ホーム > 解決事例 > 離婚調停 > 離婚前相談 > 熟年離婚で、財産分与として自宅マンションを取得した。
離婚前相談
離婚調停
60代
女性

熟年離婚で、財産分与として自宅マンションを取得した。

依頼者からの相談内容

依頼者
性別 年齢 エリア 職業 婚姻期間 子供
女性 60代 北海道 パート職員 30年 -
相談者は長年の夫のパワハラで苦しんできたが、子供達が成人してそれぞれ独立したことを機に、夫と離婚して自立したいとの相談を受けた。

弁護士の対応

離婚調停を申し立て、財産分与と、年金分割の請求をおこなった。
対応後の結果
調停で、年金分割の合意を得たほか、財産分与として、自宅マンションを取得した(夫がマンションを明け渡して、転居した。)。
マンション(1100万円相当)
得られたメリット

解決した事務所

弁護士 吉原 美智世
住所 北海道札幌市中央区大通西20丁目2-20エクセルS1ビル8階
最寄駅 地下鉄東西線西18丁目駅の1番出口から徒歩3分
定休日 日曜 祝日 営業時間

平日:09:00〜18:00

土曜:09:00〜15:00

【初回面談無料】【弁護士歴20年以上】離婚のお悩み、経験豊富な弁護士が解決へのお手伝いをします。事前にご予約を頂ければ、夜間・休日の対応も可能。法的観点から丁寧にアドバイスします。
対応案件
離婚調停 財産分与 親権 養育費 DV モラハラ 国際離婚 不倫慰謝料
対応体制
  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能