復縁したい!焦らない・耐えるが重要?復縁するための4つのステップ

~いざという時の備えに~離婚マガジン

 > 
 > 
 > 
復縁したい!焦らない・耐えるが重要?復縁するための4つのステップ
キーワードからマガジンを探す
Sidebar_writer_recruit
離婚マガジン
2019.3.25
男女問題 弁護士執筆記事

復縁したい!焦らない・耐えるが重要?復縁するための4つのステップ

Img_1551752941

別れた恋人が忘れられず、復縁したいと思ったら、あなたはどうしますか?元恋人と復縁したいと考えている人は約6~7割もいると言われています。

 

一方で、『マイナビウーマン』の統計によると、約8割の男性が元カノと復縁してもいいと考えているようです。

 

【参考】マイナビウーマン|別れた元カノとの復縁はアリ? #恋の答案用紙

 

希望が持てそうな数値ですが、問題は自分の元カレがそう考えているのかどうか…。ここでは、具体的に復縁を成功させる方法をご紹介します。

 

復縁したい!復縁を成功させる4つのステップ

ステップ1:追うのはやめる

 

 

別れてから時間が経過してしまうと、自分がつらくなってきたり、相手との繋がりが切れてしまうのではないか、相手が新しい恋人を作ってしまうのではないかと不安になったりしてしまいますよね。

 

しかし、復縁を迫ったり、「まだ好きです」など相手に未練を見せたりするのはやめましょう。

 

傷つくかもしれませんが、元カレは恐らく、あなたが想像している以上にあなたと距離を置きたがっているのが現実です…。

 

あなたが元カレをまだ好きなのであれば、相手の気持ちを汲んで、距離を置いてあげるのも愛情です。今は涙を飲んで、まず冷却期間だと思って連絡を絶ち、距離を置きましょう。

 

どのくらいの期間距離を置けばいいの?

マイナビウーマンの統計によると、復縁までの期間で最多は約1ヶ月でしたが、アンケートした割合の中で18%と決して多くはない点にご注意ください。

 

【参考】マイナビウーマン|別れてから復縁までの期間

 

これは相手の年齢や恋愛経験、別れ方にもよるのではないでしょうか。恋愛経験が少なければ、比較対象も少ないですし、あなたとの思い出も美化されやすいので、短期間で復縁できる可能性はあるかもしれません。

 

しかし、20代、30代と恋愛経験が豊富になれば、そう簡単に復縁するのが難しいことも考えられます。

 

また、別れ方もちょっとしたケンカの延長やすれ違いであれば、すぐに謝ってヨリを戻したほうがよいですし、別れ方が最悪なのであれば、やはり時間はかかるでしょう。

 

ステップ2:何がいけなかったのか冷静に分析・改善する

 

まずポジティブに考えるべきは、彼があなたを好きだったから付き合っていた事実です。別れに至ったには、何かしら決定的な原因があったはずなのです。

 

したがって、彼が嫌がっていた部分を改善することが大切です。例えば、次の点が考えられます。

 

  • 束縛が激しい、重い
  • 愚痴、文句ばかり言う・否定ばかりする
  • わがまま
  • 結婚願望が強い
  • 好きになるように強要してくる
  • 言いたくないことを詮索してくる

とにかく束縛が強い、結婚願望が強いなどは、男性も負担に感じてしまうようです。もちろん、カップルごとに事情は異なります。

 

元カレがどんなことを嫌がっていたのか、冷静に分析して、改善しましょう。

 

ステップ3:冷却期間に徹底的に自分を磨き直す

 

もしあなたが彼の前に現れたとき、外見・内面が別人のように見違えていたら、興味を持って接してくれるでしょう。冷却期間は、自分を磨き直しましょう。

 

そうは言っても、「つらくて、気持ちが明るくなるわけない…」ことが多いかもしれません。自分の気持ちが落ち着くまで、落ち込むことも大切です。

 

落ち込んで、泣き飽きれば、少しずつ気持ちの整理がついて、自分を磨き直そうと思う気持ちが芽生えるでしょう。

 

気持ちを明るくするために、失恋から立ち直る映画やマンガを読むのもおすすめです。

 

もし、何か目標を設定するなら、高すぎる目標よりも、簡単な目標から達成していきましょう。ダイエットをしてもよいですし、資格を取ったり、趣味に没頭してみたりするのもよいでしょう。

 

ステップ4:一定の冷却期間を経て連絡してみる

 

一定の冷却期間を経たら、連絡をしてみましょう。ただし、この際避けるべきは次の行動です。

 

  • 復縁を迫る
  • いきなり重苦しく長いLINEを送らない
  • 返信がない、既読スルーだからと言って、連続でLINEを送らない

あくまでも、軽い気持ちで連絡したことを感じさせましょう。以前と変わったあなたを見せるチャンスです。既読スルーされても焦らずに行きましょう。

 

ちょっとした連絡のやり取りから、遊びに行く約束を取り付けたら、楽しい時間を過ごしましょう。

 

別れた当初のこと、付き合っていた頃のことで、反省を何度も口にするのは避けましょう。相手も重たく感じてしまいます。まずは何回かのデート、相手を楽しませることだけを考えて計画しましょう。

 

彼との連絡やデートの注意点

彼との連絡やデートの注意点は、相手から体の関係を迫られた場合に、NOと言う勇気を持つことです。あなたが好きだから体の関係を持ちたがるのではありません。

 

別れた後でも、元カノの体を自分が好きにできると誤解した男性はいます。確かに体の関係を持てば、手っ取り早く相手と仲良くはなれるでしょう。

 

しかし、それはセックスフレンドとしてです。そもそも元カノに体の関係を迫る相手と復縁する必要があるのか考えなおすことをおすすめします

 

復縁のポイントは焦らないこと・耐えること

復縁ステップを簡単に説明すれば、冷却期間に自分を磨いて、違う自分を見てもらうことです。そして、禁物なのは焦ること。

 

相手があなたへの感情を決めるには、相手のペースがあります。あなたのペースで近づいても、今までと変わっていないなと思われてしまうだけです。

 

焦ってしまったばかりに、復縁できる機会を逃してしまった…なんてことにならないように注意してください。彼に連絡をしないよう、ひたすら耐えるしかありません。

 

まとめ

復縁の方法をご紹介しましたが、もちろん別れた原因などによっては復縁できない可能性があることも覚えておきましょう。

 

例えば、浮気をしていたような場合は、相手を相当傷つけてしまっているので、難しいと考えられます。

 

また、人の気持ちをコントロールすることができないことは、あなたが一番感じているでしょう。復縁したくても、相手が応じてくれないのであれば、相手の意見を尊重することもまた愛情です。

 

相手が無理をしながらも、あなたと付き合うことを、あなたは望みますか?相手は幸せだと言えるでしょうか。

 

彼のことを大切だと感じるのであれば、自分がどうしても彼と復縁することよりも、彼が『彼らしく』いられる相手と一緒にいることが、自分にとっての幸せなのではないかと思います。

 

もし、大切な彼と復縁できなくても、悲観することはありません。あなたは冷却期間でより魅力的になっているはずですから。

あの人の今のキモチが知りたい…そんなときには

無料で利用できる電話占いもおすすめです。占いを信じる・信じないにかかわらず、話を聞いてもらえるだけで心がスッと軽くなることもあります

恋愛・結婚トラブルへのアドバイスが得意な占い師も多数。『離婚弁護士ナビ』が自信をもっておすすめする無料相談可能な電話占いのみ掲載していますので、ぜひ一度ご覧ください。

話を聞いてもらいたい方におすすめの電話占いランキング

この記事の執筆者
離婚弁護士ナビ編集部
本記事は離婚弁護士ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。

男女問題に関する新着マガジン

男女問題に関する人気のマガジン

編集部

本記事は離婚弁護士ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※離婚弁護士ナビに掲載される記事は弁護士が執筆したものではありません。  本記事の目的及び執筆体制についてはコラム記事ガイドラインをご覧ください。

男女問題マガジン一覧へ戻る