> 
 > 
 > 
 > 
弁護士法人未緒法律事務所

弁護士法人未緒法律事務所の事務所情報

Office_info_20851
Office_info_20851 Office_info_20852 Office_info_20853
弁護士 原口未緒
住所 東京都港区南青山4-17-33グランカーサ南青山2階
最寄駅 表参道駅 徒歩8分
定休日 土曜 日曜 祝日 営業時間

平日:10:00〜18:00

対応案件
離婚調停 財産分与 親権・養育費 DV・モラハラ 不倫慰謝料
対応体制
  • 休日の相談可能
お問合せはコチラから
営業時間外です
0066-97356-4893
メールで問合わせ
弁護士法人未緒法律事務所
※06時21分現在は営業時間外となります。メール問合せのご利用をオススメします。
電話で問合せする
0066-97356-4893
メールで問合せする
事務所所在地
東京都港区南青山4-17-33グランカーサ南青山2階

離婚を決めた方へ| 【こじらせない離婚】【円満離婚】をサポート

こじれない、円満離婚を本気でしたいしたい方へ

当事務所はこじらせない円満離婚をするための事務所です。こじらせない円満離婚は、心からスッキリ、人生を変える離婚です。でも、そのためには、相手を責めるのではなく、自分や自分の人生・未来に目を向けて、「自分のために離婚をするのだ」という、自分と向き合う覚悟が必要です。
自分が相手や結婚に何を望んでいたのか? 何が欲しかったのか? 何のために離婚をしたいのか? 理想の未来は? そんな質問をあなたと一緒に考えていきます。
離婚を決めたら、ご相談下さい。未来のことを、あなたの人生のことを、一緒に考えましょう。 
 

離婚経験3回! だからこそサポートする『幸せになるための離婚』

私、弁護士原口未緒自身も離婚経験者。一度ではありません。三度の離婚を経験しております。三度目の離婚で悩み苦しんでいたとき、『最高の離婚』というテレビドラマがやっていました。結局、このドラマでは、二人は復縁をし、私は離婚をしてしまったのですが、このドラマの中で出てくる「離婚は幸せになるためにするものでしょ?」というセリフに、当時、とても心を癒やされました。

私と同じように、離婚で悩み苦しみ、自分を責めてしまっているあなたにも、どうか、「幸せになるために」離婚をしてほしいと考えています。 
 

これまでの解決事例 

事例1:結婚24年、熟年離婚での多くの手続きを一任(クリックしてください)
相談前
結婚24年、子供は2人。1人は就職し、もう1人は春に大学入学が決まっている。下の子の大学入学を機に、長らく不和であった夫婦生活を終了することを決意したご夫婦

相談後
・別居後、代理人として、ご主人に離婚協議の申し入れ
・離婚成立までの、婚姻費用の請求
・共有財産の財産資料の開示要求
・財産分与の交渉 ・年金分割の合意
・協議離婚の公正証書作成
・年金分割の認証
上記のように、お二人の離婚を最初から最後までサポートさせていただきました。 離婚後、元奥様は財産分与でいただいたお金で、もともと興味を持っていたガーデニング教室に通い始め、さらにはガーデニング教室を開くまでに。現在は、生まれ育ったご実家でガーデニングを教えながら、生徒さんの婚活や夫婦関係の相談に乗っているそうです。 一方、元旦那様は、当初は離婚に強行に抵抗していたものの、別居中に自炊を始めたことをきっかけに料理教室に通い始めました。また、そこで離婚経験のある女性と知り合い、相談相手になってもらっていたそうで、その方と第二の人生を歩むことを決められたそうです。 「子供が大きくなったら…。」と、ご主人との離婚を前々から考えていたそうですが、いざ離婚となると何からしていいのかがわからない、とのことでした。 そこで、カウンセリングにより、離婚後の生活やライフプラン、実現したいこと、未来像を聞き出し、相談者がやるべきこと、大切にしたいことを明確に。 また、財産分与や年金分割などの専門的なことは、弁護士にご依頼いただいたことで適正な金額を受け取ることができました。
事例2:モラハラ夫との円満離婚(クリックしてください)
相談前
ご主人から長年にわたるひどいモラハラに耐えてきた奥様。モラハラ夫との離婚経験がある友人から指摘を受け、自身が夫にされていたこともモラハラであるということに気づいたそうです。モラハラ夫から逃げ、自由で自立した生活を取り戻すために離婚を決意。

相談後
奥様が直接お話することは難しいと考え、別居の際には代理人である私からの受任通知を家に置き、そのままご自宅を出ていただきました。 これにより、別居後すぐにご主人から私に連絡があり、奥様が怖い思いをすることなく別居することができました。 ご主人は自身がモラハラをしているとは気づいていないようでした。また、真面目な方で、「悪かった部分は直す。」「モラハラは二度としない。」と言って、さらにはコミュニケーション講座に通うなど、関係修復を願い、離婚には難色を示していました。 しかし、奥様の意思が固いことを理解し、最後には離婚に応じることに。離婚後、奥様は息子さんのおうちの近くで一人暮らしを始め、20数年ぶりにお仕事を始めました。仕事は慣れないながらも、自立して自由に生きることをとても楽しんでいるようです。 ご主人は、モラハラを直すために通い始めたコミュニケーション講座が楽しいそうで、そこで学んだことを仕事に活かすなどしているそうです。 最初はモラハラ夫を憎んでいた奥様ですが、視線を夫から自分にシフトして、積極的に前を向くことで、夫に復讐心を燃やすことなく、冷静に自身の未来のために必要なことだけを進めたことで、調停をすることもなく、早期の離婚が実現しました。 早期の離婚のためには、金銭的な条件については譲歩をするとまとまりやすいということも納得してくださり、財産分与を分割払いとしたことも早期離婚成立の一因でした。

他にはない、心理カウンセリング・ヒーリング

私は、三回の離婚後、その理由を探るために、スピリチュアル、心理学、心理療法、心理ヒーリングなどの様々な「心の学び」を重ねました。そして、それを離婚案件にも活用してみました。その結果、それまでの単なる法律相談や法律業務だけではなし得なかった、依頼者の満足や納得感を得ることができました。

どうしたらいいのかわからない、とにかくモヤモヤする、そういったお悩みに、ヒーリング(気づき)により、自分が本当に求めているものを明らかにすることで、真のすっきり感が得られるようです。
 

初回相談料3万円の理由

当事務所の相談料は、初回3万円です。時間は2〜3時間です。

初回の相談に時間がかかるのは、法律のことだけではない、心に寄り添う心理カウンセリングも行うからです。離婚の相談は、カウンセリング的要素がとても強いです。それは、気持ちや感情がごちゃごちゃになってしまって、自分がどうしたいのか、どうしたらいいのかすら、わからなくなってしまっているから。

他の法律事務所で相談をしたけれども、どうもスッキリしない、答えが見つからなかった、という人はぜひお試しください。

また、相談後、メンタルサポートのためのメールでの質問や追加相談なども無料です。
 

■養育費の支払いに不安を感じる方へ|顧問料2,980円〜 

離婚時に養育費に関して決め事をしても、毎月の支払いを滞らせる方もいらっしゃいます。
支払いが止まるたびに弁護士へ依頼していたら、費用がかさんでしまいます。
そこで、当事務所では、養育費に関する顧問弁護士サービスを提供しております。

料金

養育費の7%(最低2,980円)

 

サービス内容

1.    弁護士による未払い養育費の督促
直接連絡をして嫌な思いをする必要はもうありません。滞納があれば私たちまでご連絡ください。

2.    親族・縁者を通じた連絡
本人と連絡がつかない場合は、当事務所からご親族を通じての連絡も可能です。

3.    給料や預金からの差押え
最後まで支払われなかった場合の強制執行まで行います。
通常依頼の場合1回につき10万円以上の弁護士費用がかかります。
※裁判所への手数料(8,000円程度)は別途必要です。

4.    進学時の一時金の中間業務
お子さんの進学時に必要な入学金や、制服の購入費用は一般的に日常費用とは別と考えられており、その際には別途請求することが可能です。その請求も当事務所が行います。
 

著書

離婚を決めたら、真っ先にインターネットで調べませか?離婚に関する情報は、インタネットにたくさんあふれています。その分、様々なことが書いてあり、自分にとって何が良いかわからずに困惑してしまう方も多いでしょう。

この書籍には、私が『円満離婚』に導いて来た多くの事例から得たことを記載しています。読んでいる人が自分自身と向き合うため、何かヒントや気づきを見つけるため、そして「気が楽になる」ために書かせていただきました。離婚の先の人生がより良いものとなることを望んでいます。
 

メルマガ登録はこちら!

 ▼ ▼ ▼

お問合せはコチラから
営業時間外です
0066-97356-4893
メールで問合わせ
弁護士事務所情報
事務所名 弁護士法人未緒法律事務所
弁護士 原口未緒
所属団体 東京弁護士会
住所 東京都港区南青山4-17-33グランカーサ南青山2階
最寄駅 表参道駅 徒歩8分
電話番号 0066-97356-4893  【通話料無料】
対応地域 全国
定休日 土曜  日曜  祝日 
営業時間

平日 :10:00〜18:00

営業時間備考 ※完全予約制 前日までにご予約ください。
代表者経歴 1975年生 東京都立川市出身
学習院女子中・高等科、学習院大学法学部卒業
2002年 司法試験合格
2004年 第一東京弁護士会登録
     真和総合法律事務所入所
2006年 第二東京弁護士会登録
     紀尾井町法律事務所入所
2008年 旭川弁護士会登録
     紋別ひまわり基金法律事務所赴任
2010年 札幌弁護士会登録
     未緒法律事務所開所
2014年 東京弁護士会登録​

14歳 両親の離婚問題が始まる。
20歳 両親が別居
26歳 離婚訴訟で和解により両親が離婚
30歳 結婚
33歳 離婚
34歳 結婚
35歳 離婚
36歳 結婚
37歳 離婚
41歳 出産(現在 事実婚)
初回相談料金体系 3万円(税込み)
事務所からのお知らせ お問い合わせ、ご予約はメールフォームよりお願い致します。
著書および論文名 こじらせない離婚―「この結婚もうムリ」と思ったら読む本(ダイヤモンド社)
お問合せはコチラから
営業時間外です
0066-97356-4893
メールで問合わせ
アクセスマップ
Btn-map-large