ホーム > 解決事例 > 離婚調停 > DV > 【離婚調停】【証拠あり】DV夫の暴力に対して慰謝料を請求したケース
DV
離婚調停
30代
女性

【離婚調停】【証拠あり】DV夫の暴力に対して慰謝料を請求したケース

依頼者からの相談内容

依頼者
性別 年齢 エリア 職業 婚姻期間 子供
女性 30代 埼玉県 - 7年 あり
ご相談者さまは、夫からDV・暴力を受け住んでいた家を出たため、離婚したいとお考えでした。
複数回ご来所いただいてご相談をお受けし、離婚や慰謝料等を請求する調停を申し立てる運びとなりました。

弁護士の対応

当初、夫はDV・暴力があった事実を認めませんでした。
そのため、具体的な証拠となる診断書や写真等を提出いたしました。
対応後の結果
弁護活動の結果、夫はDV・暴力の事実を概ね認めました。離婚も成立し、さらに慰謝料と財産分与の請求も承諾されました。
ご依頼者さまが、一刻も早く離婚したいとご要望だったため、迅速に解決できるよう行動いたしました。
DV・暴力の慰謝料請求において、スムーズな解決を目指すには、証拠(診断書や写真など)を残しておくことがポイントになります。

解決した事務所

弁護士 中山 和人
住所 東京都港区新橋1-18-2 明宏ビル本館3階
最寄駅 都営三田線「内幸町駅」徒歩1分 JRその他各線「新橋駅」徒歩6分
定休日 無休 営業時間

平日:09:00〜22:00

土曜:09:00〜20:00

日曜:09:00〜20:00

祝日:09:00〜20:00

●平日22時まで/仕事帰りの面談可●離婚を決意した方、不倫でお悩みの方へ●年間300件超の相談実績がある当事務所が、あなたの味方となり、利益の最大化を目指して徹底サポート●秘密厳守で対応●女性弁護士在籍●
対応案件
離婚協議 離婚調停 財産分与 親権 養育費 DV モラハラ 不倫慰謝料 男女問題
対応体制
  • 面談予約のみ
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
  • オンライン面談可能