ホーム > 弁護士検索 > 京都府 > 京都市 > みつ葉法律事務所

みつ葉法律事務所の事務所情報

Office info 202009251830 29891
Office info 202009251830 29891 Office info 202009251830 29892
弁護士 和賀 弘恵
住所 京都府京都市中京区蛸薬師通烏丸西入橋弁慶町224SOHO烏丸102
最寄駅 四条駅、烏丸駅出口22番から徒歩4分
定休日 土曜 日曜 祝日 営業時間

平日:10:00〜18:00

対応案件
離婚協議 離婚調停 財産分与 親権 養育費 DV モラハラ 不倫慰謝料
対応体制
  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。
お問合せはコチラから
ただいま営業中です
050-5228-2456
受付時間: 10:00〜18:00
メールで問合わせ
みつ葉法律事務所
12時29分現在、営業時間内です。
電話で問合せする
050-5228-2456
メールで問合せする
事務所所在地
京都府京都市中京区蛸薬師通烏丸西入橋弁慶町224SOHO烏丸102

【離婚を決意した方】【本人同士の話し合いに限界を感じている方】ご相談を!

・妻/夫が不倫をしていた。慰謝料をもらって離婚したい!

・不倫が相手にバレてしまい、高額な慰謝料を請求されている…

・離婚を決意したので、財産分与などの正当な条件を主張したい

・離婚について話をしようとしても、相手に本気にしてもらえず、話が進まない

相手の顔を見るのも嫌なので、第三者に交渉してほしい

・相手が弁護士を通して連絡してきたので、こちらも弁護士を探している

・有責配偶者なので離婚を求められないが、どうにか離婚したい

・「性格の不一致では離婚できない」と聞いたが、どうしても離婚がしたい

・夫/妻が子供を連れて出て行ってしまった

 

こうした離婚のお悩みに苦しんでいる方は、弁護士 和賀までご相談ください。

 

離婚するにあたっては、慰謝料・財産分与・親権・養育費など、様々な取り決めをする必要がありますが、相手と直接話をしても感情的になってしまったり、本気にしてもらえなかったりすることが続き、精神的にも疲弊してしまう人は少なくありません。

 

離婚を決意するまでにも、精神的に大きな負担を感じられてきたであろうことを考えると、直接話し合いや交渉をすることに、疲れ果ててしまった…という方もおられるのではないでしょうか。

 

弁護士 和賀は、これまで多くの離婚問題に向き合い、それぞれ最善の解決となるよう尽力してまいりました。

 

ご自身での交渉や話し合いに限界を感じていらっしゃる方は、ぜひご相談ください。

 

弁護士が間に入って対応することで、

 

・あなたの精神的・肉体的負担の軽減

・あなたが本気であることがお相手に伝わる

・冷静な話し合いがしやすくなる

といったメリットもございます。

お一人で抱え込まずに、まずは弁護士 和賀までご相談ください。
あなたにとって最善の解決を目指し、誠心誠意サポートさせていただきます。

 

みつ葉法律事務所が選ばれる理由

初回面談無料】まずはお電話・メールにてお問い合わせください

みつ葉法律事務所では、初めてご面談にお越しいただいた方のご相談は無料で行なっております。
 

まずはお電話・メールにて、ご相談内容をお聞かせください。
お電話の場合は、5分〜10分程度簡単にお話をうかがい、弁護士のお手伝いが必要だと判断した場合には、より詳細なご説明のため、面談のご案内をさせていただきます。
 

また、平日にお時間を取るのが難しい方につきましては、事前にご予約をいただければ休日のご相談も承っております。
まずは、ご希望のご面談日時をお知らせください。

可能な限り対応させていただきます。

 

ご相談対応から解決まで、弁護士 和賀が一貫して対応いたします

法律事務所によっては、「最初に相談した弁護士と、担当する弁護士が違う」といったことも起こり得ますが、当事務所では、ご相談から解決まで、一貫して和賀が対応いたします。
 

対応する弁護士がころころ変わるようなことはございませんので、どうぞご安心ください。

 

【豊富な解決事例】これまでこのようなお悩み

「性格の不一致」を理由に離婚を請求され、相手方から解決金の支払いを受け離婚した事例

 

【ご相談者様】

女性の方

 

【ご相談内容】

夫から「性格の不一致」を理由に離婚を切り出された依頼者様。 ご本人は離婚をしたくなかったが、夫は別居のうえ、離婚の調停を申し立ててきました。

 

【解決結果】

調停は、依頼者様が離婚を拒んだために不成立となったため、次の段階として、相手方は裁判を申し立ててきました。 最終的に、解決金として相手方に200万円の支払いをしてもらうことで、依頼者様も離婚に同意。 無事に和解が成立しました。

 

【弁護士からのコメント】

相手方は「性格の不一致」を理由に裁判を申し立てましたが、これは法律で定められた離婚事由に該当しないため、「離婚は認められない」と判断しました。 しかし、離婚を退けたとしても、以前のような夫婦生活を送ることは困難だと思われたため、依頼者と話し合い、離婚を承諾する代わり、金銭的な要求をすることになりました。 当初、相手方は「解決金を払う」という解決方法を想定しておらず、裁判によって離婚が認められると考えていました。 しかし、このままでは離婚が成立せず、裁判を続けていても解決には至らない旨を相手方に主張し、無事和解することができました。

【200万円の慰謝料を一括回収】不倫の慰謝料を交渉により獲得した事例

 

【ご相談者様】

男性の方

 

【ご相談内容】

妻が妊娠し不貞行為が発覚。 DNA鑑定の結果、その不倫相手との子であることが確認されました。 話し合った結果、協議離婚となったが、慰謝料の請求もしたい。

 

【解決結果】

弁護士が不倫相手と直接交渉し。 200万円を請求したところ、相手方も合意し、一括で支払われました。

 

【弁護士からのコメント】

当初、相手方には経済的な余裕がなかったため、200万円という金額には難色を示していましたが、依頼者の気持ちを説明しながら粘り強く交渉していった結果、無事支払いに応じてもらうことができました。 裁判所を利用しない交渉でしたので、ご依頼者様の時間的・経済的な負担も軽減することができました。

夫からの離婚請求に対し、自宅で生活を継続することを条件に合意した事例

 

【ご相談者様】

女性の方

 

【ご相談内容】

相手方が家を出ていってしまい、離婚の調停を申し立ててきました。 家計は相手方が管理しており、これまで依頼者が十数年ものあいだ、アルバイトで得た貯えは、その時点で全てなくなっていました。 依頼者には、離婚について納得できないところがあり、また、自分の現在の収入のみで今後生活を続けるのは難しいと、不安に感じていました。

 

【解決結果】

離婚については、弁護士と依頼者とで話し合い、受け入れることとなりました。 また、生活を安定させるために、これまで2人が暮らしてきたマンション(相手方の両親が所有していました)に、依頼者様が離婚後も住み続けることを条件に、相手方と合意しました。

 

【弁護士からのコメント】

今回は、離婚を相手から切り出された場合、「条件次第では離婚に応じてもよい」という事案で、その条件となったのが、経済的な事柄です。 お金の問題は、離婚を検討するにあたって非常に重要なことです。ここでは、両親の所有するマンションに焦点が当たりましたが、その方の置かれた状況の中で、互いの経済的な基盤を客観的に調べ、交渉や話し合いをしていくことが大切です。

その他、このようなお悩みもご相談ください

・離婚するにあたって、親権や養育費を獲得したい
・子供に会わせてもらえないので、面会交流の権利を得たい
・夫/妻と一緒にいると息が詰まったり、震えがきたりする…どうにかして離婚したい
 

離婚を決意された方はもちろん、「離婚は受け入れるが、他の条件についてはきちんと主張をしたい」という方なども、まずはご相談ください。
 

離婚のトラブルを抱えた方は、どんな立場の方であっても、傷ついている方ばかりです。
弁護士 和賀は、そうしたお気持ちの部分に配慮しながらすすめていくことを心がけております。
 

また、離婚をしたいとご相談にいらっしゃる方は「一刻も早く離婚したい」と感じていらっしゃることも多いです。そうした思いを、1日も早く叶えて差し上げるために、最善を尽くしてサポートさせていただきます。
 

お問合せはコチラから
ただいま営業中です
050-5228-2456
受付時間: 10:00〜18:00
メールで問合わせ
弁護士事務所情報
事務所名 みつ葉法律事務所
弁護士 和賀 弘恵
所属団体 京都弁護士会
住所 京都府京都市中京区蛸薬師通烏丸西入橋弁慶町224SOHO烏丸102
最寄駅 四条駅、烏丸駅出口22番から徒歩4分
電話番号 050-5228-2456
対応地域 滋賀県  京都府 
定休日 土曜  日曜  祝日 
営業時間

平日 :10:00〜18:00

お問合せはコチラから
ただいま営業中です
050-5228-2456
受付時間: 10:00〜18:00
メールで問合わせ
アクセスマップ
Btn map large