ホーム > 弁護士検索 > 東京都 > 豊島区 > 柳澤総合法律事務所

柳澤総合法律事務所の事務所情報

Office info 202008171907 28651
Office info 202008171907 28651 Office info 202004241116 28652 Office info 202004221802 28653
弁護士 柳澤 圭一郎
住所 東京都豊島区東池袋3-21-18第一笠原ビル203
最寄駅 池袋駅・西武池袋駅・東池袋駅より徒歩10分
定休日 無休 営業時間

平日:10:00〜23:00

土曜:10:00〜23:00

日曜:10:00〜23:00

祝日:10:00〜23:00

対応案件
離婚協議 離婚調停 財産分与 親権 養育費 国際離婚 不倫慰謝料 男女問題
対応体制
  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
  • オンライン面談可能
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。
お問合せはコチラから
営業時間外です
050-5228-2414
受付時間: 10:00〜23:00
メールで問合わせ
柳澤総合法律事務所
※02時26分現在は営業時間外となります。メール問合せのご利用をオススメします。
電話で問合せする
050-5228-2414
メールで問合せする
事務所所在地
東京都豊島区東池袋3-21-18第一笠原ビル203

離婚を決意された方】新しいスタートをお手伝い致します

離婚に関するお悩みは千差万別です。

「離婚を切り出したが応じてくれない」
「今すぐにでも別れたいが慰謝料の請求はしっかりと行いたい」

など、離婚を決意し、進めていく中で様々な迷いや問題と向き合う方も少なくありません。

話し合いが進まず、なかなか現状を打破できないときには、弁護士へご相談下さい。

相手との対立に置かれている状況にあっても、弁護士が交渉することによってスピーディーに解決する事例も多々あります。

当事務所では、離婚の成立へ向けた交渉、調停・訴訟までお一人お一人のご事情に応じ、オーダーメイドの戦略をご提案します。

 

こうしたお悩みはございませんか?

離婚に関するご相談

  • 離婚を決意したため、交渉・手続き等を弁護士へ一任したい
  • 離婚したいが相手が応じないため、弁護士から交渉してほしい
  • 配偶者が別居期間中の生活費を払ってくれない
  • DVまたはモラハラを受けている
  • 養育費の支払いがないので支払いを求めたい など
     

慰謝料請求をお考えの方

  • 不倫が発覚したため離婚したい
  • 夫・妻の不倫に対して慰謝料を請求したい
  • 慰謝料を確実に回収したい
  • 不倫相手にも慰謝料を請求したい など

 

慰謝料の請求をされた方

  • 相手側の夫(妻)から慰謝料を請求されている
  • 相手側の妻(夫)から請求されている慰謝料を減額してほしい
  • 既婚者と知らずに交際していた相手の妻・夫から慰謝料を請求された
  • 慰謝料減額のため、相手側へ交渉してほしい など
     

【実績豊富】これまでの解決事例はこちら 

500万円120万円】請求された慰謝料を弁護士の交渉により大幅な減額に至ったケース

【ご相談内容】

職場で知り合った女性(既婚)と肉体関係を持ってしまったご相談者様。

すると後日、既婚女性の夫側から弁護士を通じて内容証明書が届きました。

慰謝料の請求額は500万円

余りにも高額すぎたため、「慰謝料が妥当なのかも分からない、しかしLINEの履歴からすべて発覚しているため支払うべきなら支払い解決を目指したい」とのご相談でした。

【解決結果】

慰謝料を請求された状態をこのままにしておくと訴訟・裁判に発展するリスクがございましたので、高額である慰謝料の減額を目指して話合いでの交渉を開始しました。
 

  • ご相談者様との不倫の際、すでに夫婦の婚姻関係が破綻していたこと
  • 示談書への内容

2点を主張し交渉を進めた結果、慰謝料を120万円までの減額に成功しました。

●弁護士からのコメント
裁判などに発展することで、費用が膨大にかかることなどをご相談者様は不安に思われていましたが、これまで様々な示談交渉を経験してきた弁護士が介入することで解決へ至りました。

財産分与】話合いの争点が多岐に渡ったが弁護士が介入して自宅に住み続ける権利を獲得できたケース

【ご相談内容】

結婚してから15年が経過していたご相談者様。

夫の浮気が発覚し離婚を決意されましたが、話合うべき問題が慰謝料請求別居期間中の生活費(婚姻費用)養育費預金・保険金・退職金などの財産分与など多岐に渡っておりました。

【解決結果】

弁護士が介入し、財産分与において不動産を獲得し、お子さん・ご相談者様が住み続けることで合意

新しい生活を始めることができました。

●弁護士からのコメント
離婚の際、財産があればあるほど話合うべきことが増え、問題が複雑化しやすいと言えるでしょう。

弁護士からアドバイスし、状況にあわせたご提案を行うことにより取り決めを円滑に進めることが可能となります。

養育費100万円の未払いが発生していたが、毎月支払われるように交渉を行いそれを叶えたケース

【ご相談内容】

ご相談者様はすでに離婚をされておられましたが、その際に決めた養育費を元夫が支払わないというご相談でした。

未払いとなった額は100万円にまでのぼっており、元夫へ連絡しても一向に連絡がつかないとのことでした。

【解決結果】

離婚の際、養育費の取り決めは口約束公正証書などにはしていらっしゃいませんでしたが、数か月送付されてきていた養育費、また、話し合いに同席していた親族の証言をもとに合意は立証できると思われました。

そのため、元夫側の弁護士を通じて交渉し、上記の内容を踏まえて主張したところこちらの主張が認められる結果となりました。

●弁護士からのコメント
未払の養育費はほとんど回収し、現在では毎月養育費を支払って頂いています

 

柔軟な相談体系|ご相談の予約方法はこちら

初回相談60分無料

当事務所では、初回相談を無料にてお伺いしております。

見通しや費用など、今後の進み方について具体的に打ち合わせを行うためにも、ご相談時間は60分設けております。

 

休日相談】事前予約で夜間の対応も可能

お仕事帰りの方でもご利用しやすいよう、事前にご予約を頂ければ、休日、または平日の夜間であってもご相談に対応しております。

ご予約方法は、下記をご参照ください。
 

お電話・メールをご利用の方

当ページのお電話フォーム・メールフォームをご利用ください。

その他のお問い合わせ

LINE/InstagramのDMでもご予約を受け付けております。
詳細はHPをご覧ください)

 

未払いの婚姻費用・養育費、交渉~回収までお任せいただけます

婚姻費用(別居期間中の生活費)や、養育費の金額は基本的には算定表に基づいて金額が決まることがほとんどです。
しかし、個別の事情を考慮して金額が設定されるケースがございます。

主張すべきことをきちんと主張しないと、不適切な婚姻費用・養育費となってしまうおそれがございますので、そうした状態を避けるためにも弁護士が正当案権利を主張致します。

また、当事務所の弁護士は、婚姻費用・養育費の回収のために、交渉・調停・審判を経て、強制執行(強制的に資産を差し押さえて回収すること)まで行った経験が豊富です。

婚姻費用・養育費がきちんと支払われないような場合には、財産調査をして回収を試みますので、ご相談下さい。

 

アクセス

  • JR池袋駅・西武池袋駅より徒歩10分
  • 東京メトロ有楽町線 東池袋駅より徒歩10分
お問合せはコチラから
営業時間外です
050-5228-2414
受付時間: 10:00〜23:00
メールで問合わせ
弁護士事務所情報
事務所名 柳澤総合法律事務所
弁護士 柳澤 圭一郎
所属団体 第二東京弁護士会
住所 東京都豊島区東池袋3-21-18第一笠原ビル203
最寄駅 池袋駅・西武池袋駅・東池袋駅より徒歩10分
電話番号 050-5228-2414
対応地域 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
定休日 無休
営業時間

平日 :10:00〜23:00

土曜 :10:00〜23:00

日曜 :10:00〜23:00

祝祭日:10:00〜23:00

営業時間備考 メールでのお問い合わせは24時間受け付けています。
代表者経歴 東京都出身
明治大学法学部法律学科卒業
明治大学法科大学院修了
陸上自衛隊予備自衛官二等陸尉
初回相談料金体系 ■初回相談:無料

■弁護士費用:クレジットカード払い/分割払い可能

ご事情に応じて柔軟なお支払い方法を整えております。
離婚に関する問題を複数抱えていらっしゃる場合でも、合理的な弁護士費用をご提案します。
お問合せはコチラから
営業時間外です
050-5228-2414
受付時間: 10:00〜23:00
メールで問合わせ
アクセスマップ
Btn map large