弁護士の方はこちら

静岡・市民法律事務所

Office info 202003041228 24461 w380
Office info 202003041228 24461 w380 Office info 201904181145 24462 w380 Office info 201904181143 24463 w380
相談の流れを見る
弁護士への相談の流れ
弁護士 伊藤 悠理
住所 静岡県静岡市葵区伝馬町9-10 NTビル601
最寄駅 JR東海道本線「静岡駅」北出口より徒歩7分、静岡鉄道線「新静岡駅」より徒歩3分
定休日 土曜 日曜 祝日 営業時間

平日:09:00〜21:00

対応案件
離婚前相談 離婚協議 離婚調停 財産分与 親権 養育費 DV モラハラ 国際離婚 不倫・離婚慰謝料 離婚裁判 面会交流 離婚手続き 別居 男女問題 熟年離婚 婚姻費用
対応体制
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • オンライン面談可能
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。
お問合せはコチラから
営業時間外です
電話番号を表示
メールで問合わせ
静岡・市民法律事務所
Office info 202003041228 24461 w250
※05時22分現在は営業時間外となります。メール問合せのご利用をオススメします。
電話で問合せする
電話番号を表示
メールで問合せする
事務所所在地
静岡県静岡市葵区伝馬町9-10 NTビル601
  • 事務所詳細
  • 法律相談Q&A

●当事務所からのお知らせ●
裁判などで外出している場合、お電話に出られないケースがございます。

不在の場合は、可能な限り折り返しのご連絡を差し上げておりますので、下記の番号からの着信に応答いただきますよう、ご協力をお願いいたします。

054-252-9555

離婚を考え始めたらご相談ください

当事務所が新しいスタートを切るお手伝いをします

当事務所では「離婚を考えている」「離婚したいがどういった対応を取ればよいか分からない」など、離婚問題でお悩みになられた初期段階からのご相談が可能です。

離婚問題と一言で言っても、相手側が離婚に応じようとしない場合や、財産分与親権慰謝料請求など、解決するべき問題は多岐に渡ります。

そのため、ご相談者さまがどのような点に不安を感じ、どういったお悩みをお持ちなのか、親身にお悩みと向き合いオーダーメイドの解決策をご提案するよう心掛けて参りました。

ご相談者様にお寄り添い、問題の解決まで全力でサポート致します。
お一人で抱え込まず、まずはお気軽に相談をご検討ください。

こうしたお悩みはありませんか?

  • 離婚したいが相手が応じてくれない
  • 離婚を考えているがどのように進めればいいか分からない
  • 財産分与を巡り相手側と意見が割れている
  • 別居中の生活費を相手側へ請求したい
  • 熟年離婚を考えている
  • これまで専業主婦だったため離婚後の生活が不安だ
  • 不貞行為をした配偶者、その相手に慰謝料を請求したい

 

《面談の時間制限なし》まずはお電話にてお問合せください

法律相談をご検討された際は、まず電話にてお問合わせ頂けますと幸いです。
平日9:00~21:00まで受付可能となりますので、お仕事帰りの方もお気軽にご連絡ください。

お電話越しでのご相談ですと具体的な解決策をご提案することが難しい場合がございますので、当事務所では面談にてご相談内容を詳しくお聞きしております。

初回相談は5,500円(税込み)となりますが、当事務所では相談内容を充実させるためにも面談に時間制限を設けておりません

また、事前にご予約いただければ土曜・日曜の休日対応も可能です。
「平日だとなかなか時間が取れない…」という方もお気軽にお問合せ下さい。

オンラインでの面談にも対応!

当事務所では、ご希望に応じてオンライン面談も行なっております。

オンライン面談をご希望の方は、お気軽にお申し付けください。
※オンライン面談時は、ご相談者様へURLのご用意をお願いしております。 
 

お電話相談も対応いたします

・面談になかなか行けない…
・オンライン面談も難しい…


このような方は、お電話相談でのご対応も可能ですので、まずはご希望のご相談日時をご用意の上、本ページよりご連絡ください。
あなたのご状況に合わせ、可能な限り柔軟に対応させていただきます。 
 

熟年離婚に関するお悩みにも対応しております

当事務所では、これまで熟年離婚に関するご依頼を多く解決へ導いて参りました。

配偶者との結婚生活が長ければ長いほどこれまで築いた預貯金、マイホームなどの共有財産を巡り、財産分割の話合いが複雑になってしまうケースがほとんどです。

問題1つ1つと向き合うことに大きな精神的負担を感じる方も多く、また、「相手を前にすると思っていたように自分の意見が伝えられない…」と不利な立場に立たされてしまう恐れもあるかもしれません。

弁護士が代理人となり、ご相談者様の思いや意見を踏まえた相手側との交渉など、解決まで親身にサポート致しますのでご安心ください。

 

解決事例

夫名義の資産の約半分2,000万円の財産分与を獲得した事例|80代女性
【相談内容】
モラルハラスメント的言動が多い夫との生活に耐えていたが,ある日,相談者が散歩に出かけたところ,夫が玄関の鍵を閉め,開錠に応じなかったため,相談者は家に入れなくなった。

夫は,相談者から相談を受けた近隣住民の呼びかけにも応じないため,相談者はやむなく外泊した。翌日,相談者は,家に戻ることができたが,夫から直接的な暴力を受けるようになり,たまらず家を退去した。

身寄りがなく,行くあてのない相談者は,伝手を頼りに安価で生活できる施設に入所した。
しかし,相談者が受給する年金額では,施設利用料に不足するため,近い将来預金が尽きることは明らかだった。

そのため,財産分与を求めて離婚調停を申し立てた

【結果】
離婚とともに,財産分与として,夫名義の資産の約半分である2千万円を得た
妻から子の引き渡しと親権を主張されるも夫が親権者となった事例|30代男性
【相談内容】
妻が夫と子(当時2歳)を置いて自宅を転居することで,別居開始。
その1年後,離婚調停となった。妻は,子の引渡しと親権を主張。

【結果】
裁判所において,夫が子の養育環境を整え,現に不足なく監護していることを主張し,子の親権を相談者である父親に指定させた。

 

アクセス

●お車でお越しの方
お近くのコインパーキングをご利用ください。

●電車をご利用の方

  • JR東海道本線・東海道新幹線
    「静岡駅」北出口より約500m
  • 静岡鉄道線
    「新静岡駅」より約200m
離婚裁判、離婚訴状、弁護士依頼
相談者(ID:00381)さんからの投稿
妻が離婚訴状を起こしました。
弁護士事務所から離婚訴状の連絡がありました。
今後提起するとの事ですが
不貞行為を犯し、家を出て行き
子供も置いて行ってそれでも私が裁判受け入れないといけませんか?
不貞行為の相手は
裁判で慰謝料を支払いました。
だからもう不貞行為は関係ないみたい
妻から離婚裁判に対して
私は何をすれば良いか?
全くわかりません。
何か?
良いアドバイスあればお願い致します。
妻が,不貞行為をした挙句自宅を出て行ったにもかかわらず,今度,あなたに対して離婚訴訟を提起する予定ということでよろしかったでしょうか。
「妻から離婚裁判に対して私は何をすればよいか」ということですが,妻が離婚訴訟を提起した後,家庭裁判所からあなたに対して訴状一式と呼出状が送達されますので,受領して,答弁書を作成し,家庭裁判所に提出してください。
何も対応しない,というのはおすすめしません。
答弁書の作成方法や訴訟における対応等は,ご相談いただければ対応は可能です。
静岡・市民法律事務所からの回答
- 回答日:2022年11月16日
同居祖母(独身)と7歳の娘との養子縁組についてです。
相談者(ID:02462)さんからの投稿
現在の家族構成=父(私)、娘(7歳)、祖母(私の母)の3人家族。

私は去年8月に調停離婚成立で7歳の娘の親権者となりました。娘の将来を考え、同居している私の母(娘の祖母)との養子縁組の話が出ています。

質問①養子縁組をすれば祖母が親権者となりますが、その際私は引き続き娘の監護者となる事は可能でしょうか?
※元妻が『育児が苦手・育児が我慢できない』と言って育児放棄状態だったため、必然的に娘が産まれたときから今まで、私が育児を続けています。

質問②非親権者である元妻は法的に可能な申し立てなど訴えを起こす事はできますか?

元妻は連れ去りから調停に申し立てをして親権を得ようとした様です。その際『夫からモラハラされている』と主張していました(もちろん事実無根です)。私が迎えに行った際、元妻の前で娘が強く何度も『パパとばぁばのお家に帰りたい』と主張したことから、元妻合意の上で娘は私(父)と家に帰れました。ただ、調停離婚で成立して一年経った今も元妻から言いがかりが続いており、私への誹謗中傷も続いております。その中でも元妻と娘との月2回の面会交流も継続し、娘の親権者として努めて冷静に対応しています。一方で個人的には元妻と距離をおいている状態です。元妻が養子縁組の事を知ったらまた激怒して何をするか分かりません。言いがかり等は我慢するとして、法的に元妻ができる申し立て等、考えられる事を把握しておきたいので相談致しました。どうぞ宜しくお願いいたします。
①お子さんとお母様が養子縁組をすることで(お父様はお母様とは夫婦ではない又は死亡されたということでよろしいでしょうか),お母様が親権者となったとしても,あなたとお母様,お子さんは同居されているので,監護における影響は生じないです。問題が起きるとすれば,あなたとお母様が別居することになり,監護権の争いが生じた場合ではないでしょうか。
②「法的に元妻ができる申立てなど」を知りたいということですが,これは,養子縁組に対する申立ということですよね。
15歳に満たない未成年者が養子縁組をするには,その法定代理人によるので,現在の親権者でありかつ監護者であるあなたが代諾すれば,それ以外の方は何も不服は言えないのが原則です。
まあ,無理やりな理由をつけて離婚後の紛争の調整などと言って家事調停を申し立てるという可能性はなくはないですが,そればかりは何とも言えないです。
静岡・市民法律事務所からの回答
- 回答日:2022年08月17日
不倫の慰謝料請求を受けたのですが、通知書に書いてある内容に疑問があります。
相談者(ID:02408)さんからの投稿
不倫の慰謝料請求を、元不倫相手の奥様から受けました。
同様に、同じ弁護士から、元不倫相手(夫の方)の代理人として、依頼を受けたこととこの男女関係の件に関して今後の対応の窓口になるという通知書も届きました。(奥様からの慰謝料請求の通知書より2週間ほど前に届きました)
その両方の通知書の中で、私と私から委任を受けた弁護士しか本件に関する協議・交渉等を行うことはできないため、くれぐれもご留意くださいという同じ文言が書かれていました。
代理人には、お金さえ払わなければ家族など弁護士以外でもなれると思っていたのですが、違うのでしょうか。
仮にこの件について家族などにも協議・交渉を行う権利があるとすれば、誰が代理人になるかという比較的重要な点に関して、民法の規定とは異なる要求をしてくることに、弁護士倫理上問題はないのでしょうか。

そもそも法律に詳しくない素人が代理人になることを禁ずるメリットがあるのかもよくわからず、なぜわざわざこのようなことを相手方弁護士が書いているのか、疑問に思っています。
※背景として、今までは私の母が、私の元不倫相手とのトラブルに対応していました。(私が精神病を患っており、声が出ず筆談でしか話すことができない時期が定期的にあったり、自殺未遂を繰り返し不安定な状況であったためです。また、現在学生なのですが休学をし基本的に引きこもっている状況で、精神的に交通機関を利用することができないため親が同行していないと家を出ることや人と会うことができません。こうした状況のため長らく精神科に通院しており、母親が私の代わりになっていたことを元不倫相手は把握しています)
相手方としては、今までのように母親が私の窓口として対応することに、何か問題がありそれを禁じたいのでしょうか。
今後この件に関してどう対応していけばよいのか、悩んでおります。
何かアドバイスを頂けたら幸いです。
よろしくお願いいたします。
 弁護士以外の方が代理人になることについてですが,おっしゃるとおり「代理人には,お金さえ払わなければ,家族など弁護士以外でもなれる」という理解は基本的には正しいと思います。
 念頭に置いているのは弁護士法にいうところの「非弁行為の禁止」だと思いますが,「お金さえ払わなければ」=報酬目的ではないなら,非弁行為には該当しない,ということですよね。その考えは,裁判所外の紛争における代理人であれば,間違ってはいないです。
 ただし,選任した代理人が適切かつ相当なのか,という事実上の問題はあると思います。
 要は,報酬目的ではないにせよ,義憤にかられた知人,友人等が代理人として選任された場合,その方があまり法律的でない反論や感情的な対応をすることにより,かえって混乱を招き紛争が激化する危険もあり得るということです。
 そのため,法律的素養があり,交渉の経験を有する弁護士が,基本的には代理人として相当なのではないかと考えます。相手の弁護士は,そのような理由から代理人を弁護士に限定したのではないでしょうか。
 本件については,お母様を代理人とされていたということですが,相手が弁護士に委任する前までは特に支障なく代理人として交渉できていたのであれば,お母様を代理人とすることには特段問題はないように思います。そのため,相手の代理人に,これまでの経緯などを説明し,お母様を代理人とすることの理解を求めてみてはいかがですか。
 ただし,本件が仮に訴訟になれば,お母様を代理人とすることはできません。
静岡・市民法律事務所からの回答
- 回答日:2022年08月17日
詳しく教えてくださり、ありがとうございます。
一つわからない点があるので、質問させてください。
訴訟になった場合、母親を代理人とすることができないのは、どうしてでしょうか。
相談者(ID:02408)からの返信
- 返信日:2022年08月19日
不倫慰謝料請求で、夫と妻の代理人に同じ弁護士が就くことについて
相談者(ID:02408)さんからの投稿
不倫の慰謝料請求を受けました。
ただ、別件で私と私の母に対して、夫(私の元不倫相手)の代理人となっている弁護士が、奥さんの方の弁護士にもなられている状況です。
夫婦はこの件に関しては、敵対しており同じ弁護士が就くことはあまりないと聞いたのですが、そうだとするとなぜ同じ弁護士が代理人になっているのでしょうか。
例えば私が不倫相手の夫の方に、求償請求した場合など、奥さんと夫の利害が対立する状況になった場合どうなるのでしょうか。

背景として、奥さん自身と話した時には、訴えるつもりがないとむしろ謝罪を受け、他にも不倫相手がいて家にも帰ってこなくて辛いと、離婚した方がいいのかななど、他に相談できる人がいないと泣きながら電話で相談に乗ったりしている間柄でした。そのように奥さんと話をしていることに気づいて激怒した元不倫相手の方から、嫁の方から慰謝料請求する、と伝えられました。実際に初めに来た弁護士からの内容証明郵便の通知人欄には、元不倫相手の名前しかなく、奥さんの名前はありませんでした。
こういったこともあり、今どういう状況になっているのか把握できていません。

何かアドバイスを頂けたらありがたいです。
よろしくお願いいたします。
元不貞相手(以下,Aとします)からの請求内容にもよるとは思いますが,おっしゃるとおり,Aの代理人とその妻(Bとします)の代理人が同一人物なのは,違和感を抱きますね。

事実関係の把握が困難なのですが,
1 あなたは以前Aと交際していて,そのことがAの妻であるBに判明した
2 その後,あなたはBから「訴えるつもりはない。他に相談できる人がいない。」などとして相談を受けていた
3 そうしたところ,それがAに知られることとなり,Aから「Bの方から慰謝料請求する。」と伝えらえた
4 しかし,その後,「Aから」内容証明郵便が届いた
ということですか?

Aからの内容証明郵便は,何を目的とするものでしょうか。
そして,Aは,なぜあなたとBが話をしていることに激怒したのでしょうか。
もう少し背景事情が分からないと十分な回答はできません。
静岡・市民法律事務所からの回答
- 回答日:2022年08月12日
ご回答くださり、ありがとうございます。
背景事情を説明させていただきます。

1.元不倫相手Aから、嫁が訴えようとしている、と聞いていたので、Bに謝罪に伺いました。しかし、Bは私の存在すら実際には知らず、謝罪に行ったことで不倫がバレてしまったことが、Aが激怒した理由です。
2.Bからは、訴えるつもりは全くないこと、全く家に帰ってこないことや離婚した方がいいか、子どもにも話したいなど泣きながら相談を受けたりしていました。
3.Aは不倫がバレてしまったため、警察に嫌がらせを受けたと相談に行き、その際に嫁の方から訴えるから準備をしておくようにとも言われていました。
4.弁護士から内容証明郵便が届き、内容としては、Aから委任を受けたことと、今後のAと私の間の問題に関して、「対応の」窓口になる、というものでした。その他、その内容証明郵便にてA本人、Aの家族、友人、知人との連絡と接触を禁じられました(共通の友人、知人が多数存在するため、守れていません)。手紙の下の方には、Bからの慰謝料請求も準備中であると書かれていましたが、通知人の欄にはAの名前しかありませんでした。
5.約二週間後に同じ弁護士から、一週間以内に300万を支払うことを求める内容証明郵便が届きました。こちらの方の通知人の欄には、Bの名前があります。

こういった手紙を受け取ることも初めてのため、分からない部分が多々あるのですが、弁護士さんから見ると、一般的に不倫の慰謝料請求をする際に夫と妻の代理人が同一人物であることは、あまりないことなのでしょうか。どのあたりが、異質なのでしょうか。
何かアドバイスを頂けたら、ありがたいです。
よろしくお願いいたします。
相談者(ID:02408)からの返信
- 返信日:2022年08月12日
Aからの内容証明郵便が何を目的とするものかについては、「対応の」窓口とあるのみで、具体的には書かれておらず、十分に把握できておりません。

私としては、Bの意志で慰謝料請求をされているのであれば、真摯に対応しなければならないことだと思ってはいるのですが、Aが主導でこの件を動かしている(ように見える)ことに違和感も感じております。
実際に、何度か別れていた時期も、四回ともAの方から復縁を迫り、慰謝料も自分が払うからと言われ(口頭のため証拠は存在しません)た上で、この状況なので、
Aが自ら不倫をすることで、Bに不倫相手に慰謝料請求をさせてお金を取ろうとする美人局のようなことをされているように思ってしまっています。そうであるならば、対応したくないという思いも抱いてしまっています。
実際にその他、今まで私にかかった費用の返金要求も、弁護士から連絡がいく、と私がBに謝罪に行った日にAに言われました。それとは別に、50万円を明日までに振り込むようにともその際言われました。どれも借りたものではないため、まだ対応してはいません。
長くなってしまい、申し訳ございません。今後どう対応していけばよいのか、悩んでおります。
相談者(ID:02408)からの返信
- 返信日:2022年08月12日
23歳の娘が軽度の知的障害があります。扶養料をはらわないといけませんか?
相談者(ID:01753)さんからの投稿
離婚をするにあたり、妻より子供の扶養料を払って欲しい言われました。
子供は23歳、軽度の知的障害者です。
障害年金を受給していることと、以前働くことが出来ていたので、扶養の必要はないと考えます。
ただ、盗みぐせなどがあり、就労が続くかは難しいのも事実です。
その為、施設に入所し、働けなかった時だけ補助する形にしたいと思いますが、それは難しいでしょうか?
お考えのとおりでよろしいと思います。

親子は,相互に扶養義務を負いますが,成年に達した子に対する親の扶養義務は「生活扶助義務」であり,未成年の子に対する「生活保持義務(自分と同程度の生活を保持する義務)」より扶養義務の程度が軽いです。
すなわち,扶養対象者が困窮に陥り,かつ,親に扶養する経済的余裕がある場合に扶養の必要が生じます。

お子さんは,障害年金を受給しているほか,一応稼働能力を有するようなので,基本的には不要の必要はないと思われます。
但し,おっしゃるとおり,お子さんが稼働できず,施設に入所等して,自らの障害年金だけでは生活に窮する場合は,一定の範囲で扶養すべきと考えます。一定の範囲とは,生活に不足する分が基本です。
もっとも,奥様もお子さんに対し,扶養義務を負うので,お子さんに対する具体的な扶養については,双方の収入に照らし,按分すべきと考えます。
静岡・市民法律事務所からの回答
- 回答日:2022年06月16日
ありがとうございます。
その方向で、話をしてみます。
相談者(ID:01753)からの返信
- 返信日:2022年06月16日
お問合せはコチラから
営業時間外です
電話番号を表示
メールで問合わせ
弁護士事務所情報
事務所名 静岡・市民法律事務所
弁護士 伊藤 悠理
所属団体 静岡県弁護士会
住所 静岡県静岡市葵区伝馬町9-10 NTビル601
最寄駅 JR東海道本線「静岡駅」北出口より徒歩7分、静岡鉄道線「新静岡駅」より徒歩3分
電話番号
電話番号を表示
対応地域 静岡県
定休日 土曜  日曜  祝日 
営業時間

平日 :09:00〜21:00

営業時間備考 事前にご予約いただければ、土日のご相談も可能です。
お問合せはコチラから
営業時間外です
電話番号を表示
メールで問合わせ
アクセスマップ
Btn map large
この事務所をLINEでブックマーク
同じ市区町村にある弁護士・法律事務所
虎ノ門法律経済事務所静岡支店
静岡県静岡市葵区黒金町11番7号大樹生命静岡駅前ビル6階
初回相談無料】【休日面談対応】相手に会わずに解決/職場にばれずに解決◆不倫慰謝料請求減額)/財産分与婚姻費用など幅広く対応◆相手方との折り合いがつかなくなったら、弁護士にご依頼ください
【静岡】ベリーベスト法律事務所
静岡県静岡市駿河区南町14番25号エスパティオ7階
【離婚・不倫慰謝料請求の相談窓口】離婚専門チームが豊富な実績を活かし、最適な解決方法をご提案いたします。まずはお電話ください!
【離婚でお悩みの方は】ベリーベスト法律事務所 静岡エリア対応
静岡県静岡市駿河区南町14番25号エスパティオ7階
【離婚・不倫慰謝料請求の相談窓口】離婚専門チームが豊富な実績を活かし、最適な解決方法をご提案いたします。まずはお電話ください!
【来所不要/全国対応】静岡支店 アディーレ法律事務所
静岡県静岡市葵区紺屋町17-1葵タワー15F
何度でも相談無料成功報酬金は後払い】浮気・不倫の慰謝料問題でお悩みの方の“最初の相談相手”に。後悔しない&損しない慰謝料請求(慰謝料減額)を、経験豊富な弁護士が徹底サポートします!
【静岡支店】弁護士法人東京スタートアップ法律事務所
静岡県静岡市葵区紺屋町17-1葵タワー1階
【慰謝料を減額したい/請求したいと考えている方へ】 弁護士に相談裁判ではありません。不倫問題に実績がある弁護士が代理交渉でスピード解決致します!【忙しくても来所不要で相談可能】◆損させない料金体系で安心◆
弁護士法人愛知総合法律事務所【静岡支所】
静岡県静岡市葵区七間町8番地の20毎日江﨑ビル8階
【離婚に関するご相談年間2,000以上(事務所全体の合計件数)】【初回面談無料】【電話・オンライン相談可能】離婚の問題は早期にご相談ください!別居の準備や段取り,別居をする前の時点からでもご相談可能です。
【女性の離婚トラブルに注力】ミモザ法律事務所
静岡県静岡市清水区真砂町6-5ベイタワー清水1階
【女性からの相談1時間無料】【清水駅5分】当事務所は女性の離婚問題に寄り添った法律事務所です。離婚後の生活や預金・不動産などの精算、話し合いが進まない、など離婚が円滑に成立せずお困りの方、ぜひご相談を
法律事務所みちしるべ
静岡県静岡市葵区常磐町2-4-25イデア常磐町ビル4階
【40代〜の離婚、決断したらご相談を】●不倫問題でお悩みの方●連れ添って10年以上/子育てに一区切りがついた方、新しい「自分の人生」をスタートさせたい方、離婚に関する問題は弁護士 亀子へご相談ください。
静岡第一法律事務所
静岡県静岡市葵区呉服町1-3-14YS静岡呉服町ビル7F
近くにある弁護士・法律事務所
【来所不要/全国対応】沼津支店 アディーレ法律事務所
静岡県沼津市大手町1-1-3沼津産業ビル
何度でも相談無料成功報酬金は後払い】浮気・不倫の慰謝料問題でお悩みの方の“最初の相談相手”に。後悔しない&損しない慰謝料請求(慰謝料減額)を、経験豊富な弁護士が徹底サポートします!
【静岡】ベリーベスト法律事務所
静岡県静岡市駿河区南町14番25号エスパティオ7階
【離婚・不倫慰謝料請求の相談窓口】離婚専門チームが豊富な実績を活かし、最適な解決方法をご提案いたします。まずはお電話ください!
【離婚でお悩みの方は】ベリーベスト法律事務所 静岡エリア対応
静岡県静岡市駿河区南町14番25号エスパティオ7階
【離婚・不倫慰謝料請求の相談窓口】離婚専門チームが豊富な実績を活かし、最適な解決方法をご提案いたします。まずはお電話ください!
虎ノ門法律経済事務所静岡支店
静岡県静岡市葵区黒金町11番7号大樹生命静岡駅前ビル6階
初回相談無料】【休日面談対応】相手に会わずに解決/職場にばれずに解決◆不倫慰謝料請求減額)/財産分与婚姻費用など幅広く対応◆相手方との折り合いがつかなくなったら、弁護士にご依頼ください
【沼津】ベリーベスト法律事務所
静岡県沼津市大手町三丁目8番25号大同生命沼津ビル8階
【離婚・不倫慰謝料請求の相談窓口】離婚専門チームが豊富な実績を活かし、最適な解決方法をご提案いたします。まずはお電話ください!
【来所不要/全国対応】静岡支店 アディーレ法律事務所
静岡県静岡市葵区紺屋町17-1葵タワー15F
何度でも相談無料成功報酬金は後払い】浮気・不倫の慰謝料問題でお悩みの方の“最初の相談相手”に。後悔しない&損しない慰謝料請求(慰謝料減額)を、経験豊富な弁護士が徹底サポートします!
【静岡支店】弁護士法人東京スタートアップ法律事務所
静岡県静岡市葵区紺屋町17-1葵タワー1階
【慰謝料を減額したい/請求したいと考えている方へ】 弁護士に相談裁判ではありません。不倫問題に実績がある弁護士が代理交渉でスピード解決致します!【忙しくても来所不要で相談可能】◆損させない料金体系で安心◆
弁護士法人愛知総合法律事務所【静岡支所】
静岡県静岡市葵区七間町8番地の20毎日江﨑ビル8階
【離婚に関するご相談年間2,000以上(事務所全体の合計件数)】【初回面談無料】【電話・オンライン相談可能】離婚の問題は早期にご相談ください!別居の準備や段取り,別居をする前の時点からでもご相談可能です。
【女性の離婚トラブルに注力】ミモザ法律事務所
静岡県静岡市清水区真砂町6-5ベイタワー清水1階
【女性からの相談1時間無料】【清水駅5分】当事務所は女性の離婚問題に寄り添った法律事務所です。離婚後の生活や預金・不動産などの精算、話し合いが進まない、など離婚が円滑に成立せずお困りの方、ぜひご相談を
初回面談相談無料の弁護士・法律事務所
【来所不要/全国対応】静岡支店 アディーレ法律事務所
静岡県静岡市葵区紺屋町17-1葵タワー15F
何度でも相談無料成功報酬金は後払い】浮気・不倫の慰謝料問題でお悩みの方の“最初の相談相手”に。後悔しない&損しない慰謝料請求(慰謝料減額)を、経験豊富な弁護士が徹底サポートします!
【来所不要/全国対応】沼津支店 アディーレ法律事務所
静岡県沼津市大手町1-1-3沼津産業ビル
何度でも相談無料成功報酬金は後払い】浮気・不倫の慰謝料問題でお悩みの方の“最初の相談相手”に。後悔しない&損しない慰謝料請求(慰謝料減額)を、経験豊富な弁護士が徹底サポートします!
虎ノ門法律経済事務所静岡支店
静岡県静岡市葵区黒金町11番7号大樹生命静岡駅前ビル6階
初回相談無料】【休日面談対応】相手に会わずに解決/職場にばれずに解決◆不倫慰謝料請求減額)/財産分与婚姻費用など幅広く対応◆相手方との折り合いがつかなくなったら、弁護士にご依頼ください
弁護士法人愛知総合法律事務所【静岡支所】
静岡県静岡市葵区七間町8番地の20毎日江﨑ビル8階
【離婚に関するご相談年間2,000以上(事務所全体の合計件数)】【初回面談無料】【電話・オンライン相談可能】離婚の問題は早期にご相談ください!別居の準備や段取り,別居をする前の時点からでもご相談可能です。
【女性の離婚トラブルに注力】ミモザ法律事務所
静岡県静岡市清水区真砂町6-5ベイタワー清水1階
【女性からの相談1時間無料】【清水駅5分】当事務所は女性の離婚問題に寄り添った法律事務所です。離婚後の生活や預金・不動産などの精算、話し合いが進まない、など離婚が円滑に成立せずお困りの方、ぜひご相談を
【沼津】ベリーベスト法律事務所
静岡県沼津市大手町三丁目8番25号大同生命沼津ビル8階
【離婚・不倫慰謝料請求の相談窓口】離婚専門チームが豊富な実績を活かし、最適な解決方法をご提案いたします。まずはお電話ください!
【来所不要/全国対応】浜松支店 アディーレ法律事務所
静岡県浜松市中区板屋町111-2浜松アクトタワー18F
何度でも相談無料成功報酬金は後払い】浮気・不倫の慰謝料問題でお悩みの方の“最初の相談相手”に。後悔しない&損しない慰謝料請求(慰謝料減額)を、経験豊富な弁護士が徹底サポートします!
【静岡】ベリーベスト法律事務所
静岡県静岡市駿河区南町14番25号エスパティオ7階
【離婚・不倫慰謝料請求の相談窓口】離婚専門チームが豊富な実績を活かし、最適な解決方法をご提案いたします。まずはお電話ください!
【静岡支店】弁護士法人東京スタートアップ法律事務所
静岡県静岡市葵区紺屋町17-1葵タワー1階
【慰謝料を減額したい/請求したいと考えている方へ】 弁護士に相談裁判ではありません。不倫問題に実績がある弁護士が代理交渉でスピード解決致します!【忙しくても来所不要で相談可能】◆損させない料金体系で安心◆
【離婚でお悩みの方は】ベリーベスト法律事務所 静岡エリア対応
静岡県静岡市駿河区南町14番25号エスパティオ7階
【離婚・不倫慰謝料請求の相談窓口】離婚専門チームが豊富な実績を活かし、最適な解決方法をご提案いたします。まずはお電話ください!
【浜松】ベリーベスト法律事務所
静岡県浜松市中区鍛冶町319番地の28 遠鉄鍛冶町ビル11階
【離婚・不倫慰謝料請求の相談窓口】離婚専門チームが豊富な実績を活かし、最適な解決方法をご提案いたします。まずはお電話ください!
オンライン面談可能な弁護士・法律事務所
【静岡支店】弁護士法人東京スタートアップ法律事務所
静岡県静岡市葵区紺屋町17-1葵タワー1階
【慰謝料を減額したい/請求したいと考えている方へ】 弁護士に相談裁判ではありません。不倫問題に実績がある弁護士が代理交渉でスピード解決致します!【忙しくても来所不要で相談可能】◆損させない料金体系で安心◆
【沼津】ベリーベスト法律事務所
静岡県沼津市大手町三丁目8番25号大同生命沼津ビル8階
【離婚・不倫慰謝料請求の相談窓口】離婚専門チームが豊富な実績を活かし、最適な解決方法をご提案いたします。まずはお電話ください!
【浜松】ベリーベスト法律事務所
静岡県浜松市中区鍛冶町319番地の28 遠鉄鍛冶町ビル11階
【離婚・不倫慰謝料請求の相談窓口】離婚専門チームが豊富な実績を活かし、最適な解決方法をご提案いたします。まずはお電話ください!
【来所不要/全国対応】浜松支店 アディーレ法律事務所
静岡県浜松市中区板屋町111-2浜松アクトタワー18F
何度でも相談無料成功報酬金は後払い】浮気・不倫の慰謝料問題でお悩みの方の“最初の相談相手”に。後悔しない&損しない慰謝料請求(慰謝料減額)を、経験豊富な弁護士が徹底サポートします!
【来所不要/全国対応】静岡支店 アディーレ法律事務所
静岡県静岡市葵区紺屋町17-1葵タワー15F
何度でも相談無料成功報酬金は後払い】浮気・不倫の慰謝料問題でお悩みの方の“最初の相談相手”に。後悔しない&損しない慰謝料請求(慰謝料減額)を、経験豊富な弁護士が徹底サポートします!
弁護士法人愛知総合法律事務所【静岡支所】
静岡県静岡市葵区七間町8番地の20毎日江﨑ビル8階
【離婚に関するご相談年間2,000以上(事務所全体の合計件数)】【初回面談無料】【電話・オンライン相談可能】離婚の問題は早期にご相談ください!別居の準備や段取り,別居をする前の時点からでもご相談可能です。
【静岡】ベリーベスト法律事務所
静岡県静岡市駿河区南町14番25号エスパティオ7階
【離婚・不倫慰謝料請求の相談窓口】離婚専門チームが豊富な実績を活かし、最適な解決方法をご提案いたします。まずはお電話ください!
【来所不要/全国対応】沼津支店 アディーレ法律事務所
静岡県沼津市大手町1-1-3沼津産業ビル
何度でも相談無料成功報酬金は後払い】浮気・不倫の慰謝料問題でお悩みの方の“最初の相談相手”に。後悔しない&損しない慰謝料請求(慰謝料減額)を、経験豊富な弁護士が徹底サポートします!
虎ノ門法律経済事務所静岡支店
静岡県静岡市葵区黒金町11番7号大樹生命静岡駅前ビル6階
初回相談無料】【休日面談対応】相手に会わずに解決/職場にばれずに解決◆不倫慰謝料請求減額)/財産分与婚姻費用など幅広く対応◆相手方との折り合いがつかなくなったら、弁護士にご依頼ください
【離婚でお悩みの方は】ベリーベスト法律事務所 静岡エリア対応
静岡県静岡市駿河区南町14番25号エスパティオ7階
【離婚・不倫慰謝料請求の相談窓口】離婚専門チームが豊富な実績を活かし、最適な解決方法をご提案いたします。まずはお電話ください!