静岡・市民法律事務所

Office info 202003041228 24461 w380
Office info 202003041228 24461 w380 Office info 201904181145 24462 w380 Office info 201904181143 24463 w380
相談の流れを見る
弁護士への相談の流れ
弁護士 伊藤 悠理
住所 静岡県静岡市葵区伝馬町9-10 NTビル601
最寄駅 JR東海道本線「静岡駅」北出口より徒歩7分、静岡鉄道線「新静岡駅」より徒歩3分
定休日 土曜 日曜 祝日 営業時間

平日:09:00〜21:00

対応案件
離婚前相談 離婚協議 離婚調停 財産分与 親権 養育費 DV モラハラ 国際離婚 不倫・離婚慰謝料 離婚裁判 面会交流 離婚手続き 別居 男女問題 熟年離婚 婚姻費用
対応体制
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • オンライン面談可能
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。
お問合せはコチラから
ただいま営業中です
050-5228-2369
受付時間: 09:00〜21:00
メールで問合わせ
静岡・市民法律事務所
Office info 202003041228 24461 w250
13時58分現在、営業時間内です。
電話で問合せする
050-5228-2369
メールで問合せする
事務所所在地
静岡県静岡市葵区伝馬町9-10 NTビル601
  • 事務所詳細
  • 法律相談Q&A

●当事務所からのお知らせ●
裁判などで外出している場合、お電話に出られないケースがございます。

不在の場合は、可能な限り折り返しのご連絡を差し上げておりますので、下記の番号からの着信に応答いただきますよう、ご協力をお願いいたします。

054-252-9555

離婚を考え始めたらご相談ください

当事務所が新しいスタートを切るお手伝いをします

当事務所では「離婚を考えている」「離婚したいがどういった対応を取ればよいか分からない」など、離婚問題でお悩みになられた初期段階からのご相談が可能です。

離婚問題と一言で言っても、相手側が離婚に応じようとしない場合や、財産分与親権慰謝料請求など、解決するべき問題は多岐に渡ります。

そのため、ご相談者さまがどのような点に不安を感じ、どういったお悩みをお持ちなのか、親身にお悩みと向き合いオーダーメイドの解決策をご提案するよう心掛けて参りました。

ご相談者様にお寄り添い、問題の解決まで全力でサポート致します。
お一人で抱え込まず、まずはお気軽に相談をご検討ください。

こうしたお悩みはありませんか?

  • 離婚したいが相手が応じてくれない
  • 離婚を考えているがどのように進めればいいか分からない
  • 財産分与を巡り相手側と意見が割れている
  • 別居中の生活費を相手側へ請求したい
  • 熟年離婚を考えている
  • これまで専業主婦だったため離婚後の生活が不安だ
  • 不貞行為をした配偶者、その相手に慰謝料を請求したい

 

《面談の時間制限なし》まずはお電話にてお問合せください

法律相談をご検討された際は、まず電話にてお問合わせ頂けますと幸いです。
平日9:00~21:00まで受付可能となりますので、お仕事帰りの方もお気軽にご連絡ください。

お電話越しでのご相談ですと具体的な解決策をご提案することが難しい場合がございますので、当事務所では面談にてご相談内容を詳しくお聞きしております。

初回相談は5,500円(税込み)となりますが、当事務所では相談内容を充実させるためにも面談に時間制限を設けておりません

また、事前にご予約いただければ土曜・日曜の休日対応も可能です。
「平日だとなかなか時間が取れない…」という方もお気軽にお問合せ下さい。

オンラインでの面談にも対応!

当事務所では、ご希望に応じてオンライン面談も行なっております。

オンライン面談をご希望の方は、お気軽にお申し付けください。
※オンライン面談時は、ご相談者様へURLのご用意をお願いしております。 
 

お電話相談も対応いたします

・面談になかなか行けない…
・オンライン面談も難しい…


このような方は、お電話相談でのご対応も可能ですので、まずはご希望のご相談日時をご用意の上、本ページよりご連絡ください。
あなたのご状況に合わせ、可能な限り柔軟に対応させていただきます。 
 

熟年離婚に関するお悩みにも対応しております

当事務所では、これまで熟年離婚に関するご依頼を多く解決へ導いて参りました。

配偶者との結婚生活が長ければ長いほどこれまで築いた預貯金、マイホームなどの共有財産を巡り、財産分割の話合いが複雑になってしまうケースがほとんどです。

問題1つ1つと向き合うことに大きな精神的負担を感じる方も多く、また、「相手を前にすると思っていたように自分の意見が伝えられない…」と不利な立場に立たされてしまう恐れもあるかもしれません。

弁護士が代理人となり、ご相談者様の思いや意見を踏まえた相手側との交渉など、解決まで親身にサポート致しますのでご安心ください。

 

解決事例

夫名義の資産の約半分2,000万円の財産分与を獲得した事例|80代女性
【相談内容】
モラルハラスメント的言動が多い夫との生活に耐えていたが,ある日,相談者が散歩に出かけたところ,夫が玄関の鍵を閉め,開錠に応じなかったため,相談者は家に入れなくなった。

夫は,相談者から相談を受けた近隣住民の呼びかけにも応じないため,相談者はやむなく外泊した。翌日,相談者は,家に戻ることができたが,夫から直接的な暴力を受けるようになり,たまらず家を退去した。

身寄りがなく,行くあてのない相談者は,伝手を頼りに安価で生活できる施設に入所した。
しかし,相談者が受給する年金額では,施設利用料に不足するため,近い将来預金が尽きることは明らかだった。

そのため,財産分与を求めて離婚調停を申し立てた

【結果】
離婚とともに,財産分与として,夫名義の資産の約半分である2千万円を得た
妻から子の引き渡しと親権を主張されるも夫が親権者となった事例|30代男性
【相談内容】
妻が夫と子(当時2歳)を置いて自宅を転居することで,別居開始。
その1年後,離婚調停となった。妻は,子の引渡しと親権を主張。

【結果】
裁判所において,夫が子の養育環境を整え,現に不足なく監護していることを主張し,子の親権を相談者である父親に指定させた。

 

アクセス

●お車でお越しの方
お近くのコインパーキングをご利用ください。

●電車をご利用の方

  • JR東海道本線・東海道新幹線
    「静岡駅」北出口より約500m
  • 静岡鉄道線
    「新静岡駅」より約200m
離婚後の子どもとの面会
相談者(ID:01116)さんからの投稿
私には、二人の娘がいます。10年前、長女当時9歳に、私は暴力をふるい、小学校から児童相談所に送られました。しかし、昨年6月、私に事情を聞きに娘が来ました。それから、私が暴力を振るった理由や今の娘の家族(元旦那と新しい嫁)のことを娘から聞きました。その、話を聞き、私はどうしても、娘と会ったりと行き来ができるようになりたいのですが、どうしたらいいのでしょうか?二人目妊娠中には、すでに不倫(今の嫁)していたことは、娘から聞きました。
・長女については,10年前に9歳だったということは,長女は19歳ということですね。本年4月1日以降,18歳は成年とされていますので,,19歳の子は親権には服さないということになるため,長女があなたとの交流を望むのであれば,元夫の意向に関わらず交流が可能です。
・二女については,まだ18歳未満ということであれば,面会交流を検討すべきことになります。もっとも,二女が12歳以上であれば,本人の意向が重視されるようになるため,二女があなたと交流することを望むかどうかが重要かと思います。仮に,二女があなたと交流することを望んでいるのに,元夫がそれを阻止するといった事態になれば,面会交流調停を申し立てる,といった対応が考えられます。
静岡・市民法律事務所からの回答
- 回答日:2022年04月18日
もう、どこに住んでいるのか、連絡先も、わからないです。だから、どう、私は動けばいいのか分からなくて。
相談者(ID:01116)からの返信
- 返信日:2022年04月19日
婚姻費用分担金における潜在的稼働能力
相談者(ID:00719)さんからの投稿
現在、婚姻費用分担金の請求を調停にて申し立てられております。当方給与収入1000万円強、妻は56才、専業主婦です。算定表でいくと16~18辺りかと思うのですが妻は健康、子供もおらず実家にいること、2年前までフルタイムで働いており英語も堪能であることから最低でもフルタイムの賃金センサスの同学歴、同年代の年収は得られるはずだとの主張をしたいと考えております。妻は勤続年数は専業主婦での前は20年程度あります。
この場合、権利者の収入は0なのか、賃金センサス辺りなのか、前職最後の年収なのか、パートタイム辺りなのかどの辺りがおとしどころとかんがえられますか。また審判にいった場合、機械的に算出することが多いときいており、0になってしまう事案となる可能性が高いでしょうか。
奥様の退職理由が不明ですが,さしたる理由もなく退職したのだとしたら,潜在的に前職と同水準の収入を稼げる能力があると主張しても不合理ではないと思います。
もっとも,奥様の年齢その他の条件によっては,そもそも同じ業界への再就職が困難であり,現実的に前職と同水準の収入を得られない,ということもあり得るとは思います。

仮に,上記の主張が受け入れられない(裁判所が相当と判断しなかった)場合は,賃金センサス相当の収入を主張して構わないと思います。但し,これも,奥様の退職理由,現在稼働しない理由に関わってくるでしょう。

何にしても,奥様が2年前までフルタイムで勤務していたこと,勤続20年程度というのは,かなり有利な事情ですので,パートタイマーと同水準の収入しか得られない(稼働能力がない)などということを認める必要はないでしょう。

審判移行の可能性も考慮して,奥様の潜在的稼働能力の主張は客観的証拠を付して行うべきでしょう。
静岡・市民法律事務所からの回答
- 回答日:2022年03月02日
ありがとうございました。
相談者(ID:00719)からの返信
- 返信日:2022年03月06日
子供の任意認知と養育費について質問です。
相談者(ID:00102)さんからの投稿
不貞相手に子供ができ2人で出産すると決めました。私自身も離婚をしこれから不貞相手と子供と一緒になれると思っていたら不貞相手から別れを告げられました。子供は出産していました。私は別れるのであれば認知や養育費の取り決めをきちとしようと何度も何度も申し出ましたが相手から1年半以上無視されております。相手の住所、子供の本籍もわからないので任意認知もできずまた勝手にするのはという気持ちありきちんと話し合いたかったのですが無視され続けどうしようもありません。相手が弁護士を委任し養育費を支払ってくれと言ってきました。もちろん認知をし支払うつもりです。過去の養育費も一括で支払ってくれとの事です。過去分に関しては養育費の支払いが約束などしていなければ支払わなくていいというのが大半だとお聞きしました。認知をしたら出生児からの認知になると思いますし、過去分と言う意味もわからなくはありません。今の日本の法体系で認知をしていない、養育費を支払う義務はない、認知をした、出生児からの認知になる。私の場合は認知、養育費の話し合いを求め続け無視され、認知をしていないから面会交流を求めれない。認知をしたら出生児からの認知になりその期間の私の面会交流ができていない事での精神的苦痛は相手に対して慰謝料を請求できないのでしょうか?
1 過去の養育費について
  過去の養育費は支払うべき義務はないです。養育費は,子の「現在の」生活を定期的に充足させるための費用であり,過去分については充填のしようがないからです。請求時又は養育費調停申立ての月からの養育費の支払いで構いません。
2 面会交流ができなかったことの慰謝料請求について
  そもそも,面会交流は,子の権利であり,本来は,非監護親(子と生活していない親)の権利ではありません。非監護親は,子の面会交流権の反射的効果として,一定の限度で面会交流権を有するのだと考えられます。
  また,現時点で認知をしていない以上,生物学的にはともかく,法律上は父ではないので,面会交流というのは想定できません。勿論,あなたとすれば,認知すると申し出ていたにもかかわらず,相手が無視していたため認知ができず,したがって,面会交流ができなかった,ということをおっしゃりたいのだと思います。ただ,やはり現実に認知をしていないことからすれば,面会交流権を主張することには違和感があるように思われます。
 したがって,面会交流ができなかったことについて慰謝料を求めることは現実的ではないと思います。

 むしろ,認知をして,今後の養育費の支払いについて取り決め,他方で,今後の面会交流についても取り決める,という方が実態に即した解決ではないかと思います。
静岡・市民法律事務所からの回答
- 回答日:2022年02月02日
ご教示ありがとうございます。たいへん参考になりました。私からすると子供も産まれ離婚もこちら側がしこれからという時に簡単にLINEで一緒になるのは無理とだけ言われ連絡もとれなくなりその時にきちんと話し合いをしていれば認知の事、養育費の事でこのように紛争する事はなかったと思います。このような状況でなぜ男性側が貞操権の侵害などをあまり主張できないのでしょうか?やはり性行為に対して男性側の方が積極的と世間一般が思っているからでしょうか?私が女性なら結婚をほのめかされ性行為をしていたとか別れる時と別れた後の不誠実な対応とかで貞操権の侵害にあたると思います。これは女尊男卑になると思います。男性側が過去に貞操権の侵害なので訴訟を起こした事はあるのでしょうか?
相談者(ID:00102)からの返信
- 返信日:2022年02月04日
不倫相手への傷害罪で逮捕され、示談金を払い誓約書を書いて釈放されたその後は?
相談者(ID:00394)さんからの投稿
主人が1年程、不倫関係のある相手女性と揉め、
足を足蹴りして全治10日の怪我をさせ、傷害罪で逮捕されました。示談金30万円を払い、その女性には友人等を介しても連絡はしない、近づかない、職場等でも待ち伏せしない等の誓約書を夫婦で書き、無罪で釈放されましたが、最近また連絡を取り合い会っているようです。誓約書は公正証書ではないので、再度連絡や会う事は問題ではないのでしょうか?また、私は離婚はしないつもりですが相手女性を訴える事はできますか?
「公正証書ではない」から,女性とご主人が連絡したり会うことが問題とならないのではないです。

誓約書は,ご主人の傷害罪を起訴猶予に持っていく手段として作成されたものだと推察されます。その内容は,「ご主人」が女性に連絡しない,接近しないといったものではないでしょうか。
そうだとしたら,女性の方からご主人に接近することは,誓約書には反しないため,この誓約書を根拠として何らかの請求をすることはできないです。

また,ご主人から女性に連絡していることは,たしかに誓約書には反しますが,そのことを指摘できるのは,当の女性だけです。この誓約書は,ご主人が女性に迷惑をかけないことを宣言しているのですから,守られるべき利益の主体は,その女性だからです。したがって,あなたが誓約書違反を理由に何らかの主張をすることはできません。

そうはいっても,あなたとすれば,不貞関係にあった女性と御主人が会うことは気分の良いものではないでしょう。
現在,ご主人と女性が不貞をしており,あなたがその証拠を持っているのであれば,もちろん訴えることは可能です。
不貞の証拠がない場合は,上記の誓約書とは関係なく,改めて,あなたから女性に対し,「夫と会わないで。」という警告を発するべきではないかと思います。
内容証明郵便等のなるべく形に残る警告の方がよいです。
警告をしたにもかかわらず,これを無視して女性がご主人と連絡を取っていたり,会っていた場合には,慰謝料請求が可能になります。
警告をしない場合,ご主人と女生徒が「連絡を取り合い,会っている」ことだけでは,あなたの権利が侵害されている程度が弱いように感じます。


静岡・市民法律事務所からの回答
- 回答日:2022年01月11日
ご回答ありがとうございます。誓約書は方法や手段を問わず今後一切連絡しないとこを誓うとの文があり私自身も署名捺印しているのですが、改めて私から警告をしてもいいのでしょうか?それができるなら検討したいと思います。
相談者(ID:00394)からの返信
- 返信日:2022年01月11日
妊娠発覚後、一方的に婚約破棄をされたので慰謝料請求したい
相談者(ID:00384)さんからの投稿
妊娠発覚後、一方的に婚姻破棄されました。慰謝料と養育費の請求をおこないたいです。

背景・状況
・私:
一人暮らし、会社員、妊娠9週目
・相手:
他県在住・実家住まい、起業準備のため離職中、軽いうつ病持ち
・交際:
もともとは仕事関係での知り合い。
彼の離職を期に、結婚を前提に付き合い始める。婚約状態だったのはお互いに認識済みで録音もあり。
結婚を前提とした挨拶を、両家の両親へそれぞれ挨拶に行くことにしていた。日取りは妊娠がわかる前に決めていた。
mm/dd私の友人へ、彼を婚約者として紹介。彼のご実家に伺い、結婚を前提とした挨拶。
mm/dd私の実家にて、彼から結婚を前提とした挨拶。
・妊娠
mm/ddに市販検査キットで陽性反応。
その2週間後、クリニックで心拍確認。
その日中に、彼とそれぞれの両親に妊娠の事実を伝える。結婚前提で話が進む。
・婚約破棄
私の実家への挨拶の際、両親から無職と起業について不安を伝えられたため、翌日落ち着いてからそれについての考えを聞いたところあまり考えていないため、しっかり考えるようメッセージで伝える。
そのさらに翌日、電話したときにも浅い考えのままだだたので、キツめの口調で問いただす。
その際、彼から、私が彼に対して恋愛感情を持っているのか聞かれ、恋愛感情の段階は過ぎている(家族的な情の段階に移っている)ことを正直につたえた。
その夜連絡したところ、連絡がつかなくなる。
翌日、彼から電話で「あなたの性格がキツくて怖いので結婚しないことにする、子どもを産むかどうかはまかせる、産む場合は認知する」、との旨電話あり。
その翌日、相手方ご実家にて、両家両親を入れて話し合い。婚約破棄の意思は変わっていなかったので、その流れで進めることにする。
認知届にサインさせた。

相談
・慰謝料と養育費を請求したいので、段取りや流れ、貴社サービス・弁護士との関わり方、費用など、関わってくること全般についてを知りたい。
・そもそも慰謝料請求できるか知りたい。
・養育費はどうなりそうか、知りたい。
(相手方の無職・軽いうつ病持ちは影響しそう?)
・慰謝料
 お話をうかがっている限りは,婚約関係にあるといえます。また,相手の男性から,婚約を不当に破棄された,ということも認められると思われます。婚約の不当破棄であれば,慰謝料請求が可能です。
 一般的には,婚約の不当破棄に関する慰謝料額は,数十万円から100万円程度ですが,妊娠されている場合は,100~200万円程度となることもあります。嫌な話ですが,婚約破棄を悲観して堕胎した場合は,訴訟上の和解で150万円程度となったことがありました。
 慰謝料請求については,内容証明郵便による請求⇒交渉がうまくいかない場合は訴訟提起,という流れが多いです。
 当事務所では,弁護士名による内容証明郵便の作成から訴訟まで関わることができます。
 費用については,内容証明郵便による請求時に着手金11万円,さらに訴訟に進んだ場合は,追加着手金として11万から16万円程度が掛かります。
・養育費
 お子さんが出生した後の請求になりますが,前提として,認知が必要です。
 母親は,出産によって当然に親となりますが,婚姻関係にない限り,父親は,認知によってはじめて法律上の父となります。
 認知は,出生後に可能なほか,胎児認知も可能です。
 認知をすれば,法律上の父として子に対し扶養義務が生じるため,養育費の請求が可能です。
 双方の合意があれば,養育費の金額はいくらでも構いませんが,争いがある場合は,一般的に,家庭裁判所で用いる算定表をベースに,双方の収入に照らし合わせて適正額を決めていくことになります。
 相手の男性の「無職,軽いうつ病」は影響するか,ということですが,上記のとおり,養育費額に争いがある場合,双方の収入に照らし合わせることになるため,影響はある,ということになります。
 相手の男性が現在無職であっても,働く意思と能力自体が認められれば,養育費が0となることはないと思われます。
 養育費を協議で定められない場合は,家庭裁判所に調停を申し立てることになります。
 調停は,ご自身で申立てることが可能なほか,弁護士を代理人として申立ててもらうこともできます。
 費用面については,あなたの資力,収入次第で法テラスの利用も可能かもしれません。

ご質問については,上記のとおりの回答となります。
静岡・市民法律事務所からの回答
- 回答日:2022年01月11日
お問合せはコチラから
ただいま営業中です
050-5228-2369
受付時間: 09:00〜21:00
メールで問合わせ
弁護士事務所情報
事務所名 静岡・市民法律事務所
弁護士 伊藤 悠理
所属団体 静岡県弁護士会
住所 静岡県静岡市葵区伝馬町9-10 NTビル601
最寄駅 JR東海道本線「静岡駅」北出口より徒歩7分、静岡鉄道線「新静岡駅」より徒歩3分
電話番号 050-5228-2369
対応地域 静岡県
定休日 土曜  日曜  祝日 
営業時間

平日 :09:00〜21:00

営業時間備考 事前にご予約いただければ、土日のご相談も可能です。
お問合せはコチラから
ただいま営業中です
050-5228-2369
受付時間: 09:00〜21:00
メールで問合わせ
アクセスマップ
Btn map large
この事務所をLINEでブックマーク
同じ市区町村にある弁護士・法律事務所
【来所不要/全国対応】静岡支店 アディーレ法律事務所
静岡県静岡市葵区紺屋町17-1葵タワー15F
何度でも相談無料成功報酬金は後払い】浮気・不倫の慰謝料問題でお悩みの方の“最初の相談相手”に。後悔しない&損しない慰謝料請求(慰謝料減額)を、経験豊富な弁護士が徹底サポートします!
【静岡】ベリーベスト法律事務所
静岡県静岡市駿河区南町14番25号エスパティオ7階
【離婚・不倫慰謝料請求の相談窓口】離婚専門チームが豊富な実績を活かし、最適な解決方法をご提案いたします。まずはお電話ください!
【女性の離婚トラブルに注力】ミモザ法律事務所
静岡県静岡市清水区真砂町6-5ベイタワー清水1階
【女性からの相談1時間無料】【清水駅5分】当事務所は女性の離婚問題に寄り添った法律事務所です。離婚後の生活や預金・不動産などの精算、話し合いが進まない、など離婚が円滑に成立せずお困りの方、ぜひご相談を
虎ノ門法律経済事務所静岡支店
静岡県静岡市葵区黒金町11番7号大樹生命静岡駅前ビル6階
初回相談無料】【休日面談対応】相手に会わずに解決/職場にばれずに解決◆不倫慰謝料請求減額)/財産分与婚姻費用など幅広く対応◆相手方との折り合いがつかなくなったら、弁護士にご依頼ください
法律事務所みちしるべ
静岡県静岡市葵区常磐町2-4-25イデア常磐町ビル4階
【40代〜の離婚、決断したらご相談を】●不倫問題でお悩みの方●連れ添って10年以上/子育てに一区切りがついた方、新しい「自分の人生」をスタートさせたい方、離婚に関する問題は弁護士 亀子へご相談ください。
静岡第一法律事務所
静岡県静岡市葵区呉服町1-3-14YS静岡呉服町ビル7F
近くにある弁護士・法律事務所
【静岡】ベリーベスト法律事務所
静岡県静岡市駿河区南町14番25号エスパティオ7階
【離婚・不倫慰謝料請求の相談窓口】離婚専門チームが豊富な実績を活かし、最適な解決方法をご提案いたします。まずはお電話ください!
【沼津】ベリーベスト法律事務所
静岡県沼津市大手町三丁目8番25号大同生命沼津ビル8階
【離婚・不倫慰謝料請求の相談窓口】離婚専門チームが豊富な実績を活かし、最適な解決方法をご提案いたします。まずはお電話ください!
虎ノ門法律経済事務所静岡支店
静岡県静岡市葵区黒金町11番7号大樹生命静岡駅前ビル6階
初回相談無料】【休日面談対応】相手に会わずに解決/職場にばれずに解決◆不倫慰謝料請求減額)/財産分与婚姻費用など幅広く対応◆相手方との折り合いがつかなくなったら、弁護士にご依頼ください
【来所不要/全国対応】沼津支店 アディーレ法律事務所
静岡県沼津市大手町1-1-3沼津産業ビル
何度でも相談無料成功報酬金は後払い】浮気・不倫の慰謝料問題でお悩みの方の“最初の相談相手”に。後悔しない&損しない慰謝料請求(慰謝料減額)を、経験豊富な弁護士が徹底サポートします!
【女性の離婚トラブルに注力】ミモザ法律事務所
静岡県静岡市清水区真砂町6-5ベイタワー清水1階
【女性からの相談1時間無料】【清水駅5分】当事務所は女性の離婚問題に寄り添った法律事務所です。離婚後の生活や預金・不動産などの精算、話し合いが進まない、など離婚が円滑に成立せずお困りの方、ぜひご相談を
【来所不要/全国対応】静岡支店 アディーレ法律事務所
静岡県静岡市葵区紺屋町17-1葵タワー15F
何度でも相談無料成功報酬金は後払い】浮気・不倫の慰謝料問題でお悩みの方の“最初の相談相手”に。後悔しない&損しない慰謝料請求(慰謝料減額)を、経験豊富な弁護士が徹底サポートします!
初回面談相談無料の弁護士・法律事務所
【沼津】ベリーベスト法律事務所
静岡県沼津市大手町三丁目8番25号大同生命沼津ビル8階
【離婚・不倫慰謝料請求の相談窓口】離婚専門チームが豊富な実績を活かし、最適な解決方法をご提案いたします。まずはお電話ください!
虎ノ門法律経済事務所静岡支店
静岡県静岡市葵区黒金町11番7号大樹生命静岡駅前ビル6階
初回相談無料】【休日面談対応】相手に会わずに解決/職場にばれずに解決◆不倫慰謝料請求減額)/財産分与婚姻費用など幅広く対応◆相手方との折り合いがつかなくなったら、弁護士にご依頼ください
【浜松】ベリーベスト法律事務所
静岡県浜松市中区鍛冶町319番地の28 遠鉄鍛冶町ビル11階
【離婚・不倫慰謝料請求の相談窓口】離婚専門チームが豊富な実績を活かし、最適な解決方法をご提案いたします。まずはお電話ください!
【来所不要/全国対応】静岡支店 アディーレ法律事務所
静岡県静岡市葵区紺屋町17-1葵タワー15F
何度でも相談無料成功報酬金は後払い】浮気・不倫の慰謝料問題でお悩みの方の“最初の相談相手”に。後悔しない&損しない慰謝料請求(慰謝料減額)を、経験豊富な弁護士が徹底サポートします!
【女性の離婚トラブルに注力】ミモザ法律事務所
静岡県静岡市清水区真砂町6-5ベイタワー清水1階
【女性からの相談1時間無料】【清水駅5分】当事務所は女性の離婚問題に寄り添った法律事務所です。離婚後の生活や預金・不動産などの精算、話し合いが進まない、など離婚が円滑に成立せずお困りの方、ぜひご相談を
【静岡】ベリーベスト法律事務所
静岡県静岡市駿河区南町14番25号エスパティオ7階
【離婚・不倫慰謝料請求の相談窓口】離婚専門チームが豊富な実績を活かし、最適な解決方法をご提案いたします。まずはお電話ください!
【来所不要/全国対応】沼津支店 アディーレ法律事務所
静岡県沼津市大手町1-1-3沼津産業ビル
何度でも相談無料成功報酬金は後払い】浮気・不倫の慰謝料問題でお悩みの方の“最初の相談相手”に。後悔しない&損しない慰謝料請求(慰謝料減額)を、経験豊富な弁護士が徹底サポートします!
【来所不要/全国対応】浜松支店 アディーレ法律事務所
静岡県浜松市中区板屋町111-2浜松アクトタワー18F
何度でも相談無料成功報酬金は後払い】浮気・不倫の慰謝料問題でお悩みの方の“最初の相談相手”に。後悔しない&損しない慰謝料請求(慰謝料減額)を、経験豊富な弁護士が徹底サポートします!
オンライン面談可能な弁護士・法律事務所
虎ノ門法律経済事務所静岡支店
静岡県静岡市葵区黒金町11番7号大樹生命静岡駅前ビル6階
初回相談無料】【休日面談対応】相手に会わずに解決/職場にばれずに解決◆不倫慰謝料請求減額)/財産分与婚姻費用など幅広く対応◆相手方との折り合いがつかなくなったら、弁護士にご依頼ください
【来所不要/全国対応】沼津支店 アディーレ法律事務所
静岡県沼津市大手町1-1-3沼津産業ビル
何度でも相談無料成功報酬金は後払い】浮気・不倫の慰謝料問題でお悩みの方の“最初の相談相手”に。後悔しない&損しない慰謝料請求(慰謝料減額)を、経験豊富な弁護士が徹底サポートします!
【沼津】ベリーベスト法律事務所
静岡県沼津市大手町三丁目8番25号大同生命沼津ビル8階
【離婚・不倫慰謝料請求の相談窓口】離婚専門チームが豊富な実績を活かし、最適な解決方法をご提案いたします。まずはお電話ください!
【浜松】ベリーベスト法律事務所
静岡県浜松市中区鍛冶町319番地の28 遠鉄鍛冶町ビル11階
【離婚・不倫慰謝料請求の相談窓口】離婚専門チームが豊富な実績を活かし、最適な解決方法をご提案いたします。まずはお電話ください!
【静岡】ベリーベスト法律事務所
静岡県静岡市駿河区南町14番25号エスパティオ7階
【離婚・不倫慰謝料請求の相談窓口】離婚専門チームが豊富な実績を活かし、最適な解決方法をご提案いたします。まずはお電話ください!
【来所不要/全国対応】浜松支店 アディーレ法律事務所
静岡県浜松市中区板屋町111-2浜松アクトタワー18F
何度でも相談無料成功報酬金は後払い】浮気・不倫の慰謝料問題でお悩みの方の“最初の相談相手”に。後悔しない&損しない慰謝料請求(慰謝料減額)を、経験豊富な弁護士が徹底サポートします!
【来所不要/全国対応】静岡支店 アディーレ法律事務所
静岡県静岡市葵区紺屋町17-1葵タワー15F
何度でも相談無料成功報酬金は後払い】浮気・不倫の慰謝料問題でお悩みの方の“最初の相談相手”に。後悔しない&損しない慰謝料請求(慰謝料減額)を、経験豊富な弁護士が徹底サポートします!