウンセリングなどサポートも充実しています。

無料見積もり以上の追加料金は一切ナシですのでご安心ください。

浮気調査の無料相談はこちら

いつも旦那が帰ってこない理由

旦那がいつも帰ってこない場合、次のような理由が考えられます。

 

残業時間が長い

単純に、残業時間が長い可能性があります。残業時間は会社によって異なりますが、大体月10~80時間程度です。

 

かなりの幅があるため、月残業が平均10時間であれば、基本的に毎日帰ってくるでしょう。

 

しかし、80時間の場合は、1日大体4時間程度は残業しているため、9:00~18:00が定時でも、帰宅は23:00頃となります。

 

このようなケースでは、いつも旦那が帰ってこないと感じるでしょう。残業時間が長いかどうかは、給料明細で確認できます。残業代と残業時間が記載されているため、毎月確認しておきましょう。

 

会社の飲み会に参加している

会社の飲み会に参加しているために、いつも帰ってこない場合があります。さすがに毎日飲み会がある会社は限られていますが、週2~3回程度の飲み会がある会社は珍しくありません。

 

また、飲み会ではなくとも、いつも上司に誘われている場合もあるでしょう。

 

目上の人からの誘いを断ることで出世が難しくなる実情もあります。帰宅したとき、いつもお酒の臭いがしている場合は飲み会に参加している可能性が高いでしょう。

 

ただし、その相手が会社関係の人物だとは限りません。また、会社関係の人物でも女性と飲み歩いている場合は、不倫の可能性もあるでしょう。

 

帰りに長距離歩くことが日課になっている

日ごろの運動不足を解消したり、ストレスを発散させたりするために、毎日長距離を歩いて帰ることが日課になっている場合があります。

 

電車やバスで移動する距離を徒歩で帰る場合、3~6倍程度の時間がかかります。

 

いつも、会社が18:00に終わって19:00には帰ってきていた場合、帰宅は21:00以降になるでしょう。

 

帰宅したときに汗をかいていたり、寒くて顔が白くなっていたりする場合は、長距離の徒歩による暑さや寒さが原因の可能性があります。

 

【関連リンク:夫や妻の浮気を見破る5つの方法と浮気を見破った後に取るべき行動

 

急に帰ってこなくなった理由

これまで、決まった時間に帰っていた旦那が急に帰ってこなくなった場合は、次のような理由が考えられます。

浮気している

これまで帰ってきていた旦那が急に帰ってこなくなった場合は、浮気している可能性があります。

 

必ずしも浮気をしているとは限りませんが、早く帰宅するよりも他に魅力を感じることがあると考えられます。

 

特に、早く帰りたいと言っていた旦那が帰らなくなった場合は注意が必要です。

 

自宅の居心地が悪い

自宅の居心地が悪いために、帰ってこなくなる場合があります。帰ってもやることがなかったり、妻との会話を楽しめなかったりすると、外で遊んでから帰った方がいいと思うようになるでしょう。

 

また、喧嘩をして問題が解決しないまま放置している場合は、さらに居心地を悪く感じる可能性があります。

 

次の日も仕事があるのに早く帰りたくないのは、よほど自宅の居心地が悪いのだと考えられるでしょう。

 

何か心当たりはないか、旦那の言動や行動、最近あったトラブルなどを思い返してみてください。

 

妻に対する気持ちが冷めている

妻に対する気持ちが冷めていることも想定しなければなりません。気持ちが冷めてしまうと、自分の居場所は自宅ではないと感じ、何かと理由をつけて自宅に帰らなくなる場合があります。

 

新たな女性との出会いを求めて合コンに参加したり、女性に話を聞いてもらったりしていることが予想されます。

 

不倫しているわけではなくとも、いつ不倫するかわからない状態です。また、急に離婚を切り出される可能性もあるでしょう。

 

最近の喧嘩で解決していないことがある

最近の喧嘩で解決していないことがあると、居心地が悪くなって帰宅しなくなる可能性があります。

 

また、妻と顔を合わせたくなくなったり、「自宅=トラブルが起こる場所」というイメージが定着したりして、帰りたくなる場合もあるでしょう。

 

1回の喧嘩で帰らなくなる場合もあれば、普段から喧嘩が絶えず、いつも不完全燃焼な形で終結しているために、帰りたくなくなる場合もあります。

 

仕事のイレギュラー対応に追われている

仕事のイレギュラー対応に追われることで、急に帰れなくなるケースがあります。繁忙期と閑散期の関係で帰宅できなくなる場合もあるでしょう。

 

また、取引先でトラブルが起きて緊急対応を求められたり、会社に泊まり込みで納期に間に合わせたりしているのかもしれません。

 

イレギュラー対応の形は様々で、本人も予測ができないものです。

 

仕事中のため、メールやLINEを送っても返事が返ってこないことがほとんどでしょう。

 

逮捕されている

何らかの容疑で逮捕されている可能性があります。逮捕されると家族に連絡がいくことが通常ですが、明確なルールは定められていません。

 

そのため、逮捕されたタイミングによっては、深夜になってから連絡がきたり、朝を迎えてからようやく連絡がきたりします。

 

旦那が逮捕されたかどうかは、こちらから調べる術がないため、連絡を待つしかありません。

 

なお、逮捕されたとしても、えん罪の可能性があることを覚えておきましょう。また、えん罪かどうかも不明な段階で、旦那が逮捕された事実を自分以外の親族に伝えることは避けてください。

 

旦那の社会的な印象に関わります。

 

【関連リンク:夫や妻の浮気を見破る5つの方法と浮気を見破った後に取るべき行動

旦那が帰ってこない場合の対処法

旦那が帰ってこない場合、不安な気持ちになるでしょう。このような場合、どう対処すればいいのか詳しくご紹介します。

 

帰りが遅い理由をストレートに尋ねる

帰りが遅い理由をストレートに尋ねることが大切です。心配をかけまいとする気持ちがあるなら、帰りが遅い理由を詳しく説明してくれます。

 

はぐらかす素振りを見せた場合は、何か後ろめたい理由があると考えられるでしょう。

 

また、「最近、帰ってくるの遅いけどどうしたの?」と聞いたとき、「色々あって」などと言われた場合は、具体的に尋ねることをおすすめします。

 

そのときに、イライラしている素振りを見せた場合は、聞かれたくない理由があると考えられます。

 

共通の知人に旦那の様子を尋ねる

同じ会社に勤めている共通の知人に、旦那に怪しい行動がみられないか、浮気に関連することを旦那から聞いていないか尋ねましょう。

 

その知人が旦那をかばうケースもありますが、不倫に対して悪いイメージを持っているのであれば、旦那に黙って不倫している事実を教えてくれる可能性があります。

 

ただし、旦那の肩を持つ場合は、不倫を疑っている事実が旦那に伝わってしまうでしょう。

 

もちろん、不倫をしているのではなく、重要なプロジェクトを任されていて帰宅が遅くなっていたり、上司に無理やり飲みに連れられていたりするといった情報を得られる場合もあります。

 

自分が何かしたのか尋ねる

妻に対して不満があるために帰らなくなったと感じる場合は、自分が何かしたのか尋ねましょう。ただし、感情的になってはいけません。

 

もし、別の理由で帰ってこなくなっていた場合、旦那に不信感を与えてしまいます。自分では気づけないから教えてほしいというスタンスで、冷静に尋ねましょう。

 

心配している気持ちを素直に伝える

帰宅が遅くて心配している気持ちを素直に伝えることで、理由を言わなかったことを反省してくれる可能性があります。

 

理由を言うのが当たり前と思っていると、理由を言わない旦那への不満が溜まってしまいます。心配しているから理由を言ってほしい旨を伝えることで、遅くなる理由を毎回話してくれるようになるでしょう。

 

帰宅後に夫婦で過ごす時間を作る

帰宅後に夫婦で過ごす時間を作ることで、自宅の居心地がよくなる可能性があります。また、妻への不満が原因だったとしても、一緒に過ごす時間ができることで心が通じ合い、早く帰宅するようになるかもしれません。

 

ドラマや映画を見るなど、一緒に楽しめることを提案しましょう。

 

毎日一緒に過ごすと疲れてしまうため、週1回から始めることをおすすめします。また、週1回の時間をとれなくても、旦那の事情を優先して責めないようにしましょう。

 

【関連リンク:夫婦が不仲になる理由は?仲直りする方法と注意点

こんな様子がある場合は浮気調査を検討しよう

次のような様子がみられた場合は、浮気調査を検討した方がいいでしょう。

 

他の女性の影を感じた

自分の名前を別の女性の名前で読んだり、女性の名前を寝言で話したりした場合は、浮気している可能性があります。

 

日常の様々なところから他の女性の影を感じる場合があるため、注意深く観察しましょう。

 

例えば、急に身なりを気にするようになったり、服の趣味が変わったりした場合は、他の女性の存在が影響を及ぼしていると考えられます。

 

携帯をトイレや洗面所にまで持っていくようになった

携帯をトイレや洗面所、浴室まで持っていくようになった場合は、何か見られては困るものが携帯に入っている可能性があります。

 

また、プライベート空間へ携帯を持っていき、そこで不倫相手と連絡をとっていることも考えられるでしょう。

 

携帯の画面を見られないように、伏せておくようになった場合も浮気を疑うことが大切です。

 

心理的に携帯を伏せるようになったり、LINEやメールの通知に気づかれないようにしたりしていると考えられます。

 

帰ってこない理由を聞いたとき誤魔化された

帰ってこない理由を聞いたときに誤魔化された場合は、浮気している可能性があります。

 

また、上司に付き合っていたと言われても嘘の可能性があるため、疑わしい場合は後日に再度尋ねてみましょう。

 

嘘ついた内容を覚えておらず、また違った理由を話す場合があります。また、嘘に嘘を重ねることでボロが出て、浮気が発覚するケースもあるでしょう。

離婚弁護士ナビがおすすめする探偵事務所【無料相談可能】

創業44年の原一探偵事務所では24時間無料相談可能!カウンセリングなどサポートも充実しています。

無料見積もり以上の追加料金は一切ナシですのでご安心ください。

浮気調査の無料相談はこちら

まとめ

旦那が帰ってこないからといって、必ずしも浮気だとは限りません。

 

しかし、帰ってこない理由を聞いても誤魔化されたり、普段の行動や言動から他の女性の存在を感じたりした場合は、浮気調査した方がいいでしょう。

 

携帯チェックや財布に入っている領収書をチェックすることで、何かわかるかもしれません。確実に調べたい場合は、プロの探偵に依頼することをおすすめします。

10秒で検索!離婚・男女問題が得意な弁護士を検索
お住まいの都道府県を選ぶ
お悩みの問題を選ぶ
弁護士を検索する
弁護士費用保険のススメ

今すぐには弁護士に依頼しないけれど、その時が来たら依頼を考えているという方には、弁護士費用保険メルシーへの加入がおすすめです。

Cta_merci

何か法律トラブルに巻き込まれた際、弁護士に相談するのが一番良いと知りながらも、どうしても費用がネックになり相談が出来ず泣き寝入りしてしまう方が多くいらっしゃいます。そんな方々をいざという時に守るための保険が弁護士費用保険です。

弁護士費用保険メルシーに加入すると月額2,500円の保険料で、ご自身やご家族に万が一があった際の弁護士費用補償(着手金・報酬金)が受けられます。もちろん労働問題に限らず、自動車事故や相続、子供のいじめ問題などの場合でも利用可能です。(補償対象トラブルの範囲はこちらからご確認下さい。)

ご自身、そして大切な家族をトラブルから守るため、まずは資料請求からご検討されてはいかがでしょうか。

弁護士費用保険メルシーに無料で資料請求する

KL2020・OD・037

この記事の執筆者
離婚弁護士ナビ編集部
本記事は離婚弁護士ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。

不倫に関する新着コラム

不倫に関する人気のコラム

編集部

本記事は離婚弁護士ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※離婚弁護士ナビに掲載される記事は弁護士が執筆したものではありません。  本記事の目的及び執筆体制についてはコラム記事ガイドラインをご覧ください。

不倫コラム一覧へ戻る