​旦那が不倫をやめない理由とどうしてもやめない場合に取るべき行動

~いざという時の備えに~離婚マガジン

ベンナビ離婚(旧:離婚弁護士ナビ) > 離婚マガジン > 不倫 > ​旦那が不倫をやめない理由とどうしてもやめない場合に取るべき行動
キーワードからマガジンを探す
離婚マガジン
公開日:2019.5.22  更新日:2023.7.13
不倫 執筆記事

​旦那が不倫をやめない理由とどうしてもやめない場合に取るべき行動

New pixta 31186923 s
本コンテンツには、紹介している商品(商材)の広告(リンク)を含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。

旦那が不倫をやめてくれない…

不倫を繰り返す旦那にうんざり…

 

このようなお悩みをお持ちではありませんか?なぜ、大切な妻や子供がいるのに不倫をやめないのでしょうか。

 

この記事では、旦那が不倫をやめない理由・不倫をやめさせる方法・どうしても不倫をやめない場合にあなたが取るべき行動について解説します。

結婚生活には様々なトラブルがつきもの…いざというときに備えませんか?

離婚をするときに子供の親権や慰謝料、財産分与などで相手と揉めて、弁護士が必要となったときにかかる費用相場は、内容にもよりますが50~100万円ほどになります。

弁護士費用が払えなくて泣き寝入りすることも…。

  • 相手に親権を渡したくない
  • 養育費を払ってもらえなくなった
  • 不倫相手に慰謝料を請求したい

今まさに起こっている問題には対処できませんが、これから起こるリスクに備えることで、あなたが『安心』を得ることに繋がります。

詳しい資料の請求、よくある質問は下記よりご覧ください。

Cta_merci

KL2021・OD・173

【無料相談OK】もしもあなたが浮気で悩んでいるなら

「本当に浮気をしてるか確かめたい。証拠が欲しい。」

「浮気をやめさせたい。」「浮気相手に慰謝料を請求したい。」

上記のような悩みがある場合は、浮気調査のプロである探偵にまずは無料相談を。

『ベンナビ離婚(旧:離婚弁護士ナビ)』がおすすめする創業44年の原一探偵事務所は、あなたからのご相談を24時間・365日受け付けています。

無料相談窓口はこちらをタップ▼

離婚後の生活設計にお悩みの方へ

離婚検討時には様々な不安があります
その中でも最も多いのが「離婚後の収入やお金の不安」です。

離婚後の生活設計に見通しを立てたい場合は、共有財産の中でも最も大きな割合を占めるマンションの価格を確認すると良いでしょう。

個人情報は不要、入力はたったの1分で完了します。
まずは無料のAI査定で、ご自宅の価格をチェックしてみませんか?

※すむたすは首都圏のみ対応しております。 その他の地域の方はこちら

 

1分で完了! 無料査定スタート 電話番号の入力なし

旦那が不倫をやめない理由

なぜ旦那は不倫をやめないのでしょうか。ここでは、旦那が懲りずに不倫を繰り返してしまう理由について主なものをご説明します。

 

【関連記事】浮気癖は治らない?浮気を繰り返す原因と4つの治し方

 

恋愛体質だから

常に恋愛していないとダメ!という女性は多いかもしれませんが、男性にもそのような体質の人がいます。常に誰かにドキドキしていたい。常に誰かを追いかけていたい。という恋愛ゲームが大好きな旦那さんだと不倫をなかなかやめてくれないでしょう。

 

性欲が強いから

一般的に男性の方が性欲が強いと言われていますよね。年を取っても性欲が衰えず、可愛い子やタイプの人を見つけるとすぐにセックスしたくなる旦那もいます。

 

特に、妻からいつもセックスを断られている状態にあると、有り余った性欲を他で解消したくなるので不倫をしてしまいます。性欲が強い旦那を持つ妻は、たまには夜のお相手をしてあげたほうがいいかもしれませんね。

 

押しに弱いから

不倫をやめられない旦那の中には、必ずしも自分から誘うわけではない人もいます。つまり、毎回女性の方から誘ってくるのです。

 

そして、女性からの誘いをどうしても断れず、結果的に不倫になってしまうケースもあります。押しに弱い旦那も要注意ですね。

 

飽きやすい性格だから

何事もすぐに飽きてしまう人っていますよね。飽き性な人は女性関係においてもしかりで、いくら妻であってもすぐに飽きてしまい、たとえ新婚であっても、ラブラブであっても、不倫をしてしまうのです。

 

なんだかんだ妻が許してくれると思っているから

不倫は良くないことだとわかっていてもやめられないのは、もしかしたら妻であるあなたが旦那に甘いからかもしれません。不倫という裏切り行為をしても「必死で謝れば、なんだかんだで妻が許してくれる」と甘えているので、不倫をやめられない可能性があります。

 

夫として、父としての自覚がないから

女性は結婚すると、苗字が変わったり、ご飯を2人分作るようになったり、ご近所付き合いができたりして、結婚前と後では状況が変わります。そのため、妻としての自覚を持ちやすいのですが、男性は結婚してもしなくても、あまり状況が変わりません

 

また、子供に関しても、女性は10か月もの間お腹の中に子供がいるので母としての自覚を持ちやすいですが、男性はなかなか父になったという自覚を持てずにいる人が少なくないのです。

 

夫として、父としての自覚が持てていないために、いつまで経っても独身気分で気になった新しい女性を口説き始めてしまうのでしょう。

 

自宅で癒されないから

自宅は通常、ほっとできる場所ですが、一部の男性にとっては、そうでない場合があります。妻がネチネチと小言を言ったり、ちょっとしたことでガミガミ怒ったりしていると、家でも仕事でも癒されず、仕方なく家の外に癒しを求めて不倫をするのです。

 

不倫を繰り返してしまう夫に共通する心理

不倫をやめない旦那の意外な心理を知っておくことで、あなた自身でも改善できる部分が見えてくるかもしれません。

 

「妻に尊敬されなくて悔しい」

普段から、旦那をバカにした発言をしたり、見下した態度を取ったりしていませんか?どんな男性でも、「周りから尊敬されたい」という願望を持っているものです。

 

その「周り」の筆頭は、旦那にとってはやはり妻でしょう。妻から尊敬されていないと感じると、悔しくて悲しくて、投げやりになってしまうこともあります。

 

「家族に必要とされていなくて悲しい」

家に帰っても、妻と子供たちだけで楽しそうにしていて、自分は蚊帳の外で会話にも入れてもらえない…。という状況だと、自分は必要とされていないと感じてしまいますよね。

 

人は誰でも自分のことを必要としてくれる人の近くにいたいと思うので、妻以外の女性から必要とされると、嬉しくて不倫してしまいがちなのです。

 

「仕事のストレスのはけ口が見つからない」

会社で毎日働くことは、とても大変なことです。上司からの圧力をかけられ、部下から頼られ、自分の仕事もたまっている…という日常が続くと、どんな人でもストレスを抱えます。

 

そのストレスを家で発散できず、他の女性に癒しを求めているうちに不倫に発展してしまうというケースもあります。

 

「本当は妻と家族が何より大切」

何度言っても不倫をやめてくれない旦那でも、実は妻と家族のことが大好きという人は珍しくありません。本当は、妻のことを誰よりも愛していて、大切に想っているのです。

 

「家族が大事なら、不倫なんてしないでよ!」という声が聞こえてきそうですが、旦那たちも「本気になって家庭を壊さなければいい」「家族には死ぬまで隠し通せば大丈夫」と考えていたり、いろいろな理由から不倫をやめられなくなっているのかもしれません。

 

旦那の不倫をやめさせる方法

旦那が不倫をやめない理由や、その心理について解説しましたが、やはり「不倫をやめてもらわないと意味がない!」ですよね。そこでここでは、旦那の不倫をやめさせる方法についてご紹介します。

 

もう一度惚れさせる

旦那が不倫をやめないのは、ひょっとすると女性としての魅力があなたから消えてしまっているからかもしれません。

 

だらしない格好で家の中をふらふら歩いていませんか?

ダイエットをサボって中年太りしていませんか?

毛の処理はきちんとできていますか?

 

女磨きをしっかりとして、もう一度新婚のときのように旦那に魅力を感じてもらえれば、不倫が治るかもしれませんよ。

 

家にいる心地よさを提供する

男性は結婚生活に心地よさを感じられなくなれば、自然と足は家の外に向かい、不倫を招いてしまいます。そのため、今よりも意識的に旦那が家にいてくつろげる工夫をしてみてはどうでしょうか。

 

おいしい手料理を作って待っているとか、寝室にリラックスできるアロマを焚いておくとか、着心地の良い部屋着を用意しておくとか、手軽にできることはいろいろありますよ。

 

離婚をちらつかせる

不倫をやめない旦那の中には、不倫を軽く考えている人もいます。不倫は単なる遊びで、自分はたいして悪いことをしているわけではないと考えてしまっているのです。

 

そういう旦那に対しては、あなたが本気で怒っていることや、本気で悲しんでいることをわかりやすく伝える必要があります。

 

「不倫をやめないなら離婚をする」と言って、実際に離婚届を見せてみましょう。あなたの欄を埋めていなくても、離婚届の実物を見れば、あなたの本気度が伝わるはずです。

 

旦那の家族に相談する

どうしても不倫をやめない場合、旦那の両親に相談するのも効果的です。旦那にとっても、親はいつまでも親で、親に怒られることを恐れている人も多いでしょう。

 

特に男性は、「母親を悲しませたくない」と思っている人がかなり多いので、あなたにとっての姑に値する人を味方につけて相談するとなお効果的です。

 

それでも旦那が不倫をやめない場合にあなたが取るべき行動

色々試しても、どう頑張っても、旦那が不倫をやめてくれない場合はどうすればいいのでしょうか。ここでは、そんなときにあなたが取るべき行動についてお伝えします。

 

夫婦カウンセラーに相談する

夫婦カウンセラーには、夫婦の将来について相談することができます。あなた方二人にとって、離婚するのがいいのか、夫婦関係を修復するのがいいのか、総合的に相談に乗ってくれます。

 

また、夫婦カウンセラーは専門家なので聞き上手でもあり、話をするだけでもすっきりできますので、一人で抱え込む前に相談するといいでしょう。

 

【関連記事】夫婦カウンセリングのメリットと料金相場|お悩み例・解決例まとめ

 

別居を検討する

不倫を繰り返してやめない場合、一緒にいても辛いと思いますので、一度距離を取るために別居を考えてみてもいいでしょう。別居することによって、あなたが本気で怒っていることも伝わりますし、あなたがそれまでに家事をきちんとしてあげていれば、あなたの存在の大きさに気が付くきっかけにもなります。

 

ただし、別居する際は、あなたが今後不利にならないように注意すべき点もありますので、こちらの「夫婦別居の法的な意味とは|正しい別居の方法・メリットとデメリット」もをご覧いただいた上で決めてみてください。

 

慰謝料請求を検討する

不倫され続けて怒りが収まらない!という場合、慰謝料請求によって相手に合法的にダメージを与えることができます。ただし、離婚をしない場合は旦那に慰謝料を請求しても、お金の出所は同じなのであまり意味はないでしょう。

 

その場合、不倫相手にしっかりと慰謝料を請求することが大切になります。慰謝料を請求するためには、不倫の証拠が必要不可欠ですので、証拠を確保したうえで慰謝料請求の手続きをするようにしてください。

 

【関連記事】

浮気・不倫慰謝料の請求に有力な証拠|証拠がなくても請求するには?

浮気相手へ慰謝料を請求する方法|慰謝料が高額になる8つの要因

 

離婚を検討する

「不倫をやめない旦那と、もうこれ以上一緒にいたくない!」「不倫を繰り返されることに、疲れてしまった…。」こういう場合は、離婚を考えてもいいと思います。

 

不倫され続けていることにずっと我慢してしまうと、精神的にダメージを受け続けるのであなたが鬱になってしまうリスクもありますからね。

 

もし旦那の不倫が理由で離婚をする場合は、離婚する旦那と不倫相手の両方に慰謝料請求ができるので、焦って離婚届けを出すのではなく、弁護士に相談したうえで戦略的に離婚の準備を進めていくことをおすすめします

 

まとめ

不倫をやめさせる方法や、不倫を繰り返してしまう理由についてもご説明しましたが、どれだけ伝えても不倫をやめない場合は、慰謝料請求や離婚も視野に入れるべきでしょう。

 

あなた一人が悩み苦しみ、損をしてしまわないよう、弁護士などの専門家の意見も踏まえてしっかりと今後の選択をしていってくださいね。

【無料相談OK】もしもあなたが浮気で悩んでいるなら

「本当に浮気をしてるか確かめたい。証拠が欲しい。」

「浮気をやめさせたい。」「浮気相手に慰謝料を請求したい。」

上記のような悩みがある場合は、浮気調査のプロである探偵にまずは無料相談を。

『ベンナビ離婚(旧:離婚弁護士ナビ)』がおすすめする創業44年の原一探偵事務所は、あなたからのご相談を24時間・365日受け付けています。

無料相談窓口はこちらをタップ▼

この記事の執筆者
ベンナビ離婚編集部
本記事はベンナビ離婚を運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。

不倫に関する新着マガジン

不倫に関する人気のマガジン

編集部

本記事はベンナビ離婚(旧:離婚弁護士ナビ)を運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※ベンナビ離婚(旧:離婚弁護士ナビ)に掲載される記事は弁護士が執筆したものではありません。  本記事の目的及び執筆体制についてはコラム記事ガイドラインをご覧ください。

不倫マガジン一覧へ戻る
弁護士の方はこちら