ホーム > 弁護士検索 > 東京都 > 渋谷区 > 弁護士 横山 智実(田中保彦法律事務所)
※掲載中の情報は最新情報と異なる場合があります。正確な情報は事務所に直接お尋ねください。

弁護士 横山 智実(田中保彦法律事務所)の事務所情報

Office info 202104282330 38041 w500
Office info 202104282330 38041 w500 Office info 202104282330 38042 w500 Office info 202104282330 38043 w500
弁護士 横山 智実
住所 東京都渋谷区代々木1-36-6代々木駅前ビル602
最寄駅 代々木駅北口より徒歩1分
定休日 土曜 日曜 祝日 営業時間

平日:10:00〜18:00

対応案件
離婚前相談 離婚協議 離婚調停 財産分与 親権 養育費 DV モラハラ 不倫慰謝料 男女問題
対応体制
  • 来所不要
  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談無料
  • オンライン面談可能
お問合せはコチラから
営業時間外です
050-5228-2621
受付時間: 10:00〜18:00
離婚弁護士ナビを見て電話した」と
伝えるとスムーズです。

弁護士 横山 智実(田中保彦法律事務所)からのメッセージ

養育費に関するお悩みがあればご相談ください

離婚に関連する問題は、離婚時だけではなく、離婚後にも発生することがございます。

 

たとえば養育費を支払ってもらえなかったり、約束していた面会交流が守られなかったりするなど、離婚後にもご相談をいただく機会は少なくありません。

 

特に相談をお受けする機会が多いのは、「養育費が高すぎて生活が苦しいので減額したい」というものです。

 

養育費の減額では、まずこれまでの経緯や、現在の経済的な状況をお伺いします。

  • 最初に決めた養育費は、収入ベースでなく相手方の言い値で決めてしまった
  • 転職やコロナの影響で収入が減った
  • 再婚して子どもができたのでお金がかかる

 

またお子様を監護・養育されている相手方についても、家族構成や収入状況に変化がないかを調査いたします。

  • 転職をして離婚直後よりも収入状況が良くなった
  • 再婚をして子が養子縁組をして養親の戸籍に入った

 

こうした事情があれば、養育費が減額される可能性は低くありません。

 

いずれにしても、ご相談いただいた時点で過去の裁判例等を基に、減額できる見込みや、数パターンの想定額をお伝えいたします。

 

必要なことがあれば私から聞きますので、まずはお悩みや現在の状況について、あまり気負わずに弁護士にご相談ください。

 

養育費の増額を求める調停に対応した事例

相談時のご状況

親権は相手方にある方からのご相談で、相手方から増額を求める調停を受けているとのことでした。

 

アプローチ

両者ともに経済状況や家族構成等に変更がなく、増額に値する事情はないことを主張しました。

 

また離婚時の調停において、お互いに合意した内容を覆すのは不適切であるとも主張しました。

 

さらに両者の学歴を考慮すると、私立学校でなく公立学校への進学を前提に養育費を決めるべきことも主張しました。

 

結果

当初求められていた金額と比べて、微々たる増額で済ませることができました。

 

生活に影響がない程度の増額であり、ご相談者様自身にも、ご納得いただける結果となりました。

 

緊張せずにお話くださることが解決の入り口です

弁護士への相談は緊張してしまう方もいるかもしれませんが、私には是非緊張せず、色々なことをお聞かせいただければと思います。

 

話しやすい雰囲気を目指し、良い意味で「弁護士らしくない」わかりやすい言葉でお話させていただきます。

 

またお客様と弁護士との信頼関係は、何よりも重要なことです。一見お悩みや相談内容と関係ないことでも、どんどんお聞かせください。

 

緊張せずに色々なことをお話くださることで、思わぬことが解決の糸口になることもあります。

 

お客様のご納得があってこその弁護士です

最初に面談をさせていただいてから、その場でご契約をいただくことは、あまり多くありません。

 

お伺いした内容から、法律のプロとして、解決の見込みや手続き、費用面についてしっかりと説明させていただきます。お時間があるようでしたら、一度持ち帰っていただき、じっくりとご検討ください。

 

お客様にご納得いただいた方針に基づき、弁護士がその手足として解決を目指し、尽力いたします。

 

泣き寝入りはせず、まずは弁護士に話してみてください

弁護士へ相談する機会は、人生の中でもそこまで多いことではありません。

 

「こんなこと弁護士に相談すべきだろうか…」と思われることもあるかもしれませんが、判断に困ったら、一度、弁護士に話してみることをお勧めします。

 

私自身、幼いころに「人に相談して良いかどうかわからない…」と、相談を躊躇して泣き寝入りをした経験があるので、お気持ちはよくわかります。

 

ただ、実際に弁護士に依頼をしなかったとしても、弁護士の話を聞くだけで解決の目処が立つこともあります。

 

少なくとも、「ご納得いただくこと」を重視している私から、契約・依頼を迫るような事はしませんので、お気軽に声をかけてください。

弁護士事務所情報
事務所名 弁護士 横山 智実(田中保彦法律事務所)
弁護士 横山 智実
所属団体 東京弁護士会
住所 東京都渋谷区代々木1-36-6代々木駅前ビル602
最寄駅 代々木駅北口より徒歩1分
対応地域 全国
定休日 土曜  日曜  祝日 
営業時間

平日 :10:00〜18:00

代表者経歴 静岡県立 榛原高等学校 卒業
中央大学大学院 法務研究科 卒業
早稲田大学 法科大学院 修了
東京弁護士会所属

令和2年度 東京弁護士会 常議員
一般社団法人日本子ども虐待防止学会 会員
早稲田大学大学院法務研究科 アカデミック・アドバイザー
アクセスマップ
Btn map large
お問合せはコチラから
営業時間外です
050-5228-2621
受付時間: 10:00〜18:00
離婚弁護士ナビを見て電話した」と
伝えるとスムーズです。
東京都で離婚が得意な弁護士一覧を見る