川崎つばさ法律事務所の事務所情報

離婚弁護士検索

 > 
 > 
 > 
川崎つばさ法律事務所
Office_info_3331
Office_info_3331 Office_info_3332 Office_info_3333
弁護士事務所詳細
川崎つばさ法律事務所
神奈川県
弁護士 添田 樹一、土屋 健志、林 伸彦(他7名の弁護士在籍:合計10名) 弁護士 

神奈川県 神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎11階

地図を見る
最寄 【JR川崎駅徒歩4分】、【京急川崎駅徒歩1分】

まずは、お気軽にお問い合わせください

0066-9682-99792 【通話料無料】

※23時33分現在は営業時間外となります。
メール問合せのご利用をオススメします。


Btn-inquiry
川崎つばさ法律事務所
※23時33分現在は営業時間外となります。メール問合せのご利用をオススメします。
電話で問合せする
0066-9682-99792
メールで問合せする
事務所所在地
神奈川県神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5クリエ川崎11階

離婚や不倫でお悩みの方へ

離婚や不倫に関するお悩みは夫婦・男女関係の問題であり、お子様のこと、お金のこと、感情的なことなど、複雑にこじれてしまっているケースが多々あります。このような場合、相手と話し合うこと自体が精神的にも大きな負担となります。そのため、目先の解決のために相手の要求を鵜呑みにしてしまい、泣き寝入りする方も大勢いらっしゃいます。

当事者同士の話し合いで解決が困難な場合、お1人で悩まず、まずは弁護士に相談してみてはいかがでしょうか。

川崎つばさ法律事務所では女性弁護士も含む10名の弁護士が在籍しており、夜間や休日であっても弁護士にご相談することができる体制を整えております。また、少しでも多くのお1人で離婚や不倫に悩まれている方の助けになりたいという思いから、初回の相談も無料でご利用いただくことができます。

離婚や不倫の慰謝料請求に関するお悩みはお気軽に当事務所までお問合せください。まずは丁寧にお話を伺い、相談者様が得られる権利、解決までの具体的なプランをご提示いたします。


下記のようなご相談はお任せください

  • 離婚したいが相手が拒否している
  • 暴力やモラハラで離婚したいが、怖くて相手に伝えられない
  • 離婚調停など、手続がわからない
  • 相手が弁護士を立ててきた
  • 子供との面会を拒否されている
  • 子供の養育費はいくら支払ってもらえるのか
  • 出て行った夫が生活費を払ってくれない
  • 妻の要求通りに財産分与や養育費を支払うべきか
  • 配偶者に慰謝料請求もしたい
  • 不倫相手にも慰謝料を請求したい
  • 財産分与、慰謝料、養育費などの相場が知りたい

上記以外も離婚や不倫に関するお悩みはお気軽にお問合せください。
 

笑顔になれる解決を目指します

当事務所ではこれまで数多くの離婚や不倫に関するご相談・ご依頼をいただき、解決して参りました。その経験から相談者様のお話を丁寧にお伺いすることを徹底しております。「離婚だけは絶対にしたい」「子供と過ごす日々は手放せない」「慰謝料だけは獲得したい」など、相談者様の本当に実現したいご要望を弁護士にお聞かせください。

悩み、苦しんでいた相談者様が最後は笑顔になって新たな一歩を踏み出せる、そのような解決を当事務所全員が目指しております。お1人で悩まず、お気軽に川崎つばさ法律事務所までお問合せください。お話しやすいよう、丁寧で温かみのあるご対応を心がけております。
 

解決事例

事例1:養育費を基準よりも多く獲得

婚姻期間約7年、娘1人、夫が不貞をした事例。不貞相手の女性からも慰謝料を獲得し、さらに離婚を望む夫から、基準よりも2割程度増額した養育費の合意を取り付けました。現在は、心機一転、娘さんとともに充実した生活を送れている、とお手紙まで頂きました。

相談者様の中には、「離婚のことで時間をかけたくない、煩わされたくない、相手のことを考えるのも嫌だ」といった理由から、安易に妥協して養育費の額を決めてしまう方がおられます。しかし、養育費は、子供にとって今後の生活を左右する大事な権利です。1万円でも、5,000円でも、多いに越したことはありません。

弁護士に依頼をすれば、煩わしい手続や相手方への対応は、弁護士が行います。まずは、悩まず、ご相談頂ければと思います。
 

事例2:相場よりも低額な慰謝料で合意

夫Aと不貞をしたということで妻Bから慰謝料請求訴訟をされたCさんからの依頼。Cさんは、Aとの交際当初から、「妻Bとは上手くいっておらず別居状態。離婚する予定」などと聞かされていた。そのため、訴訟では、AB間の夫婦関係はACの交際開始当初から既に破綻しておりCに慰謝料支払義務はないとの主張を一貫して展開したところ、当方の言い分が大筋で認められ、BがCに請求していた金額500万円から大幅に減額したうえで和解が成立しました。

結婚している人と交際しているという事実だけで、即慰謝料支払義務が生じるわけではありません。また、仮に支払義務があるとしても、相手が請求してきている金額から大幅に減額できる場合もあります。まずは悩まず一度ご相談いただければと思います。

お気軽にお電話ください。
親身にご回答します。
通話料
無料
0066-9682-99792
メールで問合せする
弁護士事務所情報
事務所名川崎つばさ法律事務所
弁護士 添田 樹一、土屋 健志、林 伸彦(他7名の弁護士在籍:合計10名) 弁護士 
所属団体神奈川県弁護士会
住所 神奈川県 神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎11階
最寄駅【JR川崎駅徒歩4分】、【京急川崎駅徒歩1分】
電話番号0066-9682-99792 【通話料無料】
対応地域 埼玉県  千葉県  東京都  神奈川県  山梨県  静岡県 
定休日 無休
営業時間

平日 :10:00〜20:00

土曜 :10:00〜20:00

日曜 :10:00〜20:00

祝祭日:10:00〜20:00

営業時間備考事前にご連絡頂ければ、早朝・夜間も法律相談可能です。
弁護士経歴 【添田樹一】
東京工業大学工学部附属工業高等学校卒業
中央大学法学部国際企業関係法学科卒業
中央大学法科大学院卒業

【土屋健志】
千葉県銚子市立高等学校卒業
早稲田大学教育学部卒業
学習院大学法科大学院卒業

【林伸彦】
鎌倉学園高等学校卒業
早稲田大学法学部卒業
成蹊大学法科大学院卒業
初回相談料金体系 初回相談0円
お気軽にお電話ください。
親身にご回答します。
通話料
無料
0066-9682-99792
メールで問合せする
アクセスマップ
Btn-map-large