> 
 > 
 > 
 > 
弁護士 山内 隆(セントラル法律事務所)

弁護士 山内 隆(セントラル法律事務所)の事務所情報

Office_info_201911111234_25931
Office_info_201911111234_25931 Office_info_201911111234_25932 Office_info_201909270950_25933
弁護士 山内隆
住所 東京都港区新橋1丁目18番2号明宏ビル7階
最寄駅 JR「新橋駅」日比谷出口より徒歩5分 東京メトロ銀座線「新橋駅」A7出口より徒歩3分 都営地下鉄三田線「内幸町駅」A2出口より徒歩1分
定休日 土曜 日曜 祝日 営業時間

平日:9:30〜17:30

対応案件
離婚前相談 離婚協議 離婚調停 財産分与 親権・養育費 不倫慰謝料 男女問題
対応体制
  • 面談予約のみ
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。
お問合せはコチラから
営業時間外です
0066-97356-6228
面談予約のみ 受付時間: 9:30〜17:30
メールで問合わせ
弁護士 山内 隆(セントラル法律事務所)
※00時25分現在は営業時間外となります。メール問合せのご利用をオススメします。
電話で予約する
0066-97356-6228
メールで問合せする
事務所所在地
東京都港区新橋1丁目18番2号明宏ビル7階

初回面談無料事前のご予約で時間外も対応いたします

  • 夫・妻の不倫(不貞)が発覚したため離婚したい
  • 不貞行為を働いた妻・夫に対して慰謝料を請求したい
  • 不倫の証拠をつかんだのでこちらが有利になるような条件で離婚したい
  • 財産分与の話合いがまとまらないため弁護士に交渉を依頼したい
  • 納得のいく額で親権・養育費を請求したい
  • 不倫の慰謝料を請求されているが減額したい など

 

このようなお悩みを持ちの方は、ぜひ当事務所へご相談ください。

 

ご相談者様の「一番の理解者」としてお力となります

離婚に関する問題は多岐に渡ります。

そのため、当事務所ではご面談にて相談をお伺いし、1つ1つの問題を取りこぼさずに解決へと向かうことができるよう、親身なサポート体制を整えておりますのでご安心ください。

 

【弁護士直通ダイヤル】ご予約時に大まかなヒアリングを実施しております

当ページより頂くお電話は、弁護士直通となっておりますのでお電話越しに直接弁護士へお悩みや抱えている問題を相談することができます。

 

営業時間外の際も対応が可能なケースがございますので、まずはお気軽にご連絡下さい。

 

万が一繋がらない場合には、お電話番号を添えてメールをいただければ、こちらから折り返しご連絡差し上げます。

 

●メール問い合わせをご利用の方

下記項目をご記載いただけるとスムーズなご案内が可能です

① お名前

② 折り返しのお電話番号

③ ご希望の面談候補日(2~3つ)

④ 大まかなご相談内容

ご連絡を頂いてから、日程を調整させて頂きます。

(※調整までに1週間程お時間を頂くケースがございます。)

 

これまでの解決事例

▼クリックすると詳細をご覧いただけます▼

離婚を拒む夫から生活費・養育費を獲得し離婚に成功した事例

ご依頼主

40代 女性 会社員

相談前

相談者様は,一人のお子様を連れて別居し,離婚を求めましたが,夫は,離婚を認めず生活費を支払ってもらえませんでした。 離婚婚姻費用,養育費の支払いを求め,当事務所へご来所されました。

相談後

裁判所に婚姻費用分担調停を申し立てました。 婚姻費用については婚姻費用の支払いを認める審判を獲得しましたが,それでも夫は支払いませんでしたので,審判書に基づきき夫の給料を差し押さえ婚姻費用を回収しました。 離婚については,一度調停は不成立になりましたが,別居期間を経て,再度調停を申し立て,調停離婚を獲得しました。

弁護士のコメント

別居後,相手方が生活費を支払わない場合には,婚姻費用の支払いを命じる審判を得たうえで,相手方の給与などの財産を差し押さえることができます。 離婚についても,調停などを通して粘り強く離婚を求めていくことで,調停で離婚することができました。

不倫中の妻に慰謝料を請求し離婚に成功した事例

ご依頼主

50代 男性 会社員

相談前

ご相談者は,探偵を使って妻が不貞をしている証拠をつかんだうえで,別居中の妻に離婚を求めました。しかし妻は離婚を拒否したうえで,婚姻費用の支払いを求めてきました。
相談者は,離婚と,不貞の相手方に対する慰謝料を求め,当事務所へご来所されました。

相談後

妻に対しては,離婚調停を申し立てたところ,妻側は婚姻費用の支払いを求めてきました。当方が妻の不貞の証拠を提出したところ,妻側は婚姻費用の請求を諦め,調停離婚に応じました。
妻の不貞相手に対しては慰謝料を求め訴訟を提起しました。和解が成立し,不貞相手から慰謝料の支払いを受けることができました。

弁護士のコメント

本件のように,不貞行為をして夫婦関係の破たん原因を作った者からの婚姻費用の請求は認められない場合があります。本件は,その主張が成功した事案です。
不貞の相手方に対する慰謝料では,探偵事務所の証拠が決め手となり,慰謝料の支払いを認める和解を勝ち取ることができました。

不倫をして離婚を求めてきた夫に対して有利な条件で離婚成立をし、正当な財産分与を勝ち取った事例

ご依頼主

40代 女性 主婦

相談前

ご相談者は40代の主婦の方で,夫が浮気をしたうえ家を出てしまい,離婚を求めてきているとのことでした。
有利な条件で離婚を進めることを求め,当事務所へご来所されました。

相談後

交渉の末,有利な条件で財産分与を獲得し,離婚することができました。

弁護士のコメント

交渉によっては,共有財産の2分の1以上の財産を財産分与として獲得することが可能です。

 

経験年数16年以上実績・知見を培った弁護士がお力となります

パートナーの不倫・浮気などの不貞行為と向き合うことは非常につらく、現在の状況に耐えている方もいらっしゃるでしょう。

また、離婚問題は感情論に発展しやすいうえ、慰謝料請求は相手が落ち度を認めないケースも見られるため、交渉は難航しがちです。

 

弁護士山内は経験年数16年以上の実績を持つ弁護士です。

これまで、離婚問題に悩まれている方々のご相談に向き合い、様々な案件と向き合ってきた実績がございます。

 

ご相談者様が負った精神的な負担、相手への反省を促す意味でも法的に認められた正当な金額を追求し、後悔のない結果を目指し尽力致しますのでぜひ一度当事務所までご相談ください。

 

親身な対応を通しこうしたお声を頂いております

「弁護士への相談は敷居が高い」など、法律相談に不安をお持ちの方もご安心下さい。

 

これまで実際にご依頼いただいた方々からは

「話をよく聞いてくれてありがたかった」

「親身になって話を聞いてくれて救われた」

「他の弁護士だと聞いてくれないことまで聞いてくれた」

など感謝のお言葉をいただいており、大変励みになっております。

 

あなたの立場に寄り添い、丁寧にお話をうかがいますので、ぜひ思い切ってご相談いただければと思います。

 

弁護士山内の心掛け

私は、ご相談者様が自分にとって最良の選択をできるよう、サポートすることが大切だと思っております。

単なる「応援団」となるのではなく、法律や離婚問題と向き合ってきた実績を活かし、最適な紛争解決の出口を見つけるためのお力となれるよう研鑽を積んで参りました。

 

もちろん、いたずらに紛争を煽るようなこともしません。

必要な権利を主張した上で、円満解決できるようバランスを取るよう心がけております。

 

あなたが1日も早く新しいスタートをきれるよう、これまでのノウハウを活かしてサポートいたしますので、まずはお気軽にご相談下さい。

 

アクセス

  • JR
    「新橋駅」日比谷出口より徒歩5分
  • 東京メトロ銀座線
    「新橋駅」A7出口より徒歩3分
  • 都営地下鉄三田線
    「内幸町駅」A2出口より徒歩1分

 

お問合せはコチラから
営業時間外です
0066-97356-6228
面談予約のみ 受付時間: 9:30〜17:30
メールで問合わせ
弁護士事務所情報
事務所名 弁護士 山内 隆(セントラル法律事務所)
弁護士 山内隆
所属団体 東京弁護士会
住所 東京都港区新橋1丁目18番2号明宏ビル7階
最寄駅 JR「新橋駅」日比谷出口より徒歩5分 東京メトロ銀座線「新橋駅」A7出口より徒歩3分 都営地下鉄三田線「内幸町駅」A2出口より徒歩1分
電話番号 0066-97356-6228  【通話料無料】
対応地域 東京・神奈川
定休日 土曜  日曜  祝日 
営業時間

平日 :9:30〜17:30

営業時間備考 時間外要相談
お問合せはコチラから
営業時間外です
0066-97356-6228
面談予約のみ 受付時間: 9:30〜17:30
メールで問合わせ
アクセスマップ
Btn-map-large