ホーム > 離婚コラム > 不倫 > 旦那の浮気をチェックする12項目|日常から浮気を見破る方法
キーワードからコラムを探す
Sidebar writer recruit
公開日:2020.10.30  更新日:2022.7.6

旦那の浮気をチェックする12項目|日常から浮気を見破る方法

銀座さいとう法律事務所
齋藤 健博
監修記事
%e6%97%a6%e9%82%a3%e3%81%ae%e6%b5%ae%e6%b0%97

旦那に浮気の疑いが浮上した場合「直接問いただすことは避けたい」と考える方は少なくありません。また、「浮気しているの?!」とストレートに問いただしたとしても素直に認める男性は少ないでしょう。

この記事では、日常生活の中で旦那の浮気をチェックする方法や浮気が判明した後にとるべき行動や慰謝料請求について解説します。

浮気調査を検討中の方におすすめのサービス・探偵社5選
※全国・24時間対応/相談無料

調査料金を抑えたい方へ

街角相談所|探偵社の無料紹介/オンライン見積もりサービス

30秒で完了する7つの質問に答えるだけで簡単に見積もりを依頼できます。
他社の見積もり書ご提示でさらに安く調査可能な探偵社を紹介。
※パートナーの浮気に関するご依頼の場合、クリック後に”浮気調査”をご選択下さい。

>>調査料金を抑えたい方はこちら


複数の探偵社を比較したい方へ

探偵さがしのタントくん|お近くのおすすめ探偵社の無料紹介サービス
探偵さがしのプロが、優良探偵事務所(※1)の中から最適な探偵をご提案
※1:①探偵業の届出がある ②年間解決実績500件以上 ③調査員数15名以上

>>複数の探偵社を比較したい方はこちら


実績が多い、信頼ある探偵社に依頼したい方へ

原一探偵事務所|調査実績46年の老舗探偵事務所

年間相談実績5万人以上/調査実績46年の実績。
浮気調査後も前向きな人生を送っていただけるよう全力でサポート

>>信頼ある探偵社に依頼したい方はこちら


浮気されて辛い...誰かに話しを聞いてほしい方へ

探偵さがしのタントくん|不倫・浮気のお悩み電話相談窓口

利用料・通話料無料/お電話でパートナーの浮気に関するお悩みやご相談を受付中


不倫相手を許せない!離婚慰謝料請求をしたい方へ

離婚・不倫慰謝料の相談窓口

離婚問題や不倫の慰謝料問題に関する豊富な経験:実績を有する離婚専門チームがサポート。
安心の全国対応、男女弁護士を選択可能です。

>>離婚・不倫慰謝料の請求を弁護士に相談したい方はこちら

追加保険料0円で家族も補償対象のベンナビ弁護士保険登場

万が一の法律トラブルに備える保険は既に多くありますが、>ベンナビ弁護士保険はご加入者のご家族まで補償

契約者の家族(契約者の配偶者及び1親等内の血族中65歳以上の親と30歳未満の未婚の実子)も追加保険料0円で補償範囲(被保険者)に含まれます

保険料は月2,950円となりますので対象家族が5人の場合、1人あたりの保険料は月590円に!対象となる家族が多い方にオススメです。

ベンナビ弁護士保険の資料を無料で取り寄せる

KL2020・OD・039

旦那の浮気チェックリスト

  1. いつも携帯電話にロックがかかっている
  2. 通話料・パケット通信料が増えた
  3. 発信・着信履歴・メール送受信を削除
  4. こっそりとメールや電話をしている
  5. 帰宅が遅く、外出や外泊が増えた
  6. 急に残業や会社のつきあいが多くなった
  7. 休日出勤や出張が増えた
  8. ファッションに気を使うようになった
  9. 金遣いが荒くなり、使途不明金がある
  10. 家族との会話や食事が減った
  11. 趣味や食事の好みが変わってきた
  12. スポーツクラブやテニス、ゴルフ、ダンスなど、習い事に凝りだした

チェックが1〜2の場合…可能性は低い

チェックが3〜6の場合…浮気の兆候あり

チェックが7〜10の場合…かなり濃厚です

チェックが11〜12の場合…ほぼ間違いなし

引用:探偵の探し方・頼み方ガイド 探偵に頼むといくらかかる? (主婦の友生活シリーズ)

旦那の浮気を見破る方法|日常生活でチェックすべき5項目

旦那の浮気を見破るために、日常の中でチェックすべき項目を5つ紹介します。

スマホから浮気を見破る

スマホは浮気の兆候が現われやすいアイテムの一つです。スマホができたての頃は、浮気をしたい人はガラケーにすべきなどと、探偵業者がよく語っていたと聞きます。しかし、ともすると、今はスマホがないと浮気もできないなんて時代かもしれません。

スマホで旦那の浮気を見破るためには、スマホの扱い方に注目してみましょう。例えば、以下のような行動をとっている場合、浮気の可能性は高まるでしょう

  1. スマホを肌身離さずに持つようになった
  2. メールやラインなどの通知が頻繁にくるようになった
  3. 電話やメールの対応を目の前でしなくなった
  4. スマホを置くときに画面を下にするようになった
  5. 家にいてもスマホばかりいじるようになった など

スマホを無造作に放っておくタイプだった人がトイレやバスルームにスマホを持ち込むようになったり、スマホを長時間いじらないタイプだった人がスマホをいじってばかりいるようになったりした場合には浮気を疑ってみてもよいかもしれません。

LINEから浮気が判明するケースあり

LINEから浮気が判明するケースは少なくありません。LINEをロックしている場合や、通知をオフにしている場合には注意が必要です。

LINEの友だち欄に見知らぬ女性の名前があった場合には、更に注意が必要です。どのような付き合いの女性であるか、さり気なく聞いてみてもよいかもしれません。

パンツから浮気を見破る

旦那のパンツから浮気を見破ることもできるかもしれません。普段自分でパンツを買わない旦那が自ら進んで買うようになったり、ブランド物のパンツを身につけるようになったりした場合、浮気を疑ってみてもよいでしょう。

実際に、下着の変化がきっかけとなって浮気が発覚するケースもあるようです。浮気相手の女性とホテルに行く際に安物のパンツやヨレヨレのパンツでは格好が悪いとパンツを新調する方もいるのかもしれません。

帰宅時間から浮気を見破る

旦那の帰宅時間をチェックすることで浮気を見破ることができるかもしれません。浮気をしている場合、帰宅時間が急に遅くなる傾向があるようです。

例えば、「トラブルがあって遅くなる」「残業があるから遅くなる」など仕事を建前の理由として帰宅時間が遅くなるかもしれません。旦那の言い分が真実である場合もありますので、すぐに浮気を疑わずにしばらく様子を見る必要があるかもしれません。

しかし、あまりに頻繁に帰宅が遅くなるようであれば、心配を装って職場に問い合わせるなどの探りを入れてみてもよいでしょう。

車から浮気を見破る

車を保有している場合には車の違和感をチェックすることで旦那の浮気を見破ることができるかもしれません。主にチェックする箇所は「助手席」「カーナビ」です。

シートの傾きや座席の位置が見覚えのない位置に変わっていた場合には浮気相手がそこに座っていた可能性があります。

また、カーナビの検索履歴にラブホテルの名前や行った覚えのない場所が残っていた場合にも浮気を疑ってよいでしょう。あわせて車のシートや床に家族のものではない落し物や、髪の毛があるかどうかもチェックしておきましょう。

態度から浮気を見破る

旦那の態度をチェックして浮気を見破ってもよいかもしれません。浮気相手に夢中になっている場合、精神的な余裕がなくなり妻に対して急にそっけない態度を取るケースがあるようです。

一方で突然プレゼントをしてきたり、スイーツを買って帰ってきたりするケースもあるようです。そういったタイプは浮気していることの罪悪感を埋めるために妻や家族に優しく接するようです。

記念日でもないのにプレゼントを送ってきたり、やたらと優しくしてきたりする場合には注意が必要かもしれません。

旦那の浮気が判明したら取ってはいけない言動

旦那の浮気が判明した際にとってはいけない言動を紹介します。

浮気の証拠がない状態で問い詰める

旦那の浮気が判明しても、浮気の証拠がない状態で問い詰めることは避けましょう。「浮気しているでしょ?!」と問い詰めることで事態が悪化する恐れもありますし、証拠がなければ「勘違いだ」「思い込みだ」と言い逃れされる恐れもあります。

ここでいう証拠とは、主に肉体関係があったと明確に証明できる物のことをいいます。例えば、旦那と浮気相手がラブホテルを出入りしている場面の写真や、性行為の写真や動画などが該当します。

「会いたい」「愛している」などのメッセージのやりとりだけでは浮気の証拠としては不十分でしょう。のちに慰謝料請求する場合もあり得ますから、徹底的に浮気の証拠を掴むことをおすすめします。

旦那に黙ってスマホをチェックする

旦那の浮気が判明し、証拠を集めるためにスマホを見る方もいるかもしれませんが、スマホを無断でチェックすることはやめましょう。夫婦間であってもプライバシーの侵害や不正アクセス禁止法違反になる恐れがあります。

また、無断でチェックすることによって夫婦関係が悪化する恐れもありますので、他の方法で浮気の証拠を集めるべきでしょう。

浮気の証拠収集については【自分で浮気調査する方法|そのリスクと探偵に依頼するかどうかの判断】を参考にしてください。

旦那の浮気が判明したらすべきこと

旦那の浮気が判明したらすべきことを紹介します。

離婚するべきか検討する

離婚を検討する場合には旦那がいなくても生活できるか否かを中心に考えをまとめるとよいかもしれません。

浮気が判明して日が浅いと「許せない!絶対に離婚!」と感情的になるかもしれません。しかし、日が経つに連れて許せるようになったり、受け入れられるようになったりすることもあるでしょう。

すぐに判断を下さずに、ある程度時間の経過に身をまかせることが必要かもしれません。

浮気の証拠を収集する

旦那との話し合いや慰謝料請求の材料として浮気の証拠を集めます。慰謝料請求を検討しているのであれば、肉体関係が明確に証明できる証拠(ラブホテルを出入りする写真や性行為の写真・動画など)が望ましいでしょう。

また、メールやLINEから浮気の証拠を収集する方もいるかもしれませんが、「ふざけていただけ」「肉体関係まではいっていない」と言い逃れされる場合もあります。念の為、カードの利用明細や通話記録など他の証拠も合わせて用意しておくとよいでしょう。

信頼できる人に相談する

旦那の浮気について信頼できる友人・知人に相談してもよいでしょう。第三者に相談することによってご自身の方向性や気持ちが明確になるかもしれません。

相談できる人がいない場合にはNPO法人が運営する浮気相談窓口を利用するとよいかもしれません。

関連リンク
NPO法人よつば

旦那の浮気で慰謝料請求する場合には弁護士へ相談

旦那の浮気で慰謝料請求する場合には弁護士へ相談することをおすすめします。

慰謝料の相場

旦那の浮気で慰謝料請求する場合の相場は50万~300万円程度です。慰謝料の額は「浮気が原因で離婚に至ったか」「どのくらいの期間継続して浮気していたか」など様々な要因を踏まえて算出されます。

慰謝料算出要因
  1. 浮気によって離婚に至った
  2. 浮気が生じるまでの夫婦関係の円満さ
  3. 浮気の証拠力
  4. 浮気の期間
  5. 子の有無と悪影響・生活に与える割合
  6. 婚姻関係破綻の有無
  7. 旦那の収入や社会的地位 など

状況によって金額は大きく増減しますので、ご自身のケースでどの程度の慰謝料が望めるかは弁護士にアドバイスを求めるとよいかもしれません。

詳しくは【離婚の慰謝料を徹底解説|相場・請求できるケース・証拠・税金・時効まで】をご確認ください。

相談〜慰謝料請求までの流れ

浮気相手に慰謝料請求する場合には以下の流れが一般的です。

  1. 慰謝料請求が認められるかを確認する
  2. 浮気の証拠を集める
  3. 請求金額を決める
  4. 実際に請求し、応じなければ調停や訴訟を検討する

浮気の慰謝料を請求するためには「浮気相手と旦那の間に肉体関係があった」「浮気が始まった当時、夫婦関係の破綻はなかった」などの要件を満たす必要があります。

要件を満たしていた場合には「肉体関係があったとわかる内容のLINE」や「肉体関係があったとわかる写真」など浮気の証拠を集めましょう。はっきりとした証拠がない場合、相手に言い逃れされる恐れがありますので探偵に調査を依頼することも検討してみるとよいかもしれません。

浮気があったことが明確にわかる証拠が集まったら、慰謝料額の決定をしましょう。なお、浮気の慰謝料の算定にははっきりとした決まりはありません。慰謝料はあくまで一方の精神的苦痛を慰謝するためのもので、金額について特段の決まりは定められていません。

しかし、相場とかけ離れた金額を請求することで相手が支払いを拒絶したり、より強固な姿勢をとるようになったりする場合もあります。具体的な金額や請求方法については、一度弁護士に相談することをおすすめします。

まとめ

日常生活の中でいくつかの項目に着目することで旦那の浮気を見破ることができるかもしれません。旦那の浮気が発覚した場合、まずは冷静になることが大切です。

ネガティブな感情に囚われてしまうこともあるかもしれませんが、ご自身の将来を考えて最善な選択ができるとよいでしょう。

10秒で検索!離婚・男女問題が得意な弁護士を検索
お住まいの都道府県を選ぶ
お悩みの問題を選ぶ
弁護士を検索する
東京
神奈川
千葉
埼玉
大阪
兵庫
Office info 202006190856 28911 w180 NN赤坂溜池法律事務所

【女性弁護士在籍】●夫・妻の不倫/慰謝料請求●証拠集めからサポート!●慰謝料や離婚では割り切れない気持ちも含め、どうか当事務所へご相談下さい。同じ目線に立った、親身な体制を整えております。

事務所詳細を見る
Office info 201908081733 3291 w180 弁護士齋藤 健博【銀座さいとう法律事務所】

初回相談0円LINE相談可!】※話がしやすい弁護士【超迅速対応|土日深夜電話が弁護士に通じる】不倫問題、離婚問題、男女問題なら相談しやすい弁護士をお勧めいたします

事務所詳細を見る
Office info 201908081734 3111 w180 弁護士齋藤 健博【銀座さいとう法律事務所】

無料相談】【LINE相談対応】【不倫問題が得意話しやすい弁護士です。不倫の慰謝料請求・離婚条件交渉・調停など、離婚・男女問題は早急にご相談ください。銀座徒歩5分・土日深夜も弁護士直通電話

事務所詳細を見る
東京都の弁護士一覧はこちら
弁護士費用保険のススメ
Cta_merci

離婚をするときに子供の親権や慰謝料、財産分与などで相手と揉めて、弁護士が必要となったときにかかる費用相場は、内容にもよりますが50~100万円ほどになります。
弁護士費用が払えなくて泣き寝入りすることも…。


  • 相手に親権を渡したくない
  • 養育費を払ってもらえなくなった
  • 不倫相手に慰謝料を請求したい

弁護士保険は、法律トラブルで弁護士に依頼したときの費用が補償されます。
離婚トラブルだけでなく、子供のいじめ、労働問題等でも利用することができます。

KL2020・OD・037

この記事の監修者
銀座さいとう法律事務所
齋藤 健博 (東京弁護士会)
男女問わず不倫問題全般を得意とし、円満解決の実績もあり。不倫が原因の男女トラブル、離婚慰謝料の請求や親権獲得など、幅広い相談に対応している。

不倫に関する新着コラム

不倫に関する人気コラム

不倫の関連コラム

編集部

本記事は離婚弁護士ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※離婚弁護士ナビに掲載される記事は弁護士が執筆したものではありません。  本記事の目的及び執筆体制についてはコラム記事ガイドラインをご覧ください。

不倫コラム一覧へ戻る