ホーム > 解決事例 > 離婚調停 > 財産分与 > 財産分与と養育費につき交渉により解決した事例
財産分与
離婚調停
40代
女性

財産分与と養育費につき交渉により解決した事例

依頼者からの相談内容

依頼者
性別 年齢 エリア 職業 婚姻期間 子供
女性 40代 大阪府 自営業手伝い 約15年 あり
ご依頼者様は、婚姻前は会社員で、婚姻後は家事育児の傍ら、夫の営む事業を手伝ってきました。
数年前から夫婦仲が悪くなり、半ば家庭内別居のような状態になったため離婚も視野に入れてご相談いただいていたところ、夫の側に代理人弁護士が就き、ご依頼者様あてに離婚を求める通知書が送付されてきたため、ご依頼に至りました。

弁護士の対応

ご相談後に別居に至ったため、当方から婚姻費用分担調停を申し立てました。
これと並行して、代理人どうしで交渉を重ね、この件では相手方代理人が誠実に資料を開示してくれたため、調停外で話合いがまとまり、婚姻費用分担調停を取り下げた上で協議離婚に至りました。
対応後の結果
財産分与の対象となる財産につき、相手方が得た交通事故の損害賠償のうち、逸失利益部分は財産分与対象であると主張し、これを考慮した解決ができました。
また、2名のお子さんをご依頼者さまと相手方とで1名ずつ養育することとなり、養育費についても解決に至りました。
別居中の婚姻費用、養育費、財産分与
得られたメリット

解決した事務所

弁護士 中村 里香
住所 滋賀県近江八幡市鷹飼町北4-12-5
最寄駅 近江八幡駅(北出口(東側))から徒歩5分
定休日 土曜 日曜 祝日 営業時間

平日:09:00〜17:00

【秘密厳守/地域密着型】離婚・別居を決意した/別居中の離婚/調停を申し立てられた等あなたの味方となり、離婚後も見据えてサポート◆一緒に乗り越える弁護士をお探しの方は詳細ページからお問い合わせを
対応案件
離婚前相談 離婚協議 離婚調停 財産分与 親権 養育費 DV モラハラ 不倫慰謝料 男女問題
対応体制
  • 面談予約のみ
  • LINE相談可能
  • オンライン面談可能