ホーム > 解決事例 > 不倫慰謝料 > 妻に複数の浮気相手がいることが発覚。弁護士に依頼し、合計475万円の慰謝料を獲得!
不倫慰謝料
40代
男性

妻に複数の浮気相手がいることが発覚。弁護士に依頼し、合計475万円の慰謝料を獲得!

依頼者からの相談内容

依頼者
性別 年齢 エリア 職業 婚姻期間 子供
男性 40代 - 正社員 21~25年 あり
子どもから「最近、母親の様子がおかしい」と打ち明けられ、妻の携帯を調べると、男性との浮気の証拠が出てきました。
しかも、浮気相手は2人でした。相手の男性たちは依頼者一家も知る人物であり、妻も浮気相手も許せないと将来的な離婚を決意。
浮気の発覚から約2年が経ち、離婚の前にまずは浮気相手に慰謝料を請求したいと考えたため、当事務所にご相談くださいました。

弁護士の対応

浮気の発覚から時間は経っているものの、時効前のため問題はないこと、証拠を基に慰謝料請求が可能であることをご説明しました。
2人の浮気相手に対して慰謝料を請求する書面を送付したところ、それぞれの浮気相手が依頼した弁護士との交渉になりました。
当事務所の弁護士は、度重なる浮気が原因で夫婦は離婚することになり、依頼者本人も子どもも多大なショックを受けていると主張しました。
その結果、一人からは慰謝料175万円が、浮気の期間が長かったもう一人からは慰謝料300万円が支払われることとなりました。
対応後の結果
2人の浮気相手から、依頼者の方に合計475万円の慰謝料が支払われることで合意に至りました。
慰謝料475万円を獲得
得られたメリット

解決した事務所

弁護士 谷崎 翔【新宿支店長】
住所 東京都新宿区西新宿1-25-1新宿センタービル3F
最寄駅 JR/京王線/小田急線/西武新宿線/丸の内線/都営新宿線/都営大江戸線「新宿駅」西口より徒歩5分 都営大江戸線「都庁前駅」より徒歩2分
定休日 営業時間

平日:09:00〜22:00

土曜:09:00〜22:00

日曜:09:00〜22:00

祝日:09:00〜22:00

【全国対応】浮気・不倫の慰謝料請求/慰謝料減額ならアディーレ!ご相談は何度でも無料!納得できる解決へ向けて、経験豊富な弁護士がサポートいたします。「どうしたらいいの?」と、お悩みの方はお任せください!
対応案件
不倫慰謝料
対応体制
  • 来所不要
  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
  • オンライン面談可能