ホーム > 離婚コラム > 浮気調査 > 即日で浮気調査が可能な探偵は?選ぶときの注意点と事前準備
キーワードからコラムを探す
Sidebar_writer_recruit
2019.12.27

即日で浮気調査が可能な探偵は?選ぶときの注意点と事前準備

離婚弁護士ナビ編集部
執筆記事
Img_1577434005

浮気している素振りを見せた場合、すぐにでも浮気の有無を知りたくなる方は多いのではないでしょうか。

 

自分で浮気調査をした場合、浮気の証拠をつかむまでに時間がかかります。そのため、調査のプロである探偵に依頼することが大切です。

 

ここでは、即日で浮気調査が可能な探偵事務所と、依頼の際の注意点、事前準備などについて詳しくご紹介します。

 

【関連リンク:浮気調査はどこの探偵がおすすめ?各事務所の特徴と選び方のポイント

即日で浮気調査できる探偵事務所3選

即日で浮気調査できる探偵事務所は限られているため、調査の質を十分に確認せずに依頼してしまう場合があります。

 

証拠をつかめなければ依頼する意味がないため、信頼できる探偵事務所を選びましょう。

 

即日で浮気調査できて信頼性が高い探偵事務所を3つご紹介します。

 

原一探偵事務所

原一探偵事務所は、数々のテレビ番組にも出演している有名な探偵事務所です。全国に18社あるため、パートナーが出張を理由に浮気をしている可能性が高い場合にも対応できます。

 

44年で11万件以上もの解決実績があるため、安心して依頼できるでしょう。また、電話で24時間いつでも相談できるため、浮気が気になって居ても立っても居られない場合にも頼れます。

 

また、夫婦カウンセラーに、浮気の悩みを相談することも可能です。

 

実績、信頼、料金、対応スピードのすべてにおいて高評価なため、即日で浮気調査を依頼したい方におすすめです。

 

対応範囲

全国(18社)

相談方法

メール・電話(24時間無料対応)

調査料金

依頼1回:調査費用\80,000~+基本料金\40,000

支払いのタイミング

前払い(追加料金なし)

クレジットカード支払い

VISA・JCB・MasterCard・AMEX・Diners Club

探偵業届出番号

埼玉県公安委員会

第43070145号

離婚弁護士ナビがおすすめする探偵事務所【無料相談可能】

創業44年の原一探偵事務所では24時間無料相談可能!カウンセリングなどサポートも充実しています。

無料見積もり以上の追加料金は一切ナシですのでご安心ください。

浮気調査の無料相談はこちら

HAL探偵社

HAL探偵社は、メールは24時間対応、電話は7時~23に対応しています。メールはすぐに返信があるとは限らないため、7~23時の間に電話で相談しましょう。

 

対応範囲は全国で、不倫の証拠を撮れなかった場合は0円の完全成功報酬プランがあります。また、時間制プランは1時間6,000円と、業界でも比較的低水準です。

 

対応範囲

全国(18社)(相談室34室)

相談方法

メール(24時間無料)、電話(7時~23時無料)

調査料金

1時間¥6,000~

支払いのタイミング

後払い(時間制プラン、完全成功報酬プラン)

クレジットカード支払い

可(ブランド不明)

探偵業届出番号

東京都公安委員会 第30150241号

 

【関連リンク:HAL探偵社

響・エージェント

響・エージェントは、弁護士法人が運営する探偵事務所です。調査報告書は弁護士が監修するため、法的に有効な証拠を確実に提供することを強みとしています。

 

また、そのまま弁護士に離婚調停や離婚裁判の代理人を依頼したい場合も対応がスムーズです。

 

弁護士にも依頼する場合は、着手金が最大半額になるサービスも提供しています。

 

対応範囲

全国(3社)

相談方法

メール・電話(どちらも24時間無料)

調査料金

1時間¥6,000~(15時間まで)

1時間\3,000~(16時間以降)

支払いのタイミング

後払い

クレジットカード支払い

不明

探偵業届出番号

東京都公安委員会

第30150203号

【関連リンク:響・Agent

即日で浮気調査を依頼するときの注意点

即日で浮気調査を依頼する際には、次のようなことに注意しましょう。

 

当日の調査が開始できない可能性がある

即日の浮気調査が可能といっても、すぐに調査を開始できるわけではありません。警察や消防のように緊急対応してくれるわけではなく、調査開始までに最低数時間はかかります。

 

また、事前準備ができていないと、ターゲットの行動範囲や情報が不足しているために、後日の調査になる場合もあります。

 

契約書関連の手続きが必要

調査前には、契約書関連の手続きが必要です。手続きにかかる時間は、30分~1時間程度でしょう。

 

ただし、ターゲットの情報提供や意見交換などの内容によっては、それ以上の時間がかかります。また、料金が高いために、依頼を検討し直したくなる可能性もあります。

 

探偵の質が低いと調査の失敗につながる

どれだけ対応スピードが早くても、探偵の質が低いと調査の失敗につながります。浮気していなかった内容の結果となっても、調査結果に疑問を感じてしまうでしょう。

 

そうなれば、再度の調査が必要となり、余計に費用がかかってしまいます。

 

実際に相談して、その質を見極めることが大切です。違和感を覚えたり、親身に相談にのってもらえなかったりした場合は、別の探偵事務所を検討しましょう。

 

即日依頼を最重視していると、探偵の質を正確に見抜けない可能性があります。探偵の質は最重視したうえで、即日依頼できる探偵事務所を選びましょう。

 

料金が高くなる場合がある

即日依頼では、料金が高くなるケースがあります。これは、深夜対応や緊急対応によって、人件費が高くなることが理由のため、仕方ありません。

 

即日対応に別途料金が必要かどうか事前に確認しましょう。見積もり時に料金の説明を受けるので、その際に尋ねておくことが大切です。

 

悪質な探偵は、即日対応の追加料金について十分に説明せず、調査終了後に追加料金を請求します。

 

【関連リンク:浮気調査の費用の相場は10~100万円?費用を抑える方法と依頼のポイント

 

即日で浮気調査を依頼したいときの事前準備

即日で浮気調査を依頼したい場合は、スムーズに調査を始められるように事前準備が必要です。準備不足は、調査開始の遅延につながるため、入念に確認しておきましょう。

 

即日で浮気調査を依頼したい場合に必要な準備は次のとおりです。

 

調査日数や予算を決めておく

浮気調査の日数や予算を決めておくことが大切です。ターゲットの情報が不足していたり、行動を予測できなかったりすると、調査にかなりの日数がかかります。

 

その場合、思っていた以上に費用が高くなり、依頼したことを後悔する可能性があります。

 

ターゲットの情報量に応じて、いくまでなら費用をかけられるか十分に検討しましょう。浮気調査にかかる費用は、10万~80万円程度と様々です。

 

ターゲットの行動範囲が正確に把握できる場合は、1日の調査で完了し、10万円程度で済むでしょう。

 

調査対象の写真などを準備しておく

探偵に渡すための調査対象の写真を準備しておきましょう。横顔や後ろ姿ではなく、正面から撮った写真や動画が必要です。

 

持っていない場合は、調査対象のSNSにある写真をダウンロードするといいでしょう。また、髪型や髪色が違うと調査の失敗につながるため、現時点での容姿がわかる写真や動画が必要です。

 

また、可能であれば外出時によく着る服の特徴も確認しておきましょう。より多くの情報を提供することで、調査の質が高まります。

 

調査対象の行動スケジュールを把握しておく

調査対象の行動スケジュールを把握しておきましょう。「毎週水曜日の20:00~22:00に○○で浮気相手と会う」など、より詳細な情報を伝えることが大切です。

 

このように、詳細な情報を伝えることで調査時間を最小限に抑えられるため、低料金で調査を依頼できます。

 

行動スケジュールを確認するために、普段の行動を予定表に書き出しましょう。毎週1日だけ行動を把握できない日がある場合は、そのときに浮気相手と会っている可能性があります。

 

即日で浮気調査を依頼した方がいいケース

即日で浮気調査を依頼したい方は少なくありません。しかし、準備に時間をかけて、確実に浮気の証拠をつかむために、できれば後日改めて依頼した方がいいでしょう。

 

ただし、次のようなケースでは、即日に浮気調査を依頼した方がいいでしょう。

 

急遽のお泊りや出張が発覚し、緊急性が高い

急遽、お泊りや出張が決まったと言われ、実際には浮気相手と会っているケースもあります。このように、すぐにでも調査が必要な場合には、即日で調査できる探偵事務所に相談しましょう。

 

浮気相手と定期的に会っていれば、またチャンスは巡ってきます。しかし、次のチャンスまで我慢するのは難しい場合もあるでしょう。

 

また、できるだけピンポイントで調査しなければ多大な費用がかかるため、チャンスを逃さないことが大切です。

 

その日に浮気相手と会うことがわかっている

今日、浮気相手と会うことがわかっている場合は、即日で依頼できる探偵事務所に相談しましょう。浮気相手と会うことがわかるケースは限られています。

 

今回はわかっても、次回はわからない可能性もあるでしょう。確実に浮気相手と会うタイミングで調査を依頼することで、費用を抑えられます。

離婚弁護士ナビがおすすめする探偵事務所【無料相談可能】

創業44年の原一探偵事務所では24時間無料相談可能!カウンセリングなどサポートも充実しています。

無料見積もり以上の追加料金は一切ナシですのでご安心ください。

浮気調査の無料相談はこちら

後日に浮気調査を依頼した方がいいケース

次のような場合は、後日に浮気調査を依頼した方がいいでしょう。

 

浮気は間違いないので、急がなくても証拠が掴めそう

浮気していることは間違いないため、ゆっくり証拠を掴もうと考えるのであれば、後日に浮気調査を依頼しましょう。

 

証拠を早く掴むことで、早く次のステップへ進めますが、すでに心が離れているのであれば、じっくり進めていくのも1つの手段です。

 

また、費用を抑えるために、確実に証拠を掴める日に調査を依頼するといいでしょう。余裕があるならば、浮気させるための日を作り、そこを狙って調査を依頼することをおすすめします。

 

実家に帰る、友人と会う、温泉旅行に行くなどと言い、浮気できる絶好のチャンスを作りましょう。

 

浮気相手と会う日の候補が絞り込めていない

浮気相手と会う日の候補が絞り込めていない場合は、あえて泳がせるのも1つの手段です。浮気相手と会う頻度は人それぞれですが、週1回~月1回程度が一般的です。

 

チャンスは月に1~4回程度しかないため、浮気相手と会う日を絞り込むことは必須でしょう。1週間単位で依頼も可能ですが、費用がかかりすぎてしまう可能性があります。

 

慰謝料である程度カバーできても、手元に残る現金が少なくなるため、離婚後の生活を考えるとできるだけ調査費用は抑えたいところです。

 

まとめ

即日で浮気調査を依頼する場合は、信頼できる探偵事務所を選びましょう。どれだけ対応スピードが早くても、調査の質が低いと依頼する意味がなくなってしまいます。

 

また、本当に即日で依頼すべきか十分に考えることが大切です。あえて泳がせて、確実に浮気相手と会う日を作り、スポットで探偵に依頼することをおすすめします。

10秒で検索!離婚・男女問題が得意な弁護士を検索
お住まいの都道府県を選ぶ
お悩みの問題を選ぶ
弁護士を検索する
弁護士費用保険のススメ

今すぐには弁護士に依頼しないけれど、その時が来たら依頼を考えているという方には、弁護士費用保険メルシーへの加入がおすすめです。

Cta_merci

何か法律トラブルに巻き込まれた際、弁護士に相談するのが一番良いと知りながらも、どうしても費用がネックになり相談が出来ず泣き寝入りしてしまう方が多くいらっしゃいます。そんな方々をいざという時に守るための保険が弁護士費用保険です。

弁護士費用保険メルシーに加入すると月額2,500円の保険料で、ご自身やご家族に万が一があった際の弁護士費用補償(着手金・報酬金)が受けられます。もちろん労働問題に限らず、自動車事故や相続、子供のいじめ問題などの場合でも利用可能です。(補償対象トラブルの範囲はこちらからご確認下さい。)

ご自身、そして大切な家族をトラブルから守るため、まずは資料請求からご検討されてはいかがでしょうか。

弁護士費用保険メルシーに無料で資料請求する

KL2020・OD・037

この記事の執筆者
離婚弁護士ナビ編集部
本記事は離婚弁護士ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。

浮気調査に関する新着コラム

浮気調査に関する人気のコラム

編集部

本記事は離婚弁護士ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※離婚弁護士ナビに掲載される記事は弁護士が執筆したものではありません。  本記事の目的及び執筆体制についてはコラム記事ガイドラインをご覧ください。

浮気調査コラム一覧へ戻る