ホーム > 弁護士検索 > 東京都 > 渋谷区 >  アウル東京法律事務所

アウル東京法律事務所の事務所情報

Office info 201907231544 25551
Office info 201907231544 25551 Office info 201907240924 25552 Office info 201907231544 25553
弁護士 今村 幸正・渡邉 祐亮
住所 東京都渋谷区代々木2-11-20新宿成和ビル6階
最寄駅 新宿駅南口 徒歩5分 
定休日 土曜 日曜 祝日 営業時間

平日:09:00〜21:00

対応案件
不倫慰謝料
対応体制
  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。
お問合せはコチラから
営業時間外です
050-5228-2381
受付時間: 09:00〜21:00
メールで問合わせ
アウル東京法律事務所
※00時35分現在は営業時間外となります。メール問合せのご利用をオススメします。
電話で問合せする
050-5228-2381
メールで問合せする
事務所所在地
東京都渋谷区代々木2-11-20新宿成和ビル6階

【外出不要で相談可能】まずはお電話にて」ご相談ください

昨今の『新型肺炎』『コロナウィルス』の感染拡大を受け、「相談はしたいけど外出は不安」と感じている方へ。

当事務所ではご相談者様のご負担を軽減するために、お電話でのご相談を開始致しました

まずはこちらからお電話・メールにてご連絡ください。

  ● 問い合わせ番号:05052282381
  ● メールでのご相談はこちら


面談をご希望の方におきましては、面談相談も可能です。まずはお電話・メールにてご予約下さいませ
 

【結果に自信があります!】初期費用0円や着手金返金に対応

当事務所では、
 

  • 不倫の慰謝料請求⇒着手金0円・完全成功報酬制(初期費用0円)回収できなければ報酬金0円
  • 請求された慰謝料の減額⇒成功しなければ、着手金を返金


で対応しております。料金は下表の通りです。
 

項目

費用(税別)

●不倫の慰謝料請求

着手金

0円(一切いただいておりません)

報酬金

20万円+獲得金額の10%

※慰謝料を獲得できなかった場合、報酬金はいただいておりません。

●請求された慰謝料の減額

着手金

20万円(分割払いにも対応)

報酬金

減額できた部分の10%

※減額できなければ、着手金は返金致します

※裁判となった場合のみ、日当1回3万円が発生します

※こちら以外にも実費が発生します
 

初期費用0円や、着手金返金制度があるのは、結果に自信があるからです。


ご依頼時に、あなたのご負担を最小限に抑えますので、解決の見込みがあるかどうかも含め、一度ご相談ください。
 

【豊富な実績あり】不倫の慰謝料問題に注力しています


慰謝料を請求したい側のご相談はもとより、請求された側のご相談、どちらの立場にも対応が可能です。
 

不倫慰謝料を請求したい方へ

パートナーの不貞を知ってしまった今、非常につらいお気持ちかと思います。


慰謝料を請求したからといって、悲しい・悔しい気持ちは晴れないかもしれませんが、のちに後悔を残さないためにも、けじめとして相手にしっかりと請求しましょう。


しかし、個人で請求をしても、相手が開き直ったり、無視をされてしまったり、かえって悔しい思いをするケースがあります。


当事務所では、あなたの代わりに交渉を行い、場合によっては訴訟でしっかり請求させていただきます。
 

離婚をしたくないという方もご相談を

不倫の慰謝料請求をしたからといって、パートナーと離婚しなければならないわけではありません。
 

示談書に今後接触しない旨を記載し、約束してもらうことも可能です。一度ご相談ください。
 

よくあるご相談

  • 不倫相手に慰謝料を請求したい
  • 不倫相手は認めているのに、慰謝料を支払ってくれない
  • 内容証明は送ったのに、無視をされている など

 

慰謝料請求の解決事例:【慰謝料220万円を獲得】▼タップ・クリック▼
 

不倫相手に対して慰謝料220万円を獲得することができました。

※個人情報保護のため、簡単な内容をご掲載させていただいております。


●弁護士からのコメント●

比較的大きな金額が認められた案件でした。ただし、慰謝料は、様々な要素で判断されますので、ケースバイケースです。一度ご相談ください
 

不倫の慰謝料を請求された方へ

請求額が適正かわからないまま、応じてしまえば、分割で支払い続けることになるなど、その後の人生にも影響が生じてしまいます。
 

●弁護士に相談せず対応するリスク●
 

  • 周囲に言いふらすと脅迫を受ける可能性がある
  • 場合によっては支払い後、理由をつけて追加で請求されるケースもある


当事務所では、交渉で慰謝料を減額するなど、適切な対応を行います。また、追加の請求を受けないよう、法的な効力のある示談書を作成します。


人に相談しにくい内容ですが、独りで抱え込んでしまわずに、ご相談ください。
 

不倫の慰謝料を請求された側、よくあるご相談

  1. 相手がつけた弁護士から連絡があった/訴状が届いてしまった
  2. 相手の妻・夫から慰謝料を支払うよう書面が届いた
  3. 相手の妻・夫から高額な慰謝料を請求されている
  4. 相手から周囲に言いふらすと脅されている知られずに解決したい など

 

慰謝料を請求された側の解決事例

※下記はタップ・クリックでご覧ください。

【数百万円の高額な請求を4分の1に減額】できた実例
 

●ご相談内容●

婚姻していることを偽って女性と交際し、相手方から慰謝料請求をされ、数百万円の支払いを求められていました(プライバシーに配慮した記載をさせていただいております)。


●弁護士の対応と結果●

こちらにも慰謝料の支払義務はあるものの、過去の裁判例に照らしてあまりにも高額であったため、徹底的に戦いました。結果、請求額の4分の1以下の金額で和解に至ることができました。


●弁護士のコメント●

慰謝料の支払義務があるケースでも、金額に大きな隔たりがあるケースは多いです。請求者側は大きな金額を請求しきても、こちらも弁護士を入れて、毅然とした対応をすることが重要です。

不当な請求に対して、警告したため慰謝料を支払わずに済んだ実例
 

●相談内容●

不倫をしたとして、女性の夫から慰謝料請求をされていました。


●弁護士の対応と結果●

お話をお聞きすると、たしかに女性と多少の交際はあったが、慰謝料請求が認められるようなことはしていませんでした。


弁護士が代理人として活動し、不当な請求であること、会社に言いふらすなどした場合には名誉毀損として法的措置も含めた対応をすると警告したところ、相手方があきらめ、慰謝料を支払わずに解決できました。


●弁護士のコメント●

慰謝料請求をされると、会社や家族に知られるのではとパニックになってしまう方が多いです。そういった場合には、まず弁護士に相談してください。不当な要求に屈する必要はありません。弁護士が警告を送れば滅多なことしないのが一般的ですし、いざやってきたら断固とした対応をすべきです。
 

有責配偶者側の離婚請求を成立】させた実例
 

●相談内容●

不倫をした男性で、幼い子どももいたが、離婚を求めていたケース。妻が拒否していたため当事務所に相談にお見えになりました。


●弁護士の対応と結果●

調停の場での粘り強い交渉の結果、慰謝料と養育費を支払うことで相手方が離婚に応じました。


典型的な裁判所が離婚を認めないケースです。ただ、裁判所が離婚を求めなくても夫婦双方の合意が成立すれば離婚はできます。調停を利用して、もう夫婦関係を続ける意思はないことを明確に示し、かつ、慰謝料などの金銭的補償をすることで相手方も離婚に応じるケースは多いです。
 

東京アウル法律事務所が選ばれ続ける理由

初回面談無料|依頼者の目線に立った費用設定


当事務所は、初回の面談相談は無料です。


不倫の問題は、離婚に発展するケースもあり、そうなると親権や養育費、財産分与などの問題も生じ、人生を大きく左右する可能性があります。


当事務所では、ご依頼者様からじっくりとお話をきき、進むべき道を提案させていただくためにも直接事務所まで相談にお越しいただくことを原則としています。


種々の事情を総合的に考慮した上で、その人その人にベストな方法を弁護士が考えます。
 

●こちらの証拠をお持ちいただくとスムーズです●
 

  1. 慰謝料を請求する側:調査会社の報告書・不貞行為の写真や動画、LINEのやり取り、不倫を認めた音声や書面
  2. 慰謝料を請求された側:請求を受けた内容証明や訴状、やり取りなど

 

平日21時・休日の面談も可能!迅速に対応します!

当事務所では、9:00~21:00までご面談に対応しております。事前のご予約で、土日祝日でも柔軟に対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。
 

「周囲に知られてしまうのでは・・・」そんなお悩みを一刻も早く取り除けますよう、完全個室でプライバシーに配慮し、迅速な解決を目指します。
 

アクセス|新宿駅から徒歩2分

当事務所は都営新宿線・京王新線「新宿駅」から 徒歩約2分、JR新宿駅からも徒歩5分とアクセスしやすい場所にございます。
 

どこで弁護士に相談したら良いか分からず困っている方、休日・夜間の対応も可能ですので、お気軽にご相談ください。

お問合せはコチラから
営業時間外です
050-5228-2381
受付時間: 09:00〜21:00
メールで問合わせ
弁護士事務所情報
事務所名 アウル東京法律事務所
弁護士 今村 幸正・渡邉 祐亮
所属団体 東京弁護士会
住所 東京都渋谷区代々木2-11-20新宿成和ビル6階
最寄駅 新宿駅南口 徒歩5分 
電話番号 050-5228-2381
対応地域 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
定休日 土曜  日曜  祝日 
営業時間

平日 :09:00〜21:00

営業時間備考 ※ショートメールを見られた方は、詳細ページをご覧ください。
代表者経歴 2009年明治大学法科大学院卒業
2009年新司法試験合格(2009年度の最年少合格者の一人)
2010年弁護士登録。都内法律事務所等で勤務
2014年アウル東京法律事務所開設
=============
※過去メディア出演経験
=============
TV:青森朝日放送「ハッピィ」、青森テレビ「おしゃべりハウス」
ラジオ:東海ラジオ「宮地佑紀生の聞いてみや~ち」
初回相談料金体系 初回のご相談料0円
著書および論文名 東京弁護士会 民事介入暴力対策特別委員会
『暴力団排除と企業対応の実務』(サポート)
お問合せはコチラから
営業時間外です
050-5228-2381
受付時間: 09:00〜21:00
メールで問合わせ
アクセスマップ
Btn map large