ホーム > 弁護士検索 > 東京都 > 台東区 > 【不倫の慰謝料の交渉なら】 秋葉原よすが法律事務所

【不倫の慰謝料の交渉なら】 秋葉原よすが法律事務所の事務所情報

Office info 201906271458 2701 w500
Office info 201906271458 2701 w500 Office info 201906271458 2702 w500 Office info 201906271458 2703 w500
弁護士 橋本 俊之
住所 東京都台東区浅草橋5丁目2番3号鈴和ビル4階A
最寄駅 【浅草橋駅西口から徒歩約4分】【秋葉原駅から徒歩約10分】
定休日 土曜 日曜 祝日 営業時間

平日:9:00〜20:00

対応案件
不倫慰謝料
対応体制
  • 面談予約のみ
  • 休日の相談可能
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。
お問合せはコチラから
ただいま営業中です
050-5228-2286
面談予約のみ 受付時間: 9:00〜20:00
メールで問合わせ
【不倫の慰謝料の交渉なら】 秋葉原よすが法律事務所
10時30分現在、営業時間内です。
電話で予約する
050-5228-2286
メールで問合せする
事務所所在地
東京都台東区浅草橋5丁目2番3号鈴和ビル4階A

【不倫の慰謝料トラブル】は当事務所へ!
多数の実績からご希望に応じた解決を目指します

慰謝料請求をされてしまった方へ

不倫が明るみになり、慰謝料請求されてしまうと、動揺して仕事や家事にも集中できなくなってしまいます。

不倫した自分が悪いのだから…」という気持ちや焦りの感情から、相手方に言われるがまま示談してしまうことも少なくないようです。

しかし、その場しのぎの約束をしてしまうと、後で後悔することになりかねません。

不倫によって相手方が離婚や別居をしていないのに高額を請求されている場合は、大幅に減額できる可能性がありますし、相手方が既婚者であることを過失なく知らなかった場合には、慰謝料を支払う義務はありません

しかし、あなたが自由な意思で約束したのなら、その約束は原則として有効になるからです(守らなければいけない)。

「単なるその場しのぎで本当に守るつもりはなかった。無効だ」
とは言えないのです。


不倫慰謝料請求をされた方の置かれた状況やご希望は様々です。

  • 交際相手とは関係を解消している。できるだけ慰謝料額を減額したい
  • 実はまだ交際を継続している。接触禁止や違約金には応じたくない
  • 不貞で結婚生活が破綻したと言われているが、離婚しそうにないと聞いた
  • 「一切接触するな」と言われているが、仕事でどうしても関わるので不安
  • 夫/妻にはバレないように解決したい
  • 会社を辞めろと言われているが、お金で解決したい  …など


あなた自身の置かれた状況やご希望を踏まえつつ、どのように進めていけばいいのかを一緒に考えていきましょう。

その際、相手方の置かれた状況や希望、こだわりそうなのは特に金額なのか、接触禁止などの条件なのか、といった点を予測して進めていくことも重要なポイントですので、経験豊富な弁護士に相談することをお勧めします。
 

相手方に弁護士がついているとき

特に相手方に弁護士がついており、内容証明や書類が届いたり電話が掛かってきたりしている場合には、あなた自身で進めると、往々にして不利な結果につながりがちです。

減額などを求めようとしても相手方弁護士から裁判をちらつかされてしまうと、

訴えられても自分では対応できない…

という気持ちから、相手方に交渉のペースを握られてしまうことが多々あります。

また、

弁護士に依頼するお金があるなら慰謝料として払った方がいいのでは?

と言われ応じてしまうと、金額以外の点で、示談書の内容があなたにとって不利になっていることもありえます。

あなた自身も、きちんと弁護士に依頼して進めていくべきです。
 

弁護士に依頼するメリット

  1. あなた自身で直接相手方(相手方弁護士)と対応しなくてすみます。
    弁護士が間に入ると、相手方からの連絡(電話・メール・書面など)に悩まされることがなくなります。
     

  2. 職場へ連絡しないよう警告します。
    相手方があなたの職場へ電話をしてきたり、あなたの上司に不倫の事実を告げようとしていたりでお悩みではありませんか?
    このようなことをしないよう相手方へ警告します。
     

  3. 減額のため裁判を活用できます。
    相手方弁護士の立場からいえば、あなたが弁護士を付けていないと訴訟提起をちらつかせてプレッシャーを掛けやすくなりますので、あなたとしては自ずと不利な交渉を強いられがちです。 

    弁護士を付ければ、訴訟提起されることを過度に恐れる必要もなくなります。
    また、相手方が過大な金額や不当な内容の請求にこだわる場合は、あえて裁判の場で話し合うことにより、適正なラインまで減額する方法も考えられます。

    あなた自身で裁判に対応するのは大変かもしれません。

    しかし弁護士に依頼すれば、裁判を怖がる必要はなくなりますし、相手方からの請求を妥当な内容にまで引き下げるためのツールとして裁判を利用することも可能になります。
     

  4. 相手方の行動を慎重にさせる効果が期待できます。
    相手方から報復行為を示唆されるような 場合には、弁護士から不当な行動をしないようにと警告すれば、相手方が慎重になって思いとどまることも期待できます。
     

不倫の慰謝料を請求されてしまった方は、まずはお早めにご連絡ください。
 

初回面談30分無料|慰謝料減額・獲得事例多数

不倫慰謝料問題でお悩みの方、まずは当事務所までご連絡ください。
不倫慰謝料問題のご面談(対面相談)は30分無料です。

まずはお電話か問い合わせフォームにてお問い合わせください。
あなたのご状況を正確に把握した上でアドバイスさせていただきます。
 

  • 不倫で出産した相談者が、不倫相手の妻からの慰謝料請求額を700万円から50万円に大幅に減額
     
  • 300万円の不倫慰謝料請求を60万円に減額
     

不倫慰謝料を請求したい方へ

不倫相手に慰謝料請求をする場合、LINE,メールのやりとりや、あなたの配偶者の自白も証拠になり得ます。

「このまま慰謝料請求して大丈夫?」

というような状況でのご相談も対応しております。
不倫の慰謝料請求はスピードも重要です。

相手に証拠を隠される、弁護士を立ててきて逆に追い詰められる等、あなたにとって不利な方向に行く前に手を打ちましょう
独自のノウハウでスピード解決を目指します!
 

慰謝料請求をしたい方が弁護士に依頼するメリット

  1. あなたの本気が伝わり交渉が進みます。
    弁護士から請求すると、相手方に対してこちらが本気で請求していることが伝わり、かなりのプレッシャーを与えられます。
     

  2. あなた自身で直接話す必要はなくなります。
    相手方は様々な反論をしてくることが多く、その反論を聞いてあなた自身が更に傷つけられることも少なくありません。
    弁護士が間に入ると、相手方も慎重に動く傾向がありますし、あなたはどこを落としどころにするかを決めて、それに沿って弁護士に動いてもらうだけで構いません。
     

  3. 払わなければすぐ裁判にできます。
    交渉決裂。そんなときも、弁護士をつけていればすぐに裁判を起こすことができます。

    ・妻の不倫相手に慰謝料請求!訴訟せずに不貞慰謝料300万円を回収

    ・夫への接触禁止を認めさせ、訴訟せず不貞慰謝料150万円を回収

     

不倫 慰謝料を請求したい方のご相談もお受けしております

・夫/妻の不倫が発覚し、不倫相手に慰謝料を請求したい
・不倫の慰謝料を請求した上で、二度と会わないよう約束させたい
など

慰謝料を請求されてしまった側のみならず、「慰謝料を請求したい」という方のご相談ももちろんお受けしております。

不倫の慰謝料を請求する場合、証拠の有無も非常に重要になってきますので、下記のような証拠をお持ちの方は、ぜひご面談時にお持ちください。
 

・不倫相手とのLINEのやりとり
・パートナーが自白した時の会話の録音
・ホテルを出入りしている写真や動画
・探偵事務所などの報告書
など

その他、お持ちの資料があれば、面談時にお持ちください。
証拠になり得るかどうかの判断も含めて、アドバイスさせていただきます。 
 

明確な費用をご契約前にご説明

依頼時にかかる費用を心配される方もいらっしゃるかと思いますが、当事務所では、契約前に明確な費用をわかりやすく説明しております。

また、相談したからといって必ず依頼しなければいけない訳ではございません。
どうぞご安心ください。

 

不貞慰謝料問題専門サイト公開中

不貞慰謝料問題について、弁護士が解説を加えております。
これまでの解決事例のほかコラムも掲載中。

不貞慰謝料問題専門サイト:http://rikon-isyaryou.com/isyaryou/

お問合せはコチラから
ただいま営業中です
050-5228-2286
面談予約のみ 受付時間: 9:00〜20:00
メールで問合わせ
弁護士事務所情報
事務所名 【不倫の慰謝料の交渉なら】 秋葉原よすが法律事務所
弁護士 橋本 俊之
所属団体 東京弁護士会
住所 東京都台東区浅草橋5丁目2番3号鈴和ビル4階A
最寄駅 【浅草橋駅西口から徒歩約4分】【秋葉原駅から徒歩約10分】
電話番号 050-5228-2286
対応地域 埼玉県  千葉県  東京都  神奈川県 
定休日 土曜  日曜  祝日 
営業時間

平日 :9:00〜20:00

営業時間備考 ・電話診断可:不倫慰謝料問題のみ
 ★離婚,財産分与,親権等:電話診断・電話相談不可
・メールによる相談予約は24時間承っております。
・基本的に、お電話あるいはメールで簡単に伺ったうえで詳細を当事務所で伺う形になります(出張相談対応可)。
代表者経歴 【橋本俊之】
1998年 京都大学法学部卒業(国内メーカーに就職)
2004年 京都大学法科大学院入学
2008年 弁護士登録
2014年 秋葉原よすが法律事務所設立
その他取扱業務 債務整理、相続、刑事事件、交通事故、労働問題など
初回相談料金体系 不倫慰謝料・離婚問題の相談料金:初回30分無料(超過30分ごとに+5,500円(税込))
※30分無料:条件あり(土日は除外など)。詳細はお問合せください。
※不倫慰謝料問題以外(離婚、財産分与、親権等):電話相談不可
※相談に引き続き契約頂いた場合:その回の相談料は無料
事務所からのお知らせ 離婚問題専門サイト公開中:http://rikon-isyaryou.com/
不倫慰謝料問題専門サイト公開中:http://rikon-isyaryou.com/isyaryou/
お問合せはコチラから
ただいま営業中です
050-5228-2286
面談予約のみ 受付時間: 9:00〜20:00
メールで問合わせ
アクセスマップ
Btn map large