ホーム > 解決事例 > 離婚調停 > 離婚前相談 > 【熟年離婚】性格の不一致から離婚を求め、離婚調停にて離婚を成立。財産分与も獲得した事例
離婚前相談
離婚調停
60代
女性

【熟年離婚】性格の不一致から離婚を求め、離婚調停にて離婚を成立。財産分与も獲得した事例

依頼者からの相談内容

依頼者
性別 年齢 エリア 職業 婚姻期間 子供
女性 60代 - 主婦 - あり
長年、夫との性格の不一致を我慢しながら夫婦生活を送ってきましたが、子どもが無事に成人したことをきっかけに、離婚する決意をしました。

弁護士の対応

直ちに別居の準備を進め、また並行して、家庭裁判所へ離婚調停を申し立てました。

明確な離婚原因(不貞やDVなど)がないため、離婚訴訟となれば、離婚を認めてもらえない可能性もあったため、調停の場で相手方へ妻の離婚の決意についてしっかりと伝えました。

加えて、「それぞれが人生を再スタートするしかない」ということ、「そのために適正な財産分与をしてもらう必要があること」について理解していただきました。
相手方(夫)は、妻から突然離婚請求を受け、戸惑っておられましたが、妻側が「もう離婚しかない」と決意した理由や、本心についてしっかりと主張することで、相手も「もはや修復の可能性がない」ということを理解してくださいました。
対応後の結果
自宅不動産の売却価額の半分の財産分与を受けることにも同意してもらった上で、調停での離婚成立となりました。

調停では、相手方や調停委員を説得するのに効果的な主張をしていく必要があります。
お一人でなんとかしようとせず、ぜひ法律の専門家である弁護士へご相談・ご依頼いただくことをおすすめいたします。

解決した事務所

弁護士 石井 龍一 石井 嘉門
住所 兵庫県神戸市中央区元町通7-3-12登美屋ビル3階
最寄駅 JR神戸線,神戸高速鉄道神戸駅、阪神電鉄西元町駅、神戸市営地下鉄海岸線ハーバーランド駅
定休日 土曜 日曜 祝日 営業時間

平日:09:00〜20:00

●初回面談30分無料●オンライン面談可●不倫慰謝料請求は証拠集めからサポート!調査機関の紹介も可能です。不動産・財産分与・養育費の絡む離婚協議もお任せ下さい!《写真クリックで解決実績もご覧になれます》
対応案件
離婚前相談 離婚協議 離婚調停 財産分与 親権 養育費 DV モラハラ 国際離婚 不倫慰謝料 男女問題
対応体制
  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
  • オンライン面談可能