法律事務所絆

Office info 201902131956 23461 w380
Office info 201902131956 23461 w380 Office info 201902131956 23462 w380 Office info 201902131956 23463 w380
相談の流れを見る
弁護士への相談の流れ
弁護士 森本裕己
住所 宮城県仙台市青葉区片平1-1-11カタヒラビル5階
最寄駅 ●市営地下鉄東西線「青葉通一番町」駅より徒歩4分      ●市営地下鉄東西線「大町西公園」駅より徒歩7分
定休日 土曜 日曜 祝日 営業時間

平日:09:00〜17:30

対応案件
離婚前相談 離婚協議 離婚調停 財産分与 不倫・離婚慰謝料 離婚裁判 離婚手続き 別居 熟年離婚 婚姻費用
対応体制
  • 電話相談可能
  • LINE予約可
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
  • オンライン面談可能
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。
お問合せはコチラから
営業時間外です
050-5228-2363
受付時間: 09:00〜17:30
メールで問合わせ
LINEお友達追加
法律事務所絆
Office info 201902131956 23461 w250
※19時43分現在は営業時間外となります。メール問合せのご利用をオススメします。
電話で問合せする
050-5228-2363
メールで問合せする
LINEお友達追加
事務所所在地
宮城県仙台市青葉区片平1-1-11カタヒラビル5階
  • 事務所詳細
  • インタビュー

ご相談に来られるべき状況

「離婚したいことを相手に言おうか迷っている」という段階でも、「相手には言ったけれど条件で揉めている」という段階でもかまいません。お気軽にご相談ください。なかには、「調停まですでにやっているけれど、裁判から担当してほしい」とのことで、ご依頼を受けたこともあります。

ご依頼をいただきましたら、基本的には弁護士が間に入って書面でやり取りをさせていただきます。書面での交渉や協議でうまくいかなければ調停、それでも話がまとまらなければ裁判(訴訟)という順に進んでいきます。

 

ご相談に来られる方の状況

「離婚を切り出したいけれど悩んでいる」という方から、「離婚を突き付けられて困っている」という方まで、幅広くいらっしゃいます。女性も男性も、熟年の方から20代前半の若い方まで、様々なご年齢・バックグラウンドを持つ相談者が多くいらっしゃいます。また、不倫やDVなどで自分に非があって、加害者側に近いような方からのご相談でも対応可能です。

 

離婚問題の特徴やポイント

親族や関係者が多いと、そのぶん問題解決のために調整しなければならないことが多くなります。たとえば、お子様がいらっしゃって、ある程度の年齢になっているようであれば、お子様の意向もくまなければなりません。場合によっては、お子様とも面談させていただくケースもあります。離婚問題は夫婦のトラブルだととらえられがちですが、お子様にとっても重要な問題です。父親・母親・子どもはもちろん、場合によってはおじいさま・おばあさまの皆さまが納得できる形に導くのがベストです。

そのように、利害関係を考えて利害調整が必要になってくるという意味では、弁護士として腕の見せどころのある分野の一つだと思います。他の分野ですと、ご本人対相手方のみという構図になってくるものが多いので、大勢の方が絡んでくる点が離婚問題の大きな特徴だと思います。

 

離婚に関するトラブルを弁護士に相談するメリット

弁護士にご相談をいただけましたら、相手方と直接やり取りをする必要がなくなります。理不尽な要求を突き付けてきたり、嘘を言ってきたりする相手方に悩まされていたというご相談者様も多いので、その点のストレスをなくすことができます。ストレスがかかる交渉を最前線に立って行うのが弁護士の役割ですので、わたしにお任せください。

特に、女性側の方ですと、財産はあるのに財産分与をしないとか、親権は渡すけれど養育費は一切払わないとか理不尽なことを言われて、言い返せずに困っている方が多いです。上記のような内容は、法律の面から考えるとありえないことなので、弁護士にご相談いただけましたら解決できます。

やはり、話が噛み合わない人とのやり取りは非常にストレスなので、そこから解放されるのは大きいと思います。これは、ある意味ではお金には代えられない価値があるのではないでしょうか。

 

離婚分野の弁護士費用について

当事務所では、初回相談は時間無制限のうえ、無料で行っております。協議離婚やその交渉については22万円(税込)から、離婚調停の場合は33万円(税込)から、離婚訴訟の場合は44万円(税込)からのご対応です。なお、調停から訴訟へ移行するなど、対応内容が変わった際は、金額も変動する可能性がございます。

それと、別途の形で報酬金も発生します。報酬金とは、離婚が成立した場合に発生する費用です。これに関しては、離婚が成立した際に着手金と同額をいただいています。財産分与・慰謝料請求・養育費請求などを行った際は、その金額の11%を別途報酬金としていただきます。詳しい金額は案件によって変動しますが、事前にしっかりと弁護士から説明させていただきますのでご安心ください。

 

弁護士森本裕己ならではの強み

わたしは、離婚分野についてのご対応を弁護士になった2010年以降、ずっと務めてまいりました。結婚して間もない若い方から、いわゆる熟年離婚と言われる高齢層まで、年代も性別もさまざまな方々のトラブルを解決してきたのです。なので、手続き自体にもとても慣れていますし、経験も豊富であると自負しています。離婚分野以外にも、幅広いご相談に対応させていただいておりますが、なかでも常時扱っている件数が多いのが離婚分野のご相談になります。最近では常時10件以上同時進行でご依頼を受け、離婚問題のご対応を進めている状況です。

また、常に参考文献を読んで知識を取り入れたり、昨今の裁判所の考え方や判例を学んだりして、日夜勉強を欠かさないように心掛けています。それがご相談者様のお力になるためには必要なので、ご相談者様の笑顔のためだと思えばなにも苦ではありません。わたしは、離婚分野に注力している弁護士だと自負しておりますが、わたしのように男性側も女性側も色んなケースを同時に常時複数件扱っている弁護士は、この地域ではそう多くはないと思います。離婚に関することのお悩みであれば、なんでもご対応させていただきますので、ご安心してお任せください。

 

お問い合わせをご検討中の方へ

 

大変ありがたいことに、現在多くのお問い合わせをいただいており、お電話に出られないことがございます。

大変恐縮ですが、お電話越しに折り返し希望の有無、もしくは、ご希望のご面談日時をお伝えください。

離婚に向けて動きだした/話し合いを進めている方へ

弁護士歴10年》「もう限界…」そう思われたらご相談ください

離婚に関するお悩み、お一人で抱え込んでいらっしゃいませんか?

弁護士の人柄、これからかかる弁護士費用、今後の流れはどうなるのかなど「なかなか相談に踏み切れない…」という方もいらっしゃるでしょう。

我慢せず、そうした不安も含めお話をお聞かせください。

当事務所の弁護士森本は、「敷居の低い弁護士」を目指し、ご相談者様のお悩みや不安と同じ目線に立った、親身なサポートを心掛けております。弁護士歴10年の実績を通して培った豊富な知見がございますので、安心してご相談ください。

このようなお悩み・ご不安はございませんか?

  • 相手方への代理交渉・協議
  • 調停・裁判離婚の申し立てやサポート
  • 夫婦で積み上げてきた不動産・預金など資産分割(財産分与)
  • 不倫を働いた夫・妻、不倫相手への慰謝料請求
  • 年金・退職金の分割
  • 親権を取りたい/養育費の請求を考えている
  • 経済的な問題から、離婚成立までの生活費を請求したい

離婚成立までの過程では、財産分与や親権、養育費、慰謝料請求など多岐に渡ります。法律を使い、問題の解決までサポートできるのは弁護士だけです。

弁護士費用に不安を持たれている方も、ご依頼前におおよその費用をご提示させていただいております。

ご相談者様のお気持ちを汲み取り、ご面談やご依頼をきっかけに新しいスタートが切れるよう、弁護士 森本がサポート致します。

初めて法律相談をされる方は面談相談がおすすめです

【ご予約方法はこちらから】初回のご利用は無料です

当事務所ではより詳細なヒアリングのため、みなさまへ、ご面談相談をおすすめしております。なにより、弁護士 森本はご相談をお聞きするうえで「相談してよかった」と笑顔になっていただくことを心掛けております。

「話し合いで解決できない」「初めて法律相談を利用する」という方は、ご予約のうえ、お気軽に当事務所へお越しください。

弁護士からのご返信が届かない方へ

 

頂いたお問合せには、原則弁護士より折り返しのご連絡を行っておりますが、受信設定の関係により、まれにメールのご返信が届かないケースがございます。

 

3営業日以内にはご返信を差し上げておりますので、万が一ご返信がない場合には、お手数ですがお電話にて再度お問合せ下さい。

初回相談無料!最短で当日・土日相談も可能(予約状況により)

初回面談を充実させるためにご面談に時間制限を設けておりません。お気軽にご利用ください。

また、事前予約で土日のご面談、平日は最短当日対応が可能なケースもございます。

まずはお問合せいただき、日程をご確認いただければ幸いです。

これまでの解決実績

支払いを拒否する夫から慰謝料/生活費/養育費を合わせた約500万円を獲得

ご相談者様 30代|女性の方

ご相談内容

突然、夫が6カ月前に家を出て行ってしまった、というご相談者様。
そのうえ、出て行った夫は「お金は一切払わない」と生活費を支払わず、二人のお子さんを抱え路頭に迷っていました。

ご相談者様は夫の浮気を疑い話合いの場を設けましたが、夫側が一方的な意見を言うだけとなり、「このままでは不利な条件での離婚になるのではないか」と見かねたご相談者様の両親ともにご相談に来られました。

解決結果はこちら

弁護士が介入したことで…
【1】 別居開始から訴訟までの期間(6か月分)の生活費の獲得
【2】 財産分与にて300万円を獲得
【3】 夫の浮気に対する慰謝料として200万円を獲得
【4】 養育費の獲得


まず、夫側に対し

  1. 離婚の成立
  2. 別居後の生活費の請求
  3. 財産分与
  4. 慰謝料の請求
  5. 離婚後に発生する養育費

等の請求をするため、家庭裁判所で調停を提起しました。

また、弁護士森本が指摘したように、夫に浮気相手がいるか証拠集めを行いました。

調停を開始した際は別居から6か月が経っておりましたが、別居中の生活費について裁判所が金額を決め、結果、1カ月10万円、合計60万円の生活費(婚姻費用)の支払いが夫側へ命じられました。

調停では主に財産分与、慰謝料についての話合いがされました。
この時点で、弁護士森本は夫側が浮気を否定できない量の証拠を収集しており、夫側は浮気を認めるしかありませんでした。

結果、ご相談者様は財産分与にて300万円、夫の浮気に対する慰謝料として200万円、合わせて500万円を獲得。
また、1人につき4万円の養育費を支払うことで夫と合意することができました。

 

男性側が親権を獲得し慰謝料300万円を獲得

ご相談者様 40代|男性の方

ご相談内容

妻が職場の男性と浮気をしていたことが発覚したご相談者様。
浮気は3年以上に及んでおり、ご相談者様が事実を問い詰めたところ、妻は子どもを連れ出て行ってしまったとのことでした。

ですが、ご相談者様は育児へ積極的に取り組んでおり、これからも子どもと暮らし養育をしたいとのことでご相談に来られました。

解決結果はこちら

弁護士が介入したことで…
【1】 浮気相手・妻と合わせて300万円の慰謝料を獲得
【2】 親権の獲得


ご依頼後、妻に対しては離婚調停、浮気相手の男性には慰謝料請求の調停を申し立てることとなりました。

妻は浮気の事実を否定。
ですが、調停までに集めていた証拠を提示したところ浮気を認め浮気相手と合わせて300万円の慰謝料を支払う内容で合意しました。

また、ご相談者様がこれまで取り組んできた子育てが認められ、経済的・子どもの意向も踏まえて親権を獲得

 

熟年離婚で退職金/年金の財産分与で1500万円を獲得

ご相談者様 60代|女性の方

ご相談内容

ご相談者様は結婚から35年以上、子どもや生活のために夫との性格・考え方の不一致を我慢していました。

ですが、老後のことを考えた際、やはり夫との生活は考えにくく、2人いた子どもが独立したタイミングで離婚を決意。
しかし夫は離婚に応じず話合いにも応じないため、ご相談に来られました。

解決結果はこちら

弁護士が介入したことで…
【1】 離婚が成立
【2】 退職金から1500万円の財産分与を獲得
【3】 年金分割においてご希望通りの結果を獲得


弁護士森本が代理人として、ご相談者様の意思、決意が固いことを伝えると夫は離婚に応じ、2年前に支給された退職金から1500万円を財産分与として受け取ることができました。

また、希望されていた年金の分割についても、要望通りに意見が通り、離婚が成立。

ご自身の希望が叶う結果で離婚が成立し、ご依頼者様はとても喜んでいらっしゃいました。

主な実績について

一般民事事件・家事事件・労働事件・債務整理・企業法務など、幅広くご対応させていただいております。

 

法律事務所絆について

当事務所の営業時間は、平日9:00~17:30です。平日の夜間や土日祝日でも、事前にご相談いただければ対応可能な場合もありますので、お気軽にご連絡ください。なお、メールは24時間受け付けており、順次対応しております。

 

アクセス

当事務所の住所は、宮城県仙台市青葉区片平1-1-11カタヒラビル5階です。
電車でお越しの場合、最寄り駅は、「青葉通一番町」駅と「大町西公園」駅の2つがあります。
市営地下鉄東西線「青葉通一番町」駅からは徒歩4分、市営地下鉄東西線「大町西公園」駅からは徒歩5分です。

 

略歴

平成13年3月:明治大学付属明治高等学校 卒業
平成17年3月:明治大学法学部 卒業
平成21年3月:中央大学法科大学院 修了
同年9月:新司法試験 合格
平成22年12月:弁護士法人やまびこ基金法律事務所 入所
平成28年6月:同事務所 退所
平成28年7月:法律事務所絆 入所

 

これまでの対応実績

貸金・保証・交通事故・損害賠償などをめぐる一般民事事件や、離婚・相続などの家事事件、未払い賃金・不当解雇・セクハラやパワハラなどの労働事件、自己破産・任意整理などの債務整理、労務管理・契約書作成などの企業法務、刑事事件、債権回収などに対応させていただいております。割合としては、法人様よりも個人様からご依頼をいただくことの方が圧倒的に多いですが、裁判所から破産管財人や後見人等の業務の依頼を受けることもあります。

 

弁護士としての心構え

わたしは、ご相談者様が「ここに相談して良かった」と笑顔になってくださったときに、弁護士をやっていて良かったと心から思えるのです。目標は、最後にご相談者様とわたしの2人で笑顔になることです。そのために、しっかりとヒアリングをさせていただき、精一杯お力になれるように努めますので、よろしくお願いいたします。

その目標を達成するために、わたしが心掛けていることは大きく分けて3つあります。
1つ目は、徹底してご相談者様に寄り添うことです。弁護士にとって大切なのは、ご相談者様と同じ視点を持つことだと心得ています。ご相談者様にとって最良の選択は何なのかを常に考え、一緒になって歩んでいきたいのです。

2つ目は、一般の方にも分かりやすいように丁寧な言葉で説明することです。法律の話は、一般の方からすると馴染みのある内容ではありません。わたしが常日頃から触れているちょっとした言葉でも、誰にでも分かるような言葉にかみくだいてご説明するようにしています。また、弁護士に相談する際の費用も、わかりづらいと言われることが多いものです。この点についても、ご相談者様の頭の中がクリアになるまで、何度もお話しさせていただきますのでご安心ください。

他の法律事務所ですと、費用についてはあとから言われたり、デメリットの部分の説明がなかったりすることもあるとの話を聞いたこともありますが、当事務所ではそのようなことは一切ございません。弁護士に依頼するためにかかるお金は決して安くありませんから、ご依頼前の時点で必ず費用の全体像を提示し、費用も含めた契約書を作成しています。ご依頼いただいたあとの結果についても、実際には相手方の主張を受けながらの交渉になってくるので、現実問題としてご相談者様のご要望が必ずしも100%通るとは限りませんが、そのようなデメリットについてもしっかりとお話しして、事前に不安を取り除けるように対応いたしますのでご安心ください。

これらのことを事前にお話ししないと、ご相談者様が困るのはもちろんですが、わたしたちとしても説明不十分ということで責任を問われることになるので、困ってしまうのです。そのようなことが起きないように、しっかりと納得していただいてからご依頼を受けるようにしております。

3つ目は、ご相談者様にとって親しみやすい弁護士でありたいということです。誰にとっても敷居が低く、相談しやすい法律事務所でありたいと考えています。弁護士と言っても、ご相談者様と同じ人間に過ぎません。わたし自身も悩むことはありますし、困ることもあります。法律事務所は、なにも特別な場所ではなく気軽に訪れられる場所ですので、ご安心いただければと思います。

また、わたしはセミナーの講師としての実績も多数ございます。法律の専門家として、自治体や他士業の方からセミナー講師の依頼をいただき、これまで活動してきました。その際も、ご相談者様に対応するときと同様に、分かりやすく簡潔にお話しさせていただくことを心掛けています。

 

これまでの経歴

わたしは東京都出身で、明治大学法学部を卒業したのちに、中央大学法科大学院を修了しました。そして、新司法試験に合格し、弁護士法人やまびこ基金法律事務所に入所しました。ここでは多くの経験をさせていただき、ご依頼をいただいた皆さまにも、事務所の皆さまにも本当に感謝しています。

当時の担当内容としては、主に個人のご相談者様からのご依頼を中心に対応させていただきました。その経験を活かし、現在は法律事務所絆で、パートナー弁護士として活動させていただいております。

 

弁護士の志望動機

高校生のころから、「将来は自分ひとりで独立してできる仕事に就きたい」と考えていました。組織や会社に自分が属している姿がイメージできなかったのです。そのような仕事のうち、自分に合っているものはなんだろうと高校生くらいのころに考えたとき、弁護士という職が一番適していると思いました。

というのも、私は子どものころから人の話を聞いたり、人に喜んでもらったりすることが好きだったのです。高校生のころから法律にも興味がありましたし、「これは弁護士を目指すしかない」と思いました。今では、個人の日常生活に端を発する問題に携わることができているので、とてもやりがいを感じています。

 

ご相談者様とのやり取りで気を付けていること

わたしは、ご相談者様目線で分かりやすく説明するよう心掛けております。ご相談者様は、普段訪れない法律事務所に来るだけでも緊張していることと思います。ですので、まずはリラックスしていただける雰囲気作りを大切にしているのです。お話しを伺う場所は個室スペースですし、環境としては安心してお話ししていただけるかと思います。

そのうえで、事前にしっかりと説明をして、納得していただけるように全力を尽くしています。ご相談者様が心のどこかに不安を残したまま依頼したり、分からないことがあるまま話が進むことのないようにしているのです。

わたしたちが専門職として見通しの説明を尽くせば、ご相談者様は納得してくださると考えています。逆に、ご相談者にとって、見通しの詳しい話を聞けないと、それによって不満にもつながってしまうので、そのようなことが起きないように努めております。

具体的には、こちらが行う対応によって、裁判所や相手方がどのような反応をしてくるのか、といった見通しまでお伝えさせていただいております。ご相談者様は、「手続きをするのは良いけれど、これからどうなってしまうのだろう」という漠然とした不安を抱えていらっしゃると思います。手続きを行うことで、裁判所や相手方がどう出てくるかの見通しをお伝えして、そのような不安を払拭するように心掛けているのです。

また、以前に「弁護士が今なにをしてくれているのか分からない」とのお声をいただいたことがありましたので、「今はこういった手続きをしているのですよ」「相手方や裁判所はこう言ってくると思いますので、それに対してはこう反論しますね」といった具体的な内容も事前にお伝えしています。それによって、ご相談者様が少しでも安心していただけるのであれば幸いです。ご相談者様には、解決というゴールに向かって今どの段階にいるのか、この先どうなっていくのかといった見通しを把握しておいていただきたいのです。

イメージとしては、病院で治療や手術を受ける前になされるインフォームド・コンセントと同じだとお考えください。今までの弁護士の慣習として、そのようなご相談者様目線での説明を行わない人が多かったのも事実です。それによって、弁護士の説明は分かりづらいという印象が定着してしまったことも否定できません。しかし、わたしに関しましては、そのようなことは一切ございませんので、ご安心いただければと思います。「すでに一回聞いたけれど、よく分からなくなってしまった」という場合でも、何度でも繰り返しお話ししますので、お気軽にお尋ねください。場合によっては、イラストや図式を交えながら説明させていただきますので、きっと分かりやすいと思います。

 

プライベートの過ごし方

今は、休日はもっぱら子育てに専念しています。幼稚園でのイベントが土日にあることが多く、それで忙しくしています。最近だと、動物園に連れて行ったのですが、とても喜んでくれていました。やはり、子どもの笑顔は人生や仕事の大きな活力になりますね。

自分がこのように子育てを経験することも、ご相談者様にアドバイスをする際に活きていると感じています。たとえば、離婚についてのご相談があった場合、親権や養育費が争点になってくることが多いのですが、ご相談に来られる方は父親か母親なので、どうしても大人の目線で問題をとらえてしまいがちですが、親権や養育費をめぐる問題は、本来子どもにとってベストな形を追求するべき内容なのです。そのようなことも、自分が子育てをして子どものいろいろな表情を見ることによって、改めて気付かされた点でもあります。

 

学生時代のエピソード

わたしは、中学生と高校生の頃、部活でクラシックギターをやっていました。いまでも音楽は好きです。最近は忙しくてなかなかギターを触れていませんが、休みの日にはクラシック音楽を聴いたりしてリフレッシュしています。

 

印象に残っているエピソード

半年ほど前に夫が家を出て行き、夫の浮気を疑っている奥様からご依頼をいただいたことがありました。ご相談者様のもとには2人のお子様が残されたままだったのですが、旦那側は「生活費などは一切渡さない」といって話を聞いてくれないとのことです。ご相談者様ご自身で話し合いの場を設けようとしたものの、旦那側は応じず、らちがあかなくて困っているということで、当事務所にご相談にいらっしゃいました。

お話しを伺って、わたしは次のことを要求したうえで調停を起こすことにしました。要求した内容は、調停を起こしてから離婚が決まるまでの生活費を支払うこと、離婚を認めること、財産分与と慰謝料の支払いを行うこと、離婚後の養育費を定めることの4つです。それと同時に、夫に浮気相手がいることの証拠集めも行いました。

調停では、離婚が決まるまでの生活費の金額を裁判所が決定してくれました。ご相談者様の場合、6ヶ月分の生活費を受け取れることになりました。ちなみに、このように婚姻中にもらう生活費のことは婚姻費用と言います。

その後、調停のなかで、旦那側とは主に財産分与と慰謝料の金額について争いました。その際に役立ったのは、夫が浮気をしているという証拠です。事前にこちら側で、夫が浮気を否定できないほどの証拠を集めていたので、夫は浮気の事実を認めざるを得ませんでした

結果として、ご相談者様は財産分与だけでなく、浮気を理由とする慰謝料も受け取ることができ、さらに2人の子どもの養育費も毎月受け取れることが決まったのです。

このケースのように、夫との別居後に生活費をもらえておらず悩んでいる女性はとても多いです。女性側は、仕事をしていないケースや、仕事をしていても扶養範囲内の収入で働いているケースが多く、別居後の生活に困窮していることもあります。しかし、夫に収入がある場合には、法的に生活費を請求できますので、離婚の話し合いをしている期間の生活費に困ることがないように、相手方に生活費を請求することが大切です。

そして、もし浮気の疑いがある場合には、とにかく客観的な証拠を集めることがとても重要です。今はLINEやメールなどを証拠とすることが多いのですが、具体的にどのような証拠があると裁判で有利に働くかはケースバイケースなので、相談時にご確認ください。

財産分与を少しでも多くもらうためには、どのような財産があるのかを調査し、確認することが大事です。その際にも法的な判断が関わってくるので、弁護士に依頼することで、より多くの財産分与を受けることが望めます。逆に、財産を分ける側の方であれば、弁護士にご相談をいただければ、分与する財産を減らすことが可能なケースは多くございます。

養育費は、父母双方の収入を比較して、家庭裁判所で一般的に使用されている算定表を使って金額が決まるケースが多いです。養育費と一言でいっても、子どもの年齢によっては、進学などで多額の費用が必要になるケースもあります。そのような場合の費用もしっかりと相手方に負担してもらうためには、弁護士からのアドバイスが重要となります。

このケースのご相談者様は、トラブルが解決したときに安堵からか涙を流しておられました。ご相談に来られる前は、夫から「一円も渡さない」と言われていたのに、結果的に大きな金額を受け取ることができてほっとされたのだと思います。
そのほかにも、厳しいやり取りが終わってトラブルが解決すると、驚くほど声のトーンがガラッと変わる方が多いというのが、この仕事をしていてよく感じることです。ご相談に来られる前は沈んだ声だった方が、終わると解放されたように、元気で明るい声になってくれるのです。

どのような内容のご相談であっても、相手方が嘘を付いてきたり、自身にとって都合の良い主張をしてきて、嫌な思いをしたりすることは多くあります。そのような際も、もちろんわたしはご相談者様の味方となって精一杯サポートさせていただきます。また、ご相談者様に問題がある内容で、ご依頼を受けることもあります。その場合も、状況を客観的かつ冷静に見つつ、最適なアドバイスをさせていただきます。最終的に、納得いただける結果にたどり着くことができ、胸をほっとなでおろすご相談者様の姿が見られると、大きなやりがいになるのです。

 

法律事務所絆という事務所名の由来

「絆」という言葉からは、決まった仲の良い人たちとの強いつながりを連想される方が多いかもしれません。

しかし、私たちが絆という言葉からイメージしているのは、固定されたつながりではありません。あるご相談者様をきっかけに、「困ったら法律事務所絆に相談だね」という想いが次のご相談者様につながり、良い意味での連鎖を生んでいってほしいという意味合いで、この名前をつけました。

実際に、当事務所にご依頼いただきトラブルを解決されたご相談者様から、友人・知人の方をご紹介いただくことも多くあります。そのような際は、この法律事務所の名前に込められた願いが叶えられていると実感でき、とても嬉しい気持ちになります。

 

今後のビジョンについて

とにかく、一件一件丁寧に対応することを心掛けていきたいです。そして、ご相談者様からまた次のご相談者様を紹介していただけるような、良い連鎖を作っていければと思います。そのためには、いま目の前にいらっしゃるご相談者様に納得・満足していただくことがなにより大切だと考えているのです。

 

ご相談者様へのメッセージ

悩んでいる方のお話を聞くのがわたしの仕事です。なので、法律事務所へ相談に来ることには抵抗を感じないでいただきたいと思います。特に当事務所は、弁護士、事務局ともに子育て世代で敷居の低い法律事務所ですので、ご安心いただければと思います。離婚のことでも相続のことでも、どのようなお悩みもご相談者様と一緒になって、解決に向けた突破口を探していきます。ご相談者様に寄り添って、お力になれたら幸いです。

わたし自身、ご相談者様から「話しやすい」「話をよく聞いてくれる」と言われることが多いです。実際、質問には必ず詳しく答えますし、聞かれなくても事前に十分に説明するよう心掛けています。とっつきにくい感じは一切ないと思います。お話ししていただく部屋も明るくて陽の入る場所ですし、部屋の内装も白とオレンジなので、変にかしこまった雰囲気の場所ではありません。なんでもお話しいただいてかまいませんので、お気軽にご相談ください。

お問合せはコチラから
営業時間外です
050-5228-2363
受付時間: 09:00〜17:30
メールで問合わせ
LINEお友達追加
弁護士事務所情報
事務所名 法律事務所絆
弁護士 森本裕己
所属団体 仙台弁護士会
住所 宮城県仙台市青葉区片平1-1-11カタヒラビル5階
最寄駅 ●市営地下鉄東西線「青葉通一番町」駅より徒歩4分      ●市営地下鉄東西線「大町西公園」駅より徒歩7分
電話番号 050-5228-2363
対応地域 宮城県 
定休日 土曜  日曜  祝日 
営業時間

平日 :09:00〜17:30

営業時間備考 事前予約で平日夜間、土日祝日のご相談も可能です。
※メールは24時間受け付けております。
初回相談料金体系 ◆◆初回相談◆◆
無料

◆◆着手金(依頼時にかかる費用)◆◆
・協議・交渉 22万円~
・調停    33万円~
・離婚訴訟  44万円~
※上記は全て税込
※調停より訴訟へ移行した際は金額の変動を伴うケースがございます。

◆◆報酬金(離婚成立時に発生する費用)◆◆
・離婚成立時に着手金と同額を頂いております。
※案件により変動致しますが、明確なご説明を行っておりますのでご安心ください。
※財産分与、慰謝料請求または養育費の請求等を行った際は、経済的利益の11%(税込)を基準とした別途報酬金が発生いたします。
お問合せはコチラから
営業時間外です
050-5228-2363
受付時間: 09:00〜17:30
メールで問合わせ
LINEお友達追加
アクセスマップ
Btn map large
同じ市区町村にある弁護士・法律事務所
弁護士法人後藤東京多摩本川越法律事務所仙台事務所
宮城県仙台市青葉区一番町2-10-26 旭コーポラス一番町A303
【初回面談無料】離婚問題でお困りの方はご相談ください。特に養育費や親権など、お子さんに関する問題に注力しております。初回相談は無料ですので、後々後悔しないためにも、早期にご相談ください。
【来所不要/全国対応】仙台支店 アディーレ法律事務所
宮城県仙台市青葉区中央1-2-3仙台マークワン17F
何度でも相談無料成功報酬金は後払い】浮気・不倫の慰謝料問題でお悩みの方の“最初の相談相手”に。後悔しない&損しない慰謝料請求(慰謝料減額)を、経験豊富な弁護士が徹底サポートします!
弁護士法人プロテクトスタンス(仙台事務所)
宮城県仙台市青葉区中央1-10-1ヒューモスファイヴ8F
◆初回相談無料◆オンラインでの弁護士相談が可能◆離婚の条件交渉をしてほしい/不倫されていたので慰謝料を請求したい/不倫してしまい、慰謝料を請求されてしまったなど、離婚・不倫問題は当事務所までご相談を!
弁護士法人ネクスパート法律事務所 仙台オフィス
宮城県仙台市青葉区中央4丁目6-1SS30 21階
【離婚・財産分与。慰謝料の交渉~減額】【弁護士男女在籍】高品質かつ、迅速に対応いたします。【慰謝料の減額交渉なら着手金返金保証制度アリ】
【仙台】ベリーベスト法律事務所
宮城県仙台市青葉区一番町1-1-31山口ビル4階
【離婚・不倫慰謝料請求の相談窓口】離婚専門チームが豊富な実績を活かし、最適な解決方法をご提案いたします。まずはお電話ください!
【離婚を決意したら】弁護士法人琥珀法律事務所
宮城県仙台市青葉区本町2-3-10 仙台本町ビル5階
30代以上の離婚歓迎】【秘密厳守】「本気で離婚を決意された方」はご相談を◆全国に5支店◆実績ある法律事務所があなたの解決に向けてお力となります【不倫慰謝料の請求は初期費用0円から対応可能な場合あり】
吉田法律事務所
宮城県仙台市青葉区一番町2-8-15 太陽生命仙台ビル5階
【秘密厳守】【駅から3分】【少ない負担で早期解決】負担が大きく長期化しやすい離婚・不倫問題。調停・裁判・財産分与・不倫慰謝料などはご相談ください!あなたの気持ちを尊重して、納得のいく解決を目指します。
弁護士 吉田 大輔(吉田大輔法律事務所)
宮城県仙台市青葉区五橋1-1-58ダイアパレス仙台中央720
【初回相談無料】慰謝料請求、財産分与、親権、養育費等の離婚問題にお悩みの方、当事務所までご相談ください。15年以上の弁護士経験を基にアドバイスいたします。
勾当台総合法律事務所
宮城県仙台市青葉区上杉1-6-10EARTH BLUE 仙台勾当台 4F
【初回相談料無料】離婚に関するお悩みをおかかえの方は、お気軽に弁護士までご相談ください。ご相談者様にしっかりと寄り添い、二人三脚でサポートいたします。
千葉達朗法律事務所
宮城県仙台市青葉区一番町1-17-23シャンボール第2片平105号
結の杜総合法律事務所
宮城県仙台市青葉区五橋1-1-17仙台ビルディング駅前館9階
蒼天法律事務所
宮城県仙台市青葉区一番町2-1-2NOF仙台青葉通りビル8階
豊田法律事務所
宮城県仙台市青葉区片平1-1-6ネオハイツ片平705
近くにある弁護士・法律事務所
弁護士法人後藤東京多摩本川越法律事務所仙台事務所
宮城県仙台市青葉区一番町2-10-26 旭コーポラス一番町A303
【初回面談無料】離婚問題でお困りの方はご相談ください。特に養育費や親権など、お子さんに関する問題に注力しております。初回相談は無料ですので、後々後悔しないためにも、早期にご相談ください。
吉田法律事務所
宮城県仙台市青葉区一番町2-8-15 太陽生命仙台ビル5階
【秘密厳守】【駅から3分】【少ない負担で早期解決】負担が大きく長期化しやすい離婚・不倫問題。調停・裁判・財産分与・不倫慰謝料などはご相談ください!あなたの気持ちを尊重して、納得のいく解決を目指します。
弁護士法人プロテクトスタンス(仙台事務所)
宮城県仙台市青葉区中央1-10-1ヒューモスファイヴ8F
◆初回相談無料◆オンラインでの弁護士相談が可能◆離婚の条件交渉をしてほしい/不倫されていたので慰謝料を請求したい/不倫してしまい、慰謝料を請求されてしまったなど、離婚・不倫問題は当事務所までご相談を!
【離婚を決意したら】弁護士法人琥珀法律事務所
宮城県仙台市青葉区本町2-3-10 仙台本町ビル5階
30代以上の離婚歓迎】【秘密厳守】「本気で離婚を決意された方」はご相談を◆全国に5支店◆実績ある法律事務所があなたの解決に向けてお力となります【不倫慰謝料の請求は初期費用0円から対応可能な場合あり】
【来所不要/全国対応】仙台支店 アディーレ法律事務所
宮城県仙台市青葉区中央1-2-3仙台マークワン17F
何度でも相談無料成功報酬金は後払い】浮気・不倫の慰謝料問題でお悩みの方の“最初の相談相手”に。後悔しない&損しない慰謝料請求(慰謝料減額)を、経験豊富な弁護士が徹底サポートします!
【仙台】ベリーベスト法律事務所
宮城県仙台市青葉区一番町1-1-31山口ビル4階
【離婚・不倫慰謝料請求の相談窓口】離婚専門チームが豊富な実績を活かし、最適な解決方法をご提案いたします。まずはお電話ください!
弁護士法人ネクスパート法律事務所 仙台オフィス
宮城県仙台市青葉区中央4丁目6-1SS30 21階
【離婚・財産分与。慰謝料の交渉~減額】【弁護士男女在籍】高品質かつ、迅速に対応いたします。【慰謝料の減額交渉なら着手金返金保証制度アリ】
初回面談相談無料の弁護士・法律事務所
弁護士法人プロテクトスタンス(仙台事務所)
宮城県仙台市青葉区中央1-10-1ヒューモスファイヴ8F
◆初回相談無料◆オンラインでの弁護士相談が可能◆離婚の条件交渉をしてほしい/不倫されていたので慰謝料を請求したい/不倫してしまい、慰謝料を請求されてしまったなど、離婚・不倫問題は当事務所までご相談を!
弁護士法人ネクスパート法律事務所 仙台オフィス
宮城県仙台市青葉区中央4丁目6-1SS30 21階
【離婚・財産分与。慰謝料の交渉~減額】【弁護士男女在籍】高品質かつ、迅速に対応いたします。【慰謝料の減額交渉なら着手金返金保証制度アリ】
【仙台】ベリーベスト法律事務所
宮城県仙台市青葉区一番町1-1-31山口ビル4階
【離婚・不倫慰謝料請求の相談窓口】離婚専門チームが豊富な実績を活かし、最適な解決方法をご提案いたします。まずはお電話ください!
弁護士法人後藤東京多摩本川越法律事務所仙台事務所
宮城県仙台市青葉区一番町2-10-26 旭コーポラス一番町A303
【初回面談無料】離婚問題でお困りの方はご相談ください。特に養育費や親権など、お子さんに関する問題に注力しております。初回相談は無料ですので、後々後悔しないためにも、早期にご相談ください。
【来所不要/全国対応】仙台支店 アディーレ法律事務所
宮城県仙台市青葉区中央1-2-3仙台マークワン17F
何度でも相談無料成功報酬金は後払い】浮気・不倫の慰謝料問題でお悩みの方の“最初の相談相手”に。後悔しない&損しない慰謝料請求(慰謝料減額)を、経験豊富な弁護士が徹底サポートします!
吉田法律事務所
宮城県仙台市青葉区一番町2-8-15 太陽生命仙台ビル5階
【秘密厳守】【駅から3分】【少ない負担で早期解決】負担が大きく長期化しやすい離婚・不倫問題。調停・裁判・財産分与・不倫慰謝料などはご相談ください!あなたの気持ちを尊重して、納得のいく解決を目指します。
【離婚を決意したら】弁護士法人琥珀法律事務所
宮城県仙台市青葉区本町2-3-10 仙台本町ビル5階
30代以上の離婚歓迎】【秘密厳守】「本気で離婚を決意された方」はご相談を◆全国に5支店◆実績ある法律事務所があなたの解決に向けてお力となります【不倫慰謝料の請求は初期費用0円から対応可能な場合あり】
オンライン面談可能な弁護士・法律事務所
弁護士法人プロテクトスタンス(仙台事務所)
宮城県仙台市青葉区中央1-10-1ヒューモスファイヴ8F
◆初回相談無料◆オンラインでの弁護士相談が可能◆離婚の条件交渉をしてほしい/不倫されていたので慰謝料を請求したい/不倫してしまい、慰謝料を請求されてしまったなど、離婚・不倫問題は当事務所までご相談を!
弁護士法人後藤東京多摩本川越法律事務所仙台事務所
宮城県仙台市青葉区一番町2-10-26 旭コーポラス一番町A303
【初回面談無料】離婚問題でお困りの方はご相談ください。特に養育費や親権など、お子さんに関する問題に注力しております。初回相談は無料ですので、後々後悔しないためにも、早期にご相談ください。
【仙台】ベリーベスト法律事務所
宮城県仙台市青葉区一番町1-1-31山口ビル4階
【離婚・不倫慰謝料請求の相談窓口】離婚専門チームが豊富な実績を活かし、最適な解決方法をご提案いたします。まずはお電話ください!
【来所不要/全国対応】仙台支店 アディーレ法律事務所
宮城県仙台市青葉区中央1-2-3仙台マークワン17F
何度でも相談無料成功報酬金は後払い】浮気・不倫の慰謝料問題でお悩みの方の“最初の相談相手”に。後悔しない&損しない慰謝料請求(慰謝料減額)を、経験豊富な弁護士が徹底サポートします!
弁護士法人ネクスパート法律事務所 仙台オフィス
宮城県仙台市青葉区中央4丁目6-1SS30 21階
【離婚・財産分与。慰謝料の交渉~減額】【弁護士男女在籍】高品質かつ、迅速に対応いたします。【慰謝料の減額交渉なら着手金返金保証制度アリ】
【離婚を決意したら】弁護士法人琥珀法律事務所
宮城県仙台市青葉区本町2-3-10 仙台本町ビル5階
30代以上の離婚歓迎】【秘密厳守】「本気で離婚を決意された方」はご相談を◆全国に5支店◆実績ある法律事務所があなたの解決に向けてお力となります【不倫慰謝料の請求は初期費用0円から対応可能な場合あり】