ホーム > 解決事例 > モラハラ > 【モラハラ夫と離婚】別居で生活費を確保して離婚が成立した事例
モラハラ
40代
女性

【モラハラ夫と離婚】別居で生活費を確保して離婚が成立した事例

依頼者からの相談内容

依頼者
性別 年齢 エリア 職業 婚姻期間 子供
女性 40代 大阪府 専業主婦 10年 あり
ご相談者様は、夫のモラハラに耐え兼ね、別居を考えておりましたが、生活費などの懸念もあり、なかなか踏み出せず、ご相談にお見えになりました。

弁護士の対応

ご相談を通じ、別居のタイミングをうかがうと共に、生活費がなくなり困窮してしまう状況を避けるために、まず別居をしてから婚姻費用(生活費)の申立てを行い、生活費を確保することにしました。
対応後の結果
結果、生活費を確保しながら、無事離婚を成立させることができました。

モラハラを行う相手は、あなたを支配下に置いたりコントロールしたがるなどが多く、別居に踏み出すことが難しいケースが多いです。
今回のように、婚姻費用の請求を行い、生活費を確保しながら、相手に離婚を迫ることが可能ですし、当事務所が代理で交渉致します。
あなたが相手と直接対峙することはないので、もし離婚を決意されたのであれば、安心してご相談ください。

解決した事務所

弁護士 野条 健人、井上めぐみ
住所 大阪府大阪市西区新町1-2-13 新町ビル10階
最寄駅 ・四つ橋線・御堂筋線・長堀鶴見緑地線【四ツ橋駅】から徒歩3分 ・四つ橋線・御堂筋線・中央線【本町駅】21番出口 ・四つ橋線・長堀鶴見緑地線【心斎橋駅】1番出口 いずれも徒歩6分
定休日 無休 営業時間

平日:09:00〜20:00

土曜:09:00〜20:00

日曜:09:00〜20:00

祝日:09:00〜20:00

秘密厳守●個室・キッズスペース完備●離婚を決意された方へ●あなたの人生を切り開くお手伝いをします●どんな小さなお悩みも独りで抱えずに、離婚後の生活への不安や、費用面も含めてご相談ください●休日面談可
対応案件
離婚前相談 離婚協議 離婚調停 財産分与 DV モラハラ 不倫慰謝料 男女問題
対応体制
  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能