> 
 > 
 > 
 > 
文京湯島法律事務所

文京湯島法律事務所の事務所情報

Office_info_201905301244_24821
Office_info_201905301244_24821 Office_info_201905301247_24822 Office_info_201905301241_24823
弁護士 小野章子 小野航介
住所 東京都文京区湯島1-2-5聖堂前ビル4階
最寄駅 【御茶ノ水駅】【新御茶ノ水駅】徒歩6分|【秋葉原駅】徒歩7分|【末広町駅】徒歩8分
定休日 土曜 日曜 祝日 営業時間

平日:9:00〜18:00

対応案件
離婚前相談 離婚協議 離婚調停 財産分与 親権・養育費 DV・モラハラ 国際離婚 不倫慰謝料 男女問題
対応体制
  • 面談予約のみ
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。
お問合せはコチラから
営業時間外です
0066-97356-5958
面談予約のみ
メールで問合わせ
文京湯島法律事務所
※17時17分現在は営業時間外となります。メール問合せのご利用をオススメします。
電話で予約する
0066-97356-5958
メールで問合せする
事務所所在地
東京都文京区湯島1-2-5聖堂前ビル4階

ご相談者様を主体にした最良の解決結果

離婚のお悩みは当事務所がお力になります

離婚のお悩みを抱えた方、当事務所が人生の再出発をお手伝い致します。

これまで男性・女性を問わず、離婚を考えた初期段階親権・養育費面会交流権不貞行為慰謝料国際離婚DVなど幅広くご相談を頂いて参りました。

法律の枠組みに囚われることなく、ご相談者様の「今、解決したい問題」を丁寧にお聞きしたうえで、解決までの道筋を明確にし、「ご相談者様を中心に置いた」解決を目指しております。

お悩みの内容に合わせ医療、福祉、行政、カウンセラーなど諸機関とも連携しながら、根本的な解決に取り組んでおります。

裁判をゴールとするのでなく、これからの人生や将来がよりよいものとなるよう解決後の生活のことも考えてアドバイス致しますので、1人で抱え込まず、まずは小野・紺野法律事務所へご相談ください。

 

こうした内容のご相談を頂いて参りました

  • 離婚したい/離婚を考えている
  • DVを受けており離婚したい/慰謝料を請求したい
  • 国際離婚を考えている
  • 外国人の夫(妻)と結婚したが離婚したい
  • 夫(妻)の不倫が発覚した
  • 親権・養育費で揉めている
  • 面会交流の権利が欲しい など

 

小野・紺野法律事務所の特徴

完全個室にてご相談をお伺いいたします

当事務所ではDVをはじめ犯罪被害者の方の支援も行っておりますので、ご相談者様のプライバシーに配慮し、完全個室にてご相談をお伺いしております。

また、弁護士には守秘義務がございますので、ご相談内容が第三者に漏れることはございません。

 

お子様連れ・同行者の方もお気軽にお越しください

お子さまが小さく目を離せない方や、面談の際に同行者のいらっしゃる方、当事務所では柔軟に対応致します。

同行者の方は相談時のみ別室でお待ちいただくことや、小さなお子様が同席する際はサークルマットをご用意し、遊ばせながらご相談をお聞きすることも可能です。

授乳やおむつ替えなどの際も最大限の配慮を致しますのでご安心ください。

 

男性・女性弁護士のチームで対応

当事務所には、男性弁護士と女性弁護士がどちらも在籍し、共同で事案を担当することを原則としており、男性・女性それぞれの視点を取り入れた柔軟な対応でご依頼者様をサポート致します。

また、DV案件など、「男性に恐怖心があるためできれば女性の弁護士に相談したいが、相手方との交渉は男性の弁護士もいないと不安」という方も安心です。

 

《テレビ電話で全国、海外対応》国際離婚もご相談ください

これまで、国際離婚のご相談を国内外から頂いてきた実績がございますので関東近辺にお住まいでない方も、テレビ電話でのご相談が可能です。

遠方にお住まいの方も、お気軽にご相談ください。

 

元裁判官が介入し多角的な視点からサポート

当事務所には元裁判官の弁護士が在籍し、サポートを担当致しますので、必要書類の作成やチームとして方針の決定などを行う際、多角的な視野からご提案を行うことが可能です。

 

ご相談をご希望される方はメールにてお問合せ下さい

法律相談のご予約は電話又はメールでお受け付けしておりますが、お悩み内容をメールに記載してお問合せいただけますとよりスムーズです。

初回相談は無料ですので、お気軽に利用ください。

なお、メールや電話のみのご説明では十分なアドバイスができない恐れがありますため、遠方など特別なご事情の場合を除き、面談でのご相談を原則とさせて頂いておりますので、ご了承ください。
 

これまでの解決事例

育児環境を調整し親権を獲得したケース

▼詳細はこちらをクリック▼

【ご相談者様】女性の方

【ご相談内容】

相手男性の不貞とモラハラ等による離婚を請求した事案です。
ご依頼者様はストレスから育児ノイローゼに陥り、お子さんが児童相談所の一時保護を受けるに至る状況でした。

【解決結果】

そこで、当事務所では児童相談所との折衝を行うとともに周辺環境の調整に尽力し、まずはご依頼者様が安心して育児ができる環境を整えました

その結果、ご依頼者様はお子さんとの生活を安定させることができ、その後、裁判離婚を成立
問題なく親権を獲得することができました。

相手側から申し込まれた請求を減額、排斥した上で正当な慰謝料を獲得し離婚が成立したケース

▼詳細はこちらをクリック▼

【ご相談者様】男性

【ご相談内容】

相手女性の不貞行為による離婚を請求した事案です。
ですが相手方はさまざまな理由で弁解し、不貞を認めませんでした。

【解決結果】

相手が認めなかったため、離婚訴訟に発展しました。
当事務所が立証を尽くした結果、裁判離婚が認められ慰謝料を獲得

その間の婚姻費用については、審判で相手方の婚姻費用請求が信義則に違反するという主張が認められ、いわゆる算定表の金額から大幅に引き下げることに成功しました。

また、相手女性からは多額の財産分与請求を受けましたがすべて排斥することができました

【国際離婚】根気強い説得により、相手側との離婚の成立と不返還合意を獲得したケース

▼詳細はこちらをクリック▼

【ご相談者様】日本人女性

【ご相談内容】

ご依頼者様は、外国人であるご主人と男の子2名と海外で暮らしていました。

ですが、ご主人より一方的に離婚を突き付けられ、お子さんを連れて日本に帰って来られました。
これに対しご主人は、ハーグ条約に基づく子の返還を申し立てるなど強硬な姿勢を取りました。

【解決結果】

ハーグ条約事件は返還が原則となることもあり、調停の場でもご主人サイドは強硬な姿勢を貫いていました。

調停では当初、返還か・不返還か、という方向性から真向対立していましたが、面会交流を実施するとともにお子さんの将来のことや今後の面会など、返還する場合・不返還の場合にそれぞれ想定される現実の生活について具体的に話し合いながら、根気よく説得活動を続けました。

すると、徐々にご依頼者様の思いが相手側に通じ、ご主人の姿勢も軟化して最終的には「ご依頼者様とお子さんが一緒に日本に残ることができる」という不返還合意が成立しました。

また、離婚についても同時に調停が成立し、親権財産分与養育費を獲得されご依頼者様の不安を一挙に解決することができました。

【ハーグ条約】迅速な作業を行った結果、国外に連れていかれた子どもの返還命令をスムーズに獲得したケース

▼詳細はこちらをクリック▼

【ご相談者様】日本人男性

【ご相談内容】

ご依頼人と外国人である奥様は、男の子1名と一緒に日本で生活していました。
ですが、奥様が出身国にお子さんを連れて行ってしまいました。

【解決結果】

日本の外務省に援助申請を行い、中央当局を通じた返還要請をするとともに、現地弁護士と情報連携して現地司法当局の手続への参加を要請しました。

必要書類の作成や翻訳等の作業を迅速に行った結果、返還を命じる決定をスムーズに獲得することができました。

 

 

アクセス

電車でお越しの方

  • 各線「御茶ノ水駅」より徒歩6分
  • 各線「秋葉原駅」より7分
  • 銀座線「末広町駅」より徒歩8分

 

バスをご利用の方

  • 都営バス「神田明神前」「外神田二丁目」より各1分


※駐車場はございませんので、お近くのコインパーキングをご利用ください。

 

お問合せはコチラから
営業時間外です
0066-97356-5958
面談予約のみ
メールで問合わせ
弁護士事務所情報
事務所名 文京湯島法律事務所
弁護士 小野章子 小野航介
所属団体 第一東京 弁護士会
住所 東京都文京区湯島1-2-5聖堂前ビル4階
最寄駅 【御茶ノ水駅】【新御茶ノ水駅】徒歩6分|【秋葉原駅】徒歩7分|【末広町駅】徒歩8分
電話番号 0066-97356-5958  【通話料無料】
対応地域 全国
定休日 土曜  日曜  祝日 
営業時間

平日 :9:00〜18:00

お問合せはコチラから
営業時間外です
0066-97356-5958
面談予約のみ
メールで問合わせ
アクセスマップ
Btn-map-large