ホーム > 離婚コラム > 浮気調査 > LINEのトーク非表示は浮気の証拠?LINEで浮気の証拠を見つける方法
キーワードからコラムを探す
Sidebar writer recruit
2019.11.14

LINEのトーク非表示は浮気の証拠?LINEで浮気の証拠を見つける方法

離婚弁護士ナビ編集部
執筆記事
Pixta 57691597 m
この記事のPOINT
 こんなことがわかります
  • LINE浮気チェックシートでパートナーの浮気を発見しましょう。
  • LINEで浮気を発見したら、トーク履歴を保存しておきましょう。
  • LINEだけの証拠では浮気を追求することは難しいかもしれません。
  • LINEで浮気の一端を掴んだら、本格的に証拠を集めはじめましょう。

無料通話アプリの「LINE(ライン)」は日本では殆どのスマートフォンユーザーが日常的に利用しており、現在ではコミュニケーションに欠かせないアプリとなっています。

しかし、相手の電話番号やIDを知っていれば誰とでもやり取りができるため、LINEが浮気のツールとして利用される場合もあります

「もしかして、パートナーがLINEで浮気相手と連絡を取っているのではないか」とパートナーの浮気を疑っている方も多いのではないでしょうか。  

関連記事:不倫・浮気とは?辞書・世間のイメージ・法律の3方面から解説

関連記事:男性・女性別!浮気しているか簡単に見抜く方法【無料相談窓口】

疑いがあったとしても、決定的な証拠が無い限りパートナーが浮気しているという確信を持つことは難しいですよね。パートナーがLINEで浮気相手と連絡を取っているかを見分ける、簡単な方法はないのでしょうか。

浮気を見分ける一つの目安として、LINEで浮気をしている人には以下のような特徴が見受けられます。

LINEで浮気をしている人の特徴
  • スマートフォンを肌身離さない
  • 近づくとLINEのトーク画面を閉じる
  • スマートフォンが鳴っているのに見ない
  • LINEのトーク履歴がない
  • スマートフォンの画面を常に下にして置くなど

上記の特徴に当てはまっているからといって必ずしも浮気をしているわけではありません。しかし、浮気をしている可能性は高いと言えるのではないでしょうか

LINEは便利なコミュニケーションアプリですから、浮気相手との連絡を全てLINEで済ませている方もいるでしょう。そのため、LINEによって浮気の事実を確かめることができます。

この記事では、LINEで浮気を見つける方法と、LINEで浮気を見つけた場合の対処法についてご紹介します

浮気調査ってこんな安いの!?まずは30秒診断

街角相談所」というサイトを利用すると浮気調査の料金が最大40%オフになります。

まずは浮気調査の必要性や調査料金を30秒オンライン診断でチェックしてみましょう。お悩み相談だけでもOKです。

LINE浮気チェックシート|LINEで浮気を見つける方法

パートナーがLINEで浮気をしているかどうかを見極めるチェック項目は以下の通りです。

LINE浮気チェック
  • LINEをロックしている
  • LINEの通知を非表示にしている
  • LINEのトーク履歴を削除している
  • LINEの友だちの表示名を変えている
  • LINE非表示リストに入っている友だちがいる
  • 特定の相手にばかりLINEスタンプのプレゼントをしている

パートナーのLINEをチェックしたいけれど、スマートフォンを常に持ち歩いているせいで叶わないという方もいるかもしれません。そういった場合には、パートナーが寝ている間にスマートフォンをチェックすることを検討しても良いでしょう

寝ている間であればじっくりとスマートフォンを見ることができますし、場合によってはロックの解除もできるかもしれません。ただし、スマートフォンをチェックする場合には、下記に記載した点に気をつけるべきでしょう。

LINEに備わっている機能は様々なため、扱いを熟知していない方もいるかもしれません。パートナーの浮気を追求するためにも、LINEの機能についてはある程度把握しておくと良いかもしれませんね

関連記事:パートナーの浮気度をチェック!

LINE浮気チェックにパートナーが当てはまる場合には

パートナーがLINEで浮気をしているか不安な場合には、探偵による調査をおすすめします。

創業44年の原一探偵事務所では24時間無料相談が可能です。

カウンセリングなどのサポートも充実しています。まずは無料相談をしてみませんか

浮気調査の無料相談はこちら

LINEをロックしている

浮気している人の多くはLINEにパスコードロックの設定をしています。パスコードロックを設定することによって、事前に設定した4桁の暗証番号を入力しないとLINEの操作ができなくなります。

LINEパスコード

LINEはパスワードとIDを入力しなければサインインできない仕組みになっていますが、一度サインインをすれば、LINEのアップデートを行わない限りはサインアウトしません。

そのため、基本的にはLINEを開けば、トークや友だちなどの情報をみることができます。しかし、浮気をしている人の場合には、LINEのトークなどの浮気がばれるきっかけとなる情報は見られたくないためにLINEにパスコードロックをかけているケースがあります

スマートフォン本体のパスコードロックとは別で、LINEのパスコードロックをわざわざ設定しているようであれば浮気の可能性はより濃厚であると言えます。浮気に発展していないとしても、見られたくない内容のLINEがあることはほぼ確実なのではないでしょうか

このような場合にはLINEにロックをかけた理由を尋ねたくなるものですが、「スマートフォンを落とした時に見られたくないから」などというありふれた回答しか返ってこないので、尋ねる意味はありません。

浮気を疑っていることがパートナーに知られた場合、浮気の証拠を確保することが難しくなる場合もあります。パートナーを警戒させないためにも、このようなことは聞かない方が無難かもしれません

スマートフォン本体のロックを複雑にしている

スマートフォン本体のパスコードロックは、通常ですと4桁の数字やフリック入力で解除できます。

パスコードロックを桁数の多い複雑なものにしている場合、スマートフォンの中身を見られたくない気持ちが強いのかもしれません

LINEの通知を非表示にしている

浮気相手とは頻繁にやり取りを交わすケースが多いようです。頻繁にLINEの通知が表示されることを避けるために、LINEの通知を非表示に設定しているのかもしれません。

初期設定のままであれば、LINEにメッセージが届くとスマートフォンの画面に内容が表示される設定になっています。浮気をしている場合、浮気相手から届いたメッセージの内容を覗かれる心配があるので内容が表示されないように通知を非表示に設定している可能性があります

LINE通知

LINEの通知を非表示にすると、メッセージが届いたことがわからないため不便です。LINEを日常的に利用しているにも関わらず、通知をわざわざ非表示に設定している場合には浮気を疑ってみても良いでしょう

LINEの通知を表示させる

LINEの通知を表示させる
  1. 友だち画面から「設定」をタップ
  2. 「通知」をタップ
  3. 通知をオフからオンに切り替える

設定画面からLINEの通知を表示させることができます。この設定によって、LINEにメッセージが届くと通知が画面に表示されるようになります。

1. 友だち画面から「設定」をタップ

LINE設定

2.「通知」をタップ

通知設定

3.通知をオフからオンに切り替える

LINE通知切り替え

突然、LINEの通知が表示されるようになるとパートナーも疑い始めるかもしれません。そのため、OSのアップデート後などのタイミングに設定を行い、一時的な不具合であると誤解させる方法が良いかもしれません

LINEのトーク履歴を削除している

浮気をしている人は、LINEのトーク履歴を定期的に削除していることが多いようです。浮気相手とのトーク履歴を削除することで、証拠を消し去ることができるからです。

トーク履歴が削除されている場合には、特定の相手のトーク画面が真っさらになっていたり、会話が不自然に始まっていたりすることがあるようです

トーク履歴の削除は簡単に行うことができます。トーク一覧の画面で該当する相手を左スワイプすると、トークのメッセージを一括削除できます。

LINEトーク履歴削除

この機能を利用して浮気の証拠を隠避することもあり得るでしょう。浮気を疑われていたとしても、LINEのトーク履歴を削除することで証拠がなくなるので、なんとでも言い訳ができます

トーク履歴を一度削除されてしまうと、過去のトーク内容は確認できません。しかし、トーク履歴が削除されている相手が非常に怪しいということはわかります。

再び覗き見ができるチャンスがあれば、その相手のトークなどをチェックしてみると良いかもしれません

LINEの友だちの名前を変えている

LINEは表示される友だちの名前を自由に設定できます。

LINEの友だちの名前を変えている
  1. 「友だち」画面から該当の人物をタップ
  2. 「鉛筆マーク」をタップ

1. 「友だち」画面から該当の人物をタップ

LINE友達名前

2. 「鉛筆マーク」をタップ

LINE名前変更

表示名の変更

万が一、LINEを覗かれても怪しまれないように敢えて同性の名前に設定している可能性もあります。部長や課長といった肩書きに設定している場合もあるでしょう。

LINE同性の名前

そのため、表示されている名前とトークの内容が不自然である場合には、当該が浮気相手である可能性が高いでしょう

LINE浮気相手とのトーク

プロフィールをタップすると本来設定されている名前も表示されますので、細かく確かめることをお勧めします。

LINE表示名変更

プロフィールのVマークをタップすることで本来の名前が表示されます。

本来の名前の表示

LINEの非表示リストが充実している

LINEは名前の非表示機能を利用することで、友だち一覧から一時的に非表示にできます。この設定をすれば、友だち一覧には表示されないまま、メッセージのやり取りができます

非表示設定している友だちがいないかは、設定の友だち管理画面から非表示リストを開くことで確認が可能です。

LINEの非表示リストが充実している
  1. 「友だち」画面から設定マークをタップ
  2. 「友だち」をタップ
  3. 「非表示」リストをタップ

1.「友だち」画面から設定マークをタップ

設定マーク

2.「友だち」をタップ

友だちをタップ

3.「非表示」リストをタップ

LINE非表示リスト

LINE非表示リストの友だち

浮気をしている場合、スマートフォンをチェックされることを警戒して、非表示機能で浮気相手を隠しているかもしれません

また、LINEは友だちの名前を非表示にすることだけではなく、トークを非表示にすることもできます。トーク一覧画面で該当の相手を左スワイプして非表示設定することで、トーク一覧に表示されなくなります。

なお、非表示のトークの場合には友だちと違って非表示リストがありません。そのため、非表示に設定しているトークを調べたい場合には、怪しい人物のページを開いてトークを再表示させて確認します

LINEの非表示トーク

LINEスタンプのプレゼント履歴をチェックする

LINEでスタンプを使うことがなかった人が、突然スタンプの購入やスタンプの使用を始めた場合には注意が必要です

浮気している相手の好みに沿ったスタンプを使用するケースや、浮気相手にスタンプをプレゼントしているケースがあるからです。

基本的に、LINEスタンプのプレゼント履歴は消すことができません。浮気相手にスタンプのプレゼントをしている場合もありますので、一度確認してみると良いでしょう

LINEスタンプのプレゼント履歴をチェックする
  1. 「友だち」画面から設定マークをタップ
  2. 「スタンプ」をタップ
  3. 「プレゼントボックス」をタップ

1.「友だち」画面から設定マークをタップ

LINE設定画面

2.「スタンプ」をタップ

LINEスタンプの確認

3.「プレゼントボックス」をタップ

スタンププレゼントボックス

プレゼントボックス

LINEでパートナーの浮気を見つけた場合には

LINEでパートナーの浮気を見つけてしまった場合、それを見過ごすことは中々難しいことですよね。

浮気をしている人はある程度の警戒心を持っているため、LINEを覗き見したことが知られると、より警戒が増して証拠探しが困難になる場合があります

いざという時のためにも、浮気の証拠をきちんと保存しておきたいですよね。パートナーのスマートフォンを覗き見する時には、バックグラウンドアプリの確認や未読メッセージの扱いに注意しましょう。

LINEを覗き見して浮気の事実を確かめたいという場合には、パートナーにバレないよう慎重に行動することが重要です

LINEの画面を撮って証拠保全をする

怪しげなトーク履歴を見つけたら、スクリーンショットを撮影して、AirDropやメール経由でご自身のスマートフォンに送信しても良いかもしれません。メールで送信した場合には、送信履歴の削除を徹底しましょう。

スクリーンショットの撮影方法
  • iPhone8以前の場合→電源ボタンとホームボタンを同時に押す
  • iPhoneX以降の場合→電源ボタンと音量ボタンの上側を同時に押す

なお、浮気相手とのやり取りをスクリーンショットで撮影したとしても、慰謝料の請求を目的に裁判に発展した場合には証拠のねつ造が疑われる可能性があります

浮気相手とのLINEを証拠として提出する見込みが僅かでもあるならば、パートナーのスマートフォンごとLINEの画面を撮影するか、あるいは録画をすると良いでしょう。以下はLINEの画面を撮影する際のポイントになります。

LINE画面撮影のポイント
  • 不貞行為が明確に連想できるやり取りを保存する
  • 前後のやり取りが伺えるようにする
  • スマートフォンごと撮影する場合には、パートナーのスマートフォンだとわかるようにする
  • やり取りの日時がわかるようにする

LINEのトーク履歴の一括送信をする

LINEには、過去のトーク履歴をメールで一括送信する機能があります。この方法であれば、ご自身のスマートフォンやパソコンからトーク履歴をじっくりと確認することが可能です。

LINEのトーク履歴の一括送信をする
  1. トーク画面で「V」アイコンをタップ
  2. 「設定」をタップ
  3. 「トーク履歴を送信」をタップ
  4. メール送信から指定のメールアドレスにトーク履歴を送信

1.トーク画面で「V」アイコンをタップ

トーク画面

2.「設定」をタップ

トーク設定

3.「トーク履歴を送信」をタップ

トーク履歴の送信

4.メール送信から指定のメールアドレスにトーク履歴を送信

なお、メールでLINEのトーク履歴を送信した場合には、メールの送信済みフォルダに残ります。トーク履歴を送信した後には送信済みフォルダからの削除を忘れずに行いましょう

浮気調査を依頼する

LINEから浮気が発覚するケースは少なくありませんが、ご自身だけで浮気を追求することは簡単な作業ではありません。パートナーが浮気相手の情報を非表示にしてうまく隠している場合もありますし、浮気相手に関する情報を全て削除している可能性もあります

パートナーの浮気はやすやすと見過ごせるものではないですし、少しでも早く浮気の真実を確かめたいという方がほとんどなのではないでしょうか。

そのような場合には、浮気調査のプロである探偵に調査を依頼することをお勧めします。探偵による細かな調査によって、浮気しているかどうかの事実が明確になるでしょう

探偵による調査が動かぬ証拠となって、パートナーとの話し合いが円滑に進められる場合もありますし、浮気相手に別れを求められる場合もあります。

探偵による調査と聞くと、離婚を前提とした依頼であると想像する方も多いかもしれません。しかし、原一探偵事務所の調査によると、浮気調査を依頼したうちの約60%が復縁を目的としています

原一探偵事務所浮気調査 引用:原一探偵事務所

関連記事:探偵への依頼料金を抑えて賢く浮気調査するたった3つの超実践的方法

探偵の調査によって、夫婦関係の改善や問題の見直しが可能になるケースも多く見受けられるようです。パートナーの浮気に悩んでいる場合には、探偵に相談してみることも一つの手段となるでしょう

LINEで浮気が発覚した場合には

LINEで浮気が発覚した場合には、カウンセリングサポートの充実している原一探偵事務所への相談がおすすめです。

創業44年の原一探偵事務所では24時間無料相談が可能です。

無料見積もり以上の追加料金は一切ナシですので、浮気調査の依頼が初めての方でも安心して利用できます

浮気調査の費用・料金はピンキリですので、まずは無料見積もりを利用してみましょう。

浮気調査の無料相談はこちら

LINEで浮気の証拠を掴むための注意点

性別や年齢などによっても変わりますが、浮気をしている場合、高い確率で浮気の兆候や証拠がLINEから見つかるでしょう。浮気の証拠保全は今後の話し合いの材料として重要なポイントになります。

  • 「離婚したい」
  • 「パートナーと浮気相手に慰謝料を請求したい」
  • 「浮気相手と別れさせたい」

上記のような強い意志がある場合には、確かな証拠を集める必要があるため慎重な行動が求められます。LINEから浮気の証拠を集める場合、具体的には以下のようなことに気をつけるべきでしょう。

浮気の証拠に有効なものと無効なものがある

法的に認められる「浮気」とは、相手と肉体関係があったかどうかが重要です。浮気の証拠は、浮気相手と肉体関係があったかどうかがわかるものが有効となります。

以下のようなものは、浮気の証拠として法的に有効であり、単体でも慰謝料請求が認められます

単体で有効な証拠
  • ラブホテルの出入りを撮影した写真や動画
  • 性行為の様子を収めたデータ
  • 探偵が集めた証拠

相手が反論できる可能性がある以下のような証拠に関しては、単体だけでは効力が弱い場合があります

単体では弱い証拠
  • パートナーと浮気相手がキスをしている写真
  • 浮気を自白した音声
  • 肉体関係の有無が曖昧なLINEのやり取り
  • デートやホテルに行ったことがわかる領収書
  • GPSの記録やICカードなどの移動履歴
  • 友人や知人からの証言
  • 浮気相手からの手紙やプレゼントなど

浮気の証拠として法的に認められないものも存在しています

無効な証拠
  • 通話記録
  • 見覚えのない避妊具など

ただし、これらの証拠は他の状況と相まって、浮気の証拠として認められる場合もあります。

LINEで浮気相手とのやり取りを抑えたという場合には、浮気相手と肉体関係があったかどうかが明確にわかるものでなければなりません。「昨日は激しかった」など、肉体関係を連想させる言葉であっても内容が曖昧であるため浮気の証拠としては無効になる可能性があります。

関連記事:不貞行為の証拠になるものは?自白・Line・写真は証拠になるのか

パスコードがわからない場合には潔く諦める

スマートフォンのパスコードがわからない場合には潔く諦めることも必要です。スマートフォンのパスコードの入力は、3回間違えるとしばらく入力ができなくなります。

パートナーに浮気の調査を知られないためにも、パスコードを推測して入力するのは2回までとしましょう。

また、スマホ本体だけではなくLINEにパスコードロックをかけている場合もあります。LINEのパスコードロックについては、間違えた場合のペナルティがないので何度でも試すことが可能です

LINEを覗くことは違法行為に当たる場合もある

相手の了承なくスマートフォンを見て確保した証拠の場合には、プライバシーの侵害として民事手続などで訴えられる恐れがあります

また、ロックしたスマートフォンを解除して中身を確認する行為自体が不正アクセス禁止法による刑事罰を受ける可能性もあります

そのため、ご自身でパートナーのスマートフォンを覗き見する場合にはかなりのリスクが生じるため、推奨はできません。

ロック解除を一定回数失敗するとデータが削除されてしまう設定や、ロックが解除された時間を記録するアプリも存在します。ご自身だけでパートナーのスマートフォンを確認することはハイリスクであることを覚えておきましょう

LINEから浮気を見破ることは可能|まとめ

LINEのトーク内容や通話履歴から浮気があるかどうかを知ることができます。しかし、LINEから収集した証拠だけでは浮気を追求することは難しいかもしれません。

トークの内容を問い詰めたとしても、「ふざけあっていただけ」などと言い逃れをされる可能性があります。

また、LINEだけでなく「カカオトーク」などのメッセージアプリを使用している場合もあります。もしかしたら、浮気相手とだけLINEではなく別のメッセージアプリを使用している場合もあるかもしれません。

何れにしても、メッセージアプリのトーク内容だけでは浮気の証拠としては効力が弱いため、あくまで補助的なものであって、浮気の詳細を調べるための情報源であると認識しておくと良いかもしれませんね。

10秒で検索!離婚・男女問題が得意な弁護士を検索
お住まいの都道府県を選ぶ
お悩みの問題を選ぶ
弁護士を検索する
離婚弁護士への依頼に備える弁護士費用保険

離婚問題を弁護士依頼すると、事務所にもよりますが50~100万円ほどの弁護士費用がかかります。いざ弁護士が必要になったとき、弁護士費用が払えなくて泣き寝入りすることも…。

そんなときに役立つのが弁護士費用保険メルシーです。

Cta_merci
  • 離婚したいけれども相手が応じず離婚できない
  • 養育費を払ってもらえなくなった
  • 不倫相手に慰謝料を請求したい

弁護士費用保険メルシーでは、このようなことが起き、弁護士へ解決を依頼したときの費用(着手金・報酬金)が補償されます。

離婚トラブルだけでなく、子供のいじめ、労働問題、相続トラブル等でも利用することができます。

保険料は月額2,500円。追加保険料0円で子供や両親も補償対象になります。

より詳しい内容について知りたい方は資料を取り寄せてみましょう。

弁護士費用保険メルシーに無料で資料請求する

KL2020・OD・037

この記事の執筆者
離婚弁護士ナビ編集部
本記事は離婚弁護士ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。

浮気調査に関する新着コラム

浮気調査に関する人気のコラム

編集部

本記事は離婚弁護士ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※離婚弁護士ナビに掲載される記事は弁護士が執筆したものではありません。  本記事の目的及び執筆体制についてはコラム記事ガイドラインをご覧ください。

浮気調査コラム一覧へ戻る