ホーム > 解決事例 > 不倫慰謝料 > 自分で慰謝料請求をしたが応じない。弁護士が毅然とした態度で交渉し、慰謝料227万円を獲得!
不倫慰謝料
40代
女性

自分で慰謝料請求をしたが応じない。弁護士が毅然とした態度で交渉し、慰謝料227万円を獲得!

依頼者からの相談内容

依頼者
性別 年齢 エリア 職業 婚姻期間 子供
女性 40代 - パート 21~25年 あり
突然夫から、単身赴任中に浮気をしていたこと、夫と浮気相手はまだ関係が続いており、「いずれは離婚したい」と告白されました。
家庭を崩壊させた浮気相手に対する怒りが収まらず、慰謝料を請求したいと考えた依頼者の方は、浮気・不倫の慰謝料請求に詳しい弁護士に話を聞くため、当事務所にご相談くださいました。

弁護士の対応

依頼者の方は、浮気の発覚から日時が経っていることを心配されていたため、慰謝料請求の時効は配偶者の不貞行為および浮気・不倫相手を知ったときから3年であり、慰謝料請求は可能であるとお伝えしました。
浮気相手に内容証明郵便を送ったところ、「お金がないため慰謝料は払えない。夫妻関係はすでに悪化していたと聞いていた」との回答がありました。
しかし弁護士は、夫婦関係はもともと良好であり、浮気が原因で家庭が崩壊したこと、依頼者の方が精神的にショックを受けたことを主張し、毅然とした態度で交渉を続けました。
対応後の結果
依頼者の方に、慰謝料227万円が支払われることで合意に至りました。
慰謝料227万円を獲得
得られたメリット

解決した事務所

【全国64拠点!】浮気・不倫の慰謝料トラブルなら!
弁護士 酒井 健吾【長野支店長】
住所 長野県長野市南長野末広町1361ナカジマ会館ビル6F
最寄駅 JR「長野駅」善光寺口(西口)より徒歩3分 長野電鉄「長野駅」出入口3より徒歩1分
定休日 営業時間

平日:09:00〜22:00

土曜:09:00〜22:00

日曜:09:00〜22:00

祝日:09:00〜22:00

何度でも相談無料成功報酬金は後払い】浮気・不倫の慰謝料問題でお悩みの方の“最初の相談相手”に。後悔しない&損しない慰謝料請求(慰謝料減額)を、経験豊富な弁護士が徹底サポートします!
対応案件
不倫慰謝料 男女問題
対応体制
  • 来所不要
  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
  • オンライン面談可能