​旦那が無職に!?すぐに取るべき行動と旦那の危機感がないときの対処法

~いざという時の備えに~離婚マガジン

 > 
 > 
 > 
​旦那が無職に!?すぐに取るべき行動と旦那の危機感がないときの対処法
キーワードからマガジンを探す
Sidebar_writer_recruit
離婚マガジン
2019.4.23
夫婦問題 弁護士執筆記事

​旦那が無職に!?すぐに取るべき行動と旦那の危機感がないときの対処法

Pixta_24848040_s

旦那がまさかの無職になってしまった…!こんなとき、あなたならどうしますか?

 

すぐに離婚する!」と言い切れる方は少ないと思いますが、やはり今後生活していけるのかどうか、不安がつきまといますよね。

 

今回は、旦那が無職になってしまったらすぐに取るべき行動や、とってはいけないNG行動についてご紹介します。

 

また、万が一無職になっているのに旦那の危機感が無い場合の対処法についても触れていますので、ぜひ参考にご覧ください。

 

旦那が無職になったときの妻の心の内は?

家の大黒柱である旦那が、突然無職になってしまったら、パニックになってしまう方がほとんどではないでしょうか。焦り、不安、怒りなどいろいろな感情が湧き出てくるかもしれません。

 

「貯金でいつまでやりくりできるのか心配」

やはり、一番気になるのはお金のことですよね。無職になってしまったということは、少なくとも一定期間、旦那の収入がゼロになるということです。

 

今ある蓄えでいつまでやりくりできるのか?」「これまで通りの生活を送っていて果たして大丈夫なのか?」このような心配を抱える妻がほとんどです。

 

「旦那の仕事はいつ決まるのか心配」

旦那の再就職先がすぐに決まればあまり問題ないのですが、今のご時世、そんなに簡単に条件のいい再就職先は見つからないでしょう。

 

なかなか決まらない旦那の仕事がいつ決まるのか、この生活はいつ終われるのか、このままずっと無職だったらどうなってしまうのか…こういった不安が付きまとってしまうかもしれません。

 

「周りからとやかく言われるのが面倒」

旦那が無職になると、あなたの家族や親戚はもちろん、仲の良い友人からも心配され、いろいろと言われることも増えてくるでしょう。

 

周りの人たちは、あなたやあなたの家族を心配して言ってくれているのでしょうが、当人からすると、触れてほしくないことについてとやかく言われ、迷惑だと感じることも多いようです。

 

「家にいるのだから家事くらいしてほしい」

無職で仕事をしていないのに、これまで通りに家でだらだらして家事を手伝おうとしない旦那に対し、「仕事をしていないんだから、家事くらい手伝ってよ!」と思ってしまうこともあるかもしれません。

 

旦那が無職になったときにすぐに取るべき行動

旦那が突然無職になってしまったら、誰でも焦ってしまうと思います。しかし、焦っているだけでは何も解決しませんので、いったん冷静になり、以下でご紹介する行動を取るようにしましょう。

 

家事分担を改めて設定しなおす

必死になって再就職先を探しても、そんなにすぐに見つかるものではありません。まして、ある程度条件を絞って探しているのであれば、長くて半年以上かかる場合もありえます。

 

そうなったときのために、家事分担を改めて決めなおしましょう。旦那が無職の間、妻であるあなたがパートを始めたり、すでに勤めているアルバイト先のシフトを増やしたりすることもあるでしょう。

 

そうなると、単純に外での仕事と家事とで、あなたにかかる仕事の負担が明らかに多くなってしまいます。お互いに無理のない範囲での家事分担を決めなおしておくと後々トラブルになるのを防ぐことができますよ。

 

いつまでに再就職先を決めるか目標を立てる

再就職活動は、ある程度妥協しなければ終わりが無い場合がほとんどです。人によってはダラダラと就職活動を続けてしまい、無職の状態が1年以上続くケースもあります

 

もちろん、給料が良くて、福利厚生がしっかりしていて、休みもちゃんと取れて、経験を活かせて、通いやすくて…など、求める条件はたくさんあるかと思います。

 

しかし、旦那が無職の状態から一刻も早く抜け出すためには、「●月までに仕事を決める!」など、再就職先を決めるまでの目標期間を設定しておくことをおすすめします。

 

職探しを手伝う

再就職先を探すのは、もちろん本人である旦那なのですが、妻であるあなたも職探しを手伝うといいでしょう。

 

求人サイトを見て良さそうな案件を旦那に伝えてもいいですし、知人友人のツテで良さそうな就職先が無いか聞いて回ってみてもいいと思います。

 

職探しは孤独な戦いですので、旦那の気が滅入らないようにサポートするだけでも大きな支えになれるはずです。

 

旦那が無職の間にしてはいけないNG行動

旦那が無職の状態がしばらく続くと、どうしても妻のあなたもイライラすることが増えたり焦ってきたりすると思います。気持ちはわかるのですが、どんなにイライラしても無職の状態の旦那にしてはいけないNG行動があります。

 

【関連記事】旦那にイライラ!ムカつく行動7選とおすすめのストレス解消法まとめ

 

周りと比べる

「●●さんの旦那は出世して部長になっているのに、それに引き換えあなたは…」など、周りと比べるようなことは絶対にしてはいけません。

 

隣の芝は青く見えるものです。よそはよそ、うちはうち、と割り切って周りの家庭のことや収入についてはあなた自身、気にしないようにしましょう。

 

早く働けと急かす

なかなか再就職先が決まらず、旦那がいつまでも無職で家にいると、どうしてもそんな旦那を急かしたくなってしまうでしょう。

 

気持ちはわかるのですが、早く働け、早く仕事を見つけろ、などと急かすようなことを言ってはいけません。

 

仕事が決まらず焦ってイライラしているのは、他でもない旦那です。あなたが急かすことによって就職活動のモチベーションが下がってしまうこともありますので、妻であるあなたはどっしりと構えている方がいいでしょう。

 

プライドを傷つけるようなことを言う

男性はプライドが高い生き物です。特に、妻や子供たちなど家族から尊敬されていたいと常に心のどこかで思っています

 

それは、無職になった今でも変わりません。旦那のプライドを傷つける行動は取らないよう細心の注意を払うようにしてくださいね。

 

旦那の危機感がない!いつまでも職を見つけないときにあなたが取るべき対処法

ここまで、「旦那の再就職を急かしてはいけない」「旦那のプライドを傷つけてはいけない」とお伝えしてきました。しかし、いつまでも再就職先を見つけようとせず、まったく危機感がないように思える場合は、次のような対処法を取ることをおすすめします。

 

今後どうしていくのか話し合う

今の状況を含め、今度どうしていくのか夫婦でしっかりと話し合いましょう。

 

「わかってるわかってる」「その話はまた今度ね」などとかわそうとしてくる場合もありますので、真剣に二人で話をしたいということを前もって伝えておき、旦那に話し合いの時間を確保してもらいましょう。

 

そこで、いつまでに仕事を決めようと考えているのか、今後どう生活していくつもりなのか、お互いに心の内を明かしてじっくりと話し合ってください。

 

旦那の両親を含めた話し合いをする

旦那がなかなか真剣に取り合ってくれないような場合には、旦那の両親を含めた話し合いをするといいでしょう。旦那の両親にとっても、自分の息子が無職の状態が続くのは心配で仕方がないはずです。

 

また、旦那からしても実の親から真剣に心配されていることがわかれば、就職活動のやる気に火が付きやすいでしょう。

 

旦那との距離を置く

話し合いをしても、まったく危機感を持ってくれないような場合は、旦那との距離を置きましょう。具体的には、一定期間別居をすることも考えてみるとよいでしょう。

 

もしかすると、旦那は「妻はなんだかんだで、どんな自分でも見放さないでいてくれるはずだ」と高を括っているのかもしれません。

 

別居をすることで、「真剣に再就職先を見つけなければ最悪の場合、離婚も考える」ということを暗に伝えてみてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】別居時の生活費を請求しよう|相場を確認した上で婚姻費用を請求する方法

 

何をしてもダメなら離婚についても考え始める

ここまででご紹介した対処法をすべて試してみても埒が明かない場合は、離婚することも視野に入れたほうがいいでしょう。

 

いつまでも仕事を見つけようとしないのは、あなたや子供たちの事を真剣に想い、守っていこうと考えているとは言い難いからです。

 

お金がすべてではありませんが、やはり今後ずっと一緒に生きていくことを考えると、まったく仕事をしないような旦那では将来が不安になってしまいます。

 

旦那が無職でストレスがたまってしまうときのマインドチェンジ方法

旦那が就職活動を頑張っていることはわかっていても、やはり無職の期間が続くと妻側もストレスがたまってきますよね。そんなときのマインドチェンジ方法についてお伝えします。

 

専業主夫ができたと前向きに捉える

家事をしてくれる期間限定の専業主夫ができたと考えてみてはどうでしょう。無職の間に家事を一通り経験してもらえば、家事の大変さを身をもって実感してもらうことができます。

 

再就職先が決まれば、家事を手伝う頻度や量は減ってしまうかもしれませんが、家事の大変さを理解しているのであなたに対して感謝をしてくれるようになるでしょうし、できる範囲で家事を手伝ってくれるようになるかもしれませんよ。

 

この試練を乗り越えれば愛が深まると考える

確かに、仕事が無い状態が続くのは大変なことです。精神的にも金銭的にも試練だと言えるでしょう。しかし、この試練を二人で乗り越えれば、また一層夫婦の絆が深まり、愛も深まることは間違いありません

 

結婚式のときに誓った「健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、愛し、敬い、慰め、助け、命ある限り、真心を尽くすことを誓います」という誓いの言葉を思い出してみてください。

 

まとめ

この記事では、旦那が突然無職になってしまったときに取るべき行動や、NG行動についてご紹介しました。夫婦にとって大きな試練であることは違いありませんが、二人で支え合い協力し合えば、きっと乗り越えられるでしょう。

 

旦那の気持ちを汲み取りつつ、「こういうときこそ、妻である自分が支えになってやるんだ!」という気持ちで、旦那を深く包み込んであげてください。

 

今はひたすら苦しい期間ですが、無事に仕事が見つかったときには、きっと旦那さんはあなたの懐の深さに感謝し、あなたをより一層愛おしく感じるようになるはずです。

この記事の執筆者
離婚弁護士ナビ編集部
本記事は離婚弁護士ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。

夫婦問題に関する新着マガジン

夫婦問題に関する人気のマガジン

編集部

本記事は離婚弁護士ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※離婚弁護士ナビに掲載される記事は弁護士が執筆したものではありません。  本記事の目的及び執筆体制についてはコラム記事ガイドラインをご覧ください。

夫婦問題マガジン一覧へ戻る