ホーム > 弁護士検索 > 東京都 > 渋谷区 > ウカイ&パートナーズ法律事務所

ウカイ&パートナーズ法律事務所の事務所情報

Office info 202003271654 28301 w500
Office info 202003271654 28301 w500 Office info 202003271652 28302 w500 Office info 202003271652 28303 w500
弁護士 代表弁護士 鵜飼大 他総勢7名の弁護士在籍
住所 東京都渋谷区渋谷1-6-5SK青山ビル8階
最寄駅 渋谷駅から徒歩約5分 表参道駅から徒歩約9分
定休日 無休 営業時間

平日:09:00〜19:00

土曜:09:00〜18:00

日曜:09:00〜18:00

祝日:09:00〜18:00

対応案件
離婚前相談 離婚協議 離婚調停 財産分与 親権 養育費 DV モラハラ 不倫慰謝料 男女問題
対応体制
  • 面談予約のみ
  • LINE相談可能
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
  • オンライン面談可能
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。
お問合せはコチラから
ただいま営業中です
050-5228-2411
面談予約のみ 受付時間: 09:00〜19:00
メールで問合わせ
LINEお友達追加
ウカイ&パートナーズ法律事務所
17時49分現在、営業時間内です。
電話で予約する
050-5228-2411
メールで問合せする
LINEお友達追加
事務所所在地
東京都渋谷区渋谷1-6-5SK青山ビル8階

●お問い合わせいただく前にご一読ください●
当事務所では、ご相談は面談形式で行なっております。丁寧にお話を伺い、必要に応じて資料などをお見せしながら詳細をご説明いたします。

初回の面談は30分無料ですので、ぜひお気軽にご相談にお越しください。
※なお、当事務所では
お電話のみでの回答は差し控えさせていただいております。

誠に恐れ入りますが、誤解や誤った回答を防ぐため、ご理解・ご協力いただけますと幸いです

「外出をなるべく控えたい」「事務所まで足を運ぶのが難しい」という方向けに、当事務所ではZOOM /Skype /LINEなどを利用したオンライン面談の体制も整えておりますので、ご希望の方はお気軽にお申し付けください。

 

【慰謝料を請求したい方/された方】その他離婚トラブルはお任せ下さい

慰謝料を請求したい方へ

夫/妻が不倫しており、慰謝料請求を考えている
不倫相手に対して慰謝料を請求したい
相手のDVに苦しめられてきたため慰謝料を請求したい
不倫の高額な慰謝料を請求されている
・相手方の弁護士から慰謝料を求める書面が届いた

 

財産分与を請求したい方へ

・離婚するにあたり、正当な財産分与をもらうために準備をしたい
・今住んでいる自宅の所有権についてもめている
・相手から提示されている財産分与の条件が妥当なのか知りたい
・相手から提示された条件に納得できず対立している

 

お子様に関わるお悩み

子供の親権をめぐって対立しており、代理人を探している
・離婚にあたり、子供の養育費をしっかりと受け取りたい
・離婚の際、養育費を支払う取り決めをしたにも関わらず支払ってくれない

 

「どうしても離婚したい」方へ

夫/妻のモラハラに耐えられないので、離婚して解放されたい
性格の不一致では離婚できないと聞いたが、本当に無理なのか


このようなお悩みも、ぜひお一人で抱え込まず、私たちへご相談ください。

 

ウカイ&パートナーズ法律事務所が選ばれる理由

【初回面談30分無料】土日や夜間のご相談も対応

「相談したいけど、仕事を休めない…」
「平日は時間が取れない…」


このような方もご安心ください。

ウカイ&パートナーズ法律事務所では、平日夜間や土日も毎週対応しております。

営業時間が夕方まで、という事務所も多いですが、当事務所ならお仕事帰りや休日にもご相談いただけますので、ぜひお気軽にご予約ください。
 

【LINEでの面談予約に対応!】LINEからもご予約いただけます

当事務所では、LINEを通じて法律相談をご予約いただけます。

下記QRコードより友だち追加をしていただきますと、必要事項が送信されますので、そちらに沿ってお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

②女性弁護士/男性弁護士いずれも対応可能!

「女性の先生に話を聞いて欲しい」
「男性の先生に対応して欲しい」


など、ご相談者さまによってご希望は様々かと思います。

ウカイ&パートナーズ法律事務所には男性弁護士・女性弁護士いずれも在籍しております。
可能な限り、ご相談者様のご希望に合う弁護士が担当させていただきますので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。
 

③柔軟でご利用しやすい料金体系

ウカイ&パートナーズでは、ご相談者様の様々なご要望に柔軟に対応できるよう、わかりやすく多様なプランをご用意しております。

追加料金の発生しないパックプランから、年間を通して法律相談のできるリーズナブルなプランまで、ご希望に沿ってご案内させていただきます。
 

④渋谷駅から徒歩5分の好立地

東京の渋谷駅から徒歩5分・地下鉄表参道駅より徒歩9分という立地に事務所を構えており、アクセスしやすい事務所です。

また、「法律事務所に入りづらい…」と不安に感じていらっしゃる方もいらっしゃるかもしれませんが、当事務所のあるビルには一般企業や飲食店などもございますので、どうぞ安心してお越しください。
 

⑤【豊富な実績】これまでの解決事例

親権男性側で親権を勝ち取った事例

【ご相談内容】
別居して子どもを連れ去られてしまった旦那様より

どうしても親権を得たい。男性でも親権は認められるのでしょうか」というご相談をいただきました。

夫、妻、子の3人家族で、夏休みの間に、奥様が遠方の実家に子供を連れ帰ってしまったとのことで、当事務所へご相談にいらっしゃいました。
 

【弁護士の対応】
まず子どもを無断で連れ去ったことに対し、すぐに子の監護者指定の申立てや、子の引き渡しを求め、保全処分を行いました。

知らない間に子どもを連れ去られた場合には、すぐに保全処分をしなければ、「新たな子どもの環境が構築された」と評価され、取り戻すのは困難になります。

そのため、依頼者の方からすぐに聞き取りをした上で申立書を作成し、裁判所にも出来る限り早い期日を設けてもらえるよう上申をしました。

この素早い対応が功を奏したためか、保全処分でも男性側が監護権者の指定を受けることができ、また最終的にも男性側が親権を勝ち取ることができました。

今回は、子どもを遠方の実家に連れ去られたとのことで、子どもの住環境が大きく変化する事案でした。

もともと通っていた学校からは、引越しにより転校することになり、友達も一から作り直さなければならないこと、何年も続けていたクラブ活動をできなくなることなど、子どもにとってマイナスになる部分をしっかり主張したことが功を奏したといえます。

そして、相手方の監護の状況や、同居していた時の実績など、旦那様から聞き取り調査をし、「こちらの監護体制が整っている」としっかり主張したことや、お子さんの生活基盤の事も取り上げ、無事旦那様側が親権を勝ち取ることができました。
 

【ウカイ&パートナーズ法律事務所からのコメント】
男性・女性にかかわらず、連れ去られてしまった子どもを奪い返すというのはとても難しい案件です。

まず、なによりも初期対応を迅速に行うことが重要であり、そのために保全処分をすることは必要不可欠です。

男性側が親権を獲得するには、ハードルがあるのは確かです。

しかし、子どものために必要なことをきちんと説明することで、親権を勝ち取った事例もありますので、まずはウカイ&パートナーズ法律事務所へご相談ください。

マイホームの売却をめぐり対立した離婚事例:40代男性

【ご相談内容】
相談者様は、現在別居をしており、妻子は結婚後に購入したマイホームに住んでおりました。

相談者様は、離婚をしてマイホームを売却したいとご希望でしたが、妻から「子供の小学校が近いので、家を出たくない」と、強く拒まれていました。

この事案のように、離婚に伴うマイホームの処分について対立したまま、ウカイ&パートナーズ法律事務所にご相談にいらしゃいました。
 

【弁護士の対応】
妻にとって、「マイホームから出て行きたくない」というのが離婚に応じない最大の理由でした。

しかし、相談者様は住宅ローンを払い続けながら、養育費や自分の一人暮らしの家賃等を支払うことが困難な状況でした。

両者の言い分が完全に対立していたため、最終的には、

・子供の義務教育が終わる中学三年生の卒業時までは、妻と子がマイホームに住む
・その後、マイホームを売却し、売却額から離婚後に支払った住宅ローンを控除し半分に分ける


このような提案をすることで、合意となりました。
 

【ウカイ&パートナーズ法律事務所からのコメント】
今回のケースのように、住宅ローンを抱えた状況で別居をした場合は、離婚後にそのマイホームをどのように取り扱うかで、よくトラブルになります。

依頼者様の「支払い能力」「相手方の絶対に譲れない条件」を考慮し、臨機応変に提案する必要があるのです。

当事務所では、様々な状況のマイホームトラブルを抱えた方の離婚問題を多く解決しておりますので、ぜひ思い切ってご相談ください。

財産分与:夫の経営している会社の、株式の財産分与の事例

【ご相談内容】
依頼者は女性の方で、「非上場会社の経営者の夫が、私に離婚調停を申し立てています。この会社の財産も財産分与の対象ですか?」というご相談でした。
 

【弁護士の対応】
性格の不一致により、長きにわたって別居していた夫は、最初は「会社は自分のもの。びた一文払わない」と支払いに全く応じませんでした。

しかし、婚姻後に設立した会社というのは財産分与の対象になります。

そのため、徹底的に夫の資産に関する調査をしたうえで、夫に請求をすべく、会計士へ株式の査定を依頼しました。

取引相場のない株式の場合は、原則、純資産価格方式によって評価します。夫の言うように、「会社の財産だから財産分与として払う必要はない」ということはないのです。

最終的には、未払金・不良債権等も考慮して計算し、夫に提示したところ、弁護士が提示した金額である約4000万円の支払いに応じてもらうことができました。
 

【ウカイ&パートナーズ法律事務所からのコメント】
夫が経営する会社の株式も、財産分与の一部として請求できます。しかし、そうなると計算方法が複雑になり、会計士や税理士に頼むことも多く、解決までに更に時間がかかることになります。

しかし、ウカイ&パートナーズ法律事務所は、会計士・税理士も在籍しており、資産の計算も迅速にできるため、相手の不満も少なく、早期解決が可能です。

不倫相手と夫に対し、同時に慰謝料請求をした事例:20代女性

【ご相談内容】
夫が寝ている間に、夫の携帯を見ると、不倫をしているようでした。

ご自身で入手した証拠で不倫を立証できるのか、また慰謝料を請求できるのかについて相談するため、ウカイ&パートナーズ法律事務所に来られました。
 

【弁護士の対応】
決定的な証拠がないため、LINEによる会話が唯一の証拠でした。

数ヶ月間に及ぶLINEでのやりとりの中で、不貞行為(肉体関係)を推測できる会話をピックアップし、継続的な不貞行為があることを立証することができました。

最終的には裁判となり、夫と不倫相手の両者から、多額の慰謝料を勝ち取ることができました。
 

【ウカイ&パートナーズ法律事務所からのコメント】
近年は、スマートフォンやフェイスブック等のメッセージ機能から証拠を集め、立証をすることが増えています。

探偵などが集めた証拠がなくても、不貞行為を推測できるような会話を探して、数ヶ月に及ぶ会話を詳細に調べることで、証拠とできるケースがあります。

不貞行為の立証ができるかどうか微妙な場合であっても、ぜひ当事務所へご相談ください。

 

【新型コロナウイルス対策】安心して事務所をご利用いただくために 

ウカイ&パートナーズ法律事務所では、新型コロナウイルス感染症の対策として、下記の対応を取っております。

  1.     面談の机上にパネルを設置
  2.     換気の徹底
  3.     アルコール消毒の徹底
     

このほかに、弁護士も出勤時に必ず検温するなど、安心してご相談いただけるよう万全の対策をしております。
 

ご協力いただき、誠にありがとうございます

現在、事務所にお越しいただく方へ、マスク着用アルコール消毒のご協力をお願いしております。

また、体調がすぐれない場合は、別日でのご案内・電話での相談も可能ですので、ご無理をなさることなくお申し付けください。


 

高い知識と技術で信頼される事務所です

当事務所は、これまで多くのお悩みを解決してきた中で、高い知識と技術を磨いてまいりました。

そういった点を評価いただき、雑誌での掲載やコラム執筆など、様々なメディアの取材を受けることもございます。

離婚のトラブルでお困りの方は、ぜひウカイ&パートナーズ法律事務所までご相談ください。

※詳しい地図はコチラ

お問合せはコチラから
ただいま営業中です
050-5228-2411
面談予約のみ 受付時間: 09:00〜19:00
メールで問合わせ
LINEお友達追加
弁護士事務所情報
事務所名 ウカイ&パートナーズ法律事務所
弁護士 代表弁護士 鵜飼大 他総勢7名の弁護士在籍
所属団体 東京弁護士会
住所 東京都渋谷区渋谷1-6-5SK青山ビル8階
最寄駅 渋谷駅から徒歩約5分 表参道駅から徒歩約9分
電話番号 050-5228-2411
対応地域 東京都|神奈川県|埼玉県|千葉県
定休日 無休
営業時間

平日 :09:00〜19:00

土曜 :09:00〜18:00

日曜 :09:00〜18:00

祝祭日:09:00〜18:00

営業時間備考 面談相談は21:00まで対応可能です。
※電話受付時間 (平日)9:00~18:00 (休日)9:00~18:00になります。
代表者経歴 代表弁護士 鵜飼 大 東京都出身、早稲田大学法学部卒業、中央大学法科大学院修了

弁護士 北川 英佑
弁護士 宮澤 美和
弁護士 上野 一成
弁護士 青木 良輔
弁護士 東畑 義弘
弁護士 辻 周典
著書および論文名 これまでの詳しい活動や執筆・セミナー実績などは下記URLよりご確認いただけます。
https://www.ukai-law.com/seminor/
お問合せはコチラから
ただいま営業中です
050-5228-2411
面談予約のみ 受付時間: 09:00〜19:00
メールで問合わせ
LINEお友達追加
アクセスマップ
Btn map large