ホーム > 弁護士検索 > 東京都 > 千代田区 > アトラス総合法律事務所

アトラス総合法律事務所の事務所情報

Office info 3401
Office info 3401 Office info 3402 Office info 3403
弁護士 新谷 朋弘
住所 東京都千代田区鍛冶町 1丁目8番1号SRビル7階
最寄駅 神田駅
定休日 土曜 日曜 祝日 営業時間

平日:09:30〜19:00

対応案件
離婚前相談 離婚協議 離婚調停 財産分与 親権 養育費 不倫慰謝料
対応体制
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。
お問合せはコチラから
営業時間外です
050-5228-2294
受付時間: 09:30〜19:00
メールで問合わせ
アトラス総合法律事務所
※22時13分現在は営業時間外となります。メール問合せのご利用をオススメします。
電話で問合せする
050-5228-2294
メールで問合せする
事務所所在地
東京都千代田区鍛冶町 1丁目8番1号SRビル7階

※事務所が混雑している時間帯は弊所から折り返しお電話いたします。
お待ちいただき、折り返しのお電話に出ていただくようお願いいたします。

離婚を決断された方、相手から突きつけられた方のご相談窓口

このような離婚のトラブルでお悩みではありませんか?

•    離婚を決意したが、相手に受け入れてもらえない
•    不倫をされ、正当な慰謝料を請求したい
•    養育費や財産分与など、離婚の条件面で折り合いがつかない
•    多額の慰謝料を請求されていて、減額交渉をしてほしい
•    夫/妻が離婚に応じてくれず、話し合いが進まない…
•    夫/妻から離婚を突きつけられてしまったが、受け入れられない
•    離婚後にどちらが自宅に住むかで揉めている
•    親権を絶対に取りたいので交渉を依頼したい

など

(※)
実際の解決実績も、本ページ下部にて紹介しております。
ぜひスクロールしてご覧ください。

 

離婚問題に直面している方は、お一人で悩まず、まずはアトラス総合法律事務所までご相談ください。

離婚に際して住宅ローン付きの不動産等ご資産の取り扱いをご心配している方が多くいらっしゃいます。

弁護士 新谷は、弁護士のみならず宅建士の資格も持ち、ご資産についてのアドバイスも、大変得意としております。

ご離婚をきっかけとして、これからの人生のプランニングをご提案し、共に寄り添いながらサポートさせていただきます。

ご依頼者様のご意向・ご希望を丁寧に伺い、今後の解決策をご提案させていただきます。
 

初回面談30分無料!まずはお電話にて面談のご予約を!

【アトラス総合法律事務所が面談相談をおすすめしているワケ】

離婚問題を適切に、かつスピーディーに解決するために大切なのは、ご相談者さまと弁護士との間で信頼関係を構築することです。

その考えのもと、当事務所では、原則電話相談はお受けしておりません

お電話でお問い合わせをいただいた場合には、5分〜10分程度、大まかなご相談内容をお聞きし、弁護士の介入が必要な場合や、詳細なお話が必要な方へは、ご面談のご案内をさせていただきます。

初回の面談は30分無料ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください

直接お会いし、対面でお話しすることで、あなたの状況や考えていることをしっかりお聞きできますし、また伝達不足やすれ違いを極力なくすことで、安心してご相談いただけると考えております。

加えて、当事務所では、ご相談者さまに何でもお話していただけるような、リラックスできる雰囲気づくりを心がけております。

当事務所の代表弁護士は、いい意味で「弁護士らしくない」と好評をいただいていますので、遠慮せずなんでもお話しいただけます。

ぜひ安心してご来所ください。 
 

【長く連れ添った方】離婚の条件については慎重に取り決めを!

当事務所は男女問わず、多くの方の離婚相談をお受けしてまいりました。

離婚するにあたっては、婚姻期間が長ければ、その分共同で築いてきた財産は多くなるため、財産分与などの交渉は極めて重要です。

離婚問題というのは、経験豊富な弁護士に依頼するかどうかで結果が大きく変わってきます

離婚における財産分与、慰謝料、養育費の条件交渉は、今現在だけではなく、今後の新しい生活にも大きく影響してくる重要な問題です。

当事務所では依頼者様のご希望に応じて、今後の生活を見据えた、できる限り有利な条件でのスピード解決を目指しております。

ぜひお気軽にご相談ください。
 

【アトラス総合法律事務所が選ばれる理由】

①完全個室面談でご予約が可能!】守秘義務をお約束いたします

ご相談者様の中には「相談したら周囲に知られてしまうのでは」と不安に感じていらっしゃる方もおられますが、ご安心ください。

弁護士には守秘義務がございますので、伺ったご相談内容を、ご本人の許可なく第三者へ伝えるようなことはいたしません。

また、当事務所の面談室は完全個室となっておりますので、周囲を気にされることなくご相談いただけます。

どうぞリラックスしてご相談にお越しください。
 

②丁寧に、ご依頼者様に寄り添ってお話を伺います

どうして離婚を考えるようになったのか、離婚後はどんな生活を望んでいるのか、じっくり、丁寧にお話をお聞きします。

離婚問題はなかなか周囲には相談できないことも多くあるでしょう。

「他人」でありながらも「味方」である弁護士だからこそ、なんでもお話しください。

ご相談者様の権利を守るための戦略をしっかりと立て、全力でサポートいたします。

日々ご相談を受けしていく中で、全く同じ案件はありません

あなたのためだけの、オーダーメイドの解決方法をご提案します。
 

③初回のご面談で方向性を見定めます

ご面談にてお話をうかがった後、メリットデメリットを診断し、現状における最良の方向性をご提案いたします。

離婚後、新たな生活の一歩を踏み出せるための、ご相談者様に寄り添った解決策をご提案いたします。

また、ご相談時には、難しい法律用語を並べるだけでなく、わかりやすい言葉で丁寧にお伝えしております。

ぜひ安心してご相談ください。
 

④抜群の立地! 神田駅から徒歩2分

当事務所はアクセス抜群の神田駅から徒歩2分!

会社勤めの方や、個人で事業をされていらっしゃる方でも利用しやすい立地となっております。

会社帰り、休み時間などご都合のよい時間にご予約をお取りください。

面談時間はできる限りご相談者様のご都合に合わせることが可能です。

お車でご来所の方は、お電話でのご予約の際、事前にお問い合わせくださいませ。
 

【早期のご相談が鍵です!】

離婚トラブルはその性質上、友人やご親族へのご相談が難しいですよね。

しかし、一人で考え込んでいても堂々巡りになってなかなか前進できないものです。

また、当事者同士で解決しようとすると、感情が先立ってしまい本質的な解決が難しいことも多数あります。

離婚問題は、スピーディーに進めることが解決への鍵となっております。

一人で長らく悩んでしまっている方は、前進するためにも弁護士にできるだけ早いタイミングでご相談いただくことを強くお勧めいたします。

あなたの新たな未来のスタートラインに立つお手伝いをさせてください。

離婚に際して法的にどういった手順で進めるのが最良の方法であるのか、ご相談者様のその後の人生を考慮したうえでご提案します。
 

弁護士費用について

料金表|ご状況に合わせ、柔軟に対応しております

相談料

初回のご面談は30分まで無料/以降は30分ごと5,000円

【ご依頼をいただいた場合は着手金に充当しますため、実質無料】

(ただし、平日以外のご面談をご希望の場合は有料相談となります/30分5,000円)

着手金

25万円〜

報酬金

経済的利益などをもとに算出いたします。

※上記の金額は税別となります。
※ご依頼者様のご状況・ご希望にあわせて着手金・報酬金のバランスを調整するなど、柔軟な対応を行っておりますので、詳細は面談時にお気軽にお尋ねください。
 

これまでの解決実績

※タイトルをクリックしていただくと、詳細をご覧になれます

なかなか進まなかった離婚を調停で成立させ、不動産の処理まで無事に解決した事例

【ご相談者様】

40代男性・自営業の方

【相談前】

・夫(ご相談者様本人)は、妻による嫌がらせが嫌になり、自宅を出ざるを得なかった。

・夫が妻に離婚を申し入れると、妻は「離婚しても良い」と口では言うが、具体的な話になると、はぐらかそうとする。

・夫は妻と連絡をとることに強いストレスを感じる。

・住宅ローンの支払いと婚姻費用の支払いが経済的に厳しい。

【相談後】

・ご相談者と相談した結果、妻はあまり連絡をとりたがらない傾向があったため、離婚調停手続を用いることで夫側に確固たる離婚意思があることを伝える。

・調停手続に入ると、妻は出席し、具体的な離婚条件の話が進むようになり、無事に離婚成立。

・夫の懸念事項であった住宅ローンの負荷についても、妻との間で自宅からの退去の取り決めがまとまり、速やかに退去に至ったため、夫は自宅を手放すことで、住宅ローンの負担から解放された。

【弁護士からのコメント】

住宅ローンを組まれて自宅をお持ちの方が別居した場合、ご自身の生活費に加え、住宅ローンや婚姻費用の負担もしなければならず、経済的に厳しい状況となります。

当事者間での話し合いで離婚がなかなか進まなそうと感じたら、早い段階で弁護士に相談してみると、良い解決方法が見つかるかもしれません。

有責配偶者の妻から離婚を申し入れ、応じてくれない夫へとの離婚を成立させた事例

【ご相談者様】

30代女性・会社員の方

【相談前】

・婚姻期間約6年の有責配偶者にあたる妻(ご相談者様本人)の離婚相談。

・妻は夫婦関係悪化が原因で不貞行為を行う。妻より夫へ離婚を申し入れたが、離婚を拒絶される。

・離婚を最優先に考えており、慰謝料の支払いや養育費を放棄することも考えていた。


【相談後】

・調停手続を通じて、夫に夫婦関係が破綻している状況を受け止めてもらい、次第に離婚を前提とした考えに切り替わった。

・離婚成立段階では、夫の当初主張する慰謝料総額を下回る慰謝料で折り合いがつき、また、養育費も適正な金額を夫が支払うことで合意に至る。

【弁護士からのコメント】

夫婦の一方が離婚を拒絶している場合、裁判上、有責配偶者からの離婚請求は原則として認められないのですが、調停手続を利用することで、離婚に気持ちが切り替わる可能性もあります。

有責配偶者だからといって離婚が出来ないとは限りませんので、一度弁護士に相談してみるとよいでしょう。

【300万円→0円に】不倫の慰謝料請求を退けた事例

【ご相談者様】

30代女性・会社員の方

【相談前】

・妻(ご相談者様本人)と相手方男性(既婚者)が不貞行為を行ったことで、相手方男性の配偶者側の弁護士より、妻宛に300万円の慰謝料を請求された。

・妻の認識では、相手方配偶者が積極的に妻へアプローチしてきたのに、相手方男性の配偶者側の弁護士からは、逆に妻が相手方配偶者を誘惑したとして、全く話を聞いてもらえない。

【相談後】

・妻(ご相談者様本人)の配偶者は、妻の不貞行為を許していたことから、妻の配偶者に協力して頂き、今回の不貞行為によって妻の配偶者が被害者として、相手方男性に同様の慰謝料請求を行う。

・最終的に妻側夫婦と相手方夫婦との間で、お互いに金銭を支払わない形で和解が成立。

【弁護士からのコメント】

妻の不貞行為は、離婚原因として夫から離婚請求されてもおかしくはない状況でしたが、それでも夫と妻が夫婦関係の修復に向けて再度やり直すお気持ちがあったことから、今回のような解決に至りました。夫婦円満解決として印象的な案件でした。

 
お問合せはコチラから
営業時間外です
050-5228-2294
受付時間: 09:30〜19:00
メールで問合わせ
弁護士事務所情報
事務所名 アトラス総合法律事務所
弁護士 新谷 朋弘
所属団体 第二東京弁護士会
住所 東京都千代田区鍛冶町 1丁目8番1号SRビル7階
最寄駅 神田駅
電話番号 050-5228-2294
対応地域 茨城県  栃木県  群馬県  埼玉県  千葉県  東京都  神奈川県  山梨県  静岡県 
定休日 土曜  日曜  祝日 
営業時間

平日 :09:30〜19:00

営業時間備考 事前にご予約いただければ土日、祝祭日、夜間もご対応いたします
代表者経歴 【略歴】
・東京都出身
・学習院高等科学校 卒業
・学習院大学法学部法学科 卒業
・明治学院大学大学院法務職研究科 修了

【資格など】
・新HSK5級 (※HSKとは漢語水平考試の通称)
・宅地建物取引主任者
・日商簿記検定2級
・初級システムアドミニストレータ
・防火管理者
・全国倒産ネットワーク会員
その他取扱業務 相続問題、借金問題 その他一般民事事件問題
初回相談料金体系 ●ご相談料
初回のご面談は30分まで無料/以降は30分ごと5,000円
【ご依頼をいただいた場合は着手金に充当しますため、実質無料】
(ただし、平日以外のご面談をご希望の場合は有料相談となります/30分5,000円)

●着手金
25万円〜

●報酬金
経済的利益などをもとに算出いたします。

※上記の金額は税別となります。
※ご依頼者様のご状況・ご希望にあわせて着手金・報酬金のバランスを調整するなど、柔軟な対応を行っておりますので、詳細は面談時にお気軽にお尋ねください。
お問合せはコチラから
営業時間外です
050-5228-2294
受付時間: 09:30〜19:00
メールで問合わせ
アクセスマップ
Btn map large